美瑛のアスパラガスとベーコンのガーリックオイルパスタ|次女が乗れるようになった、お姉ちゃんの自転車「海田良子は煮物好き」で覚える、関西風おくらとかぼちゃの煮物

July 01, 2014

食べることは生きること〜70歳まで働き、健康で生活するための料理と食生活習慣とは〜大正大学オープンカレッジ7月3日(木)〜全5回 パパ料理研究家/滝村雅晴

大正大学オープンカレッジ



2014年度 大正大学オープンカレッジ生活講座23

2014年7月3日(木)13:10〜14:40から全5回

*単体受講可



食べることは生きること

〜70歳まで働き、健康で生活するための

料理と食生活習慣とは〜



<講師>
滝村雅晴 
パパ料理研究家
株式会社ビストロパパ代表取締役
大正大学客員教授
内閣府食育推進会議専門委員
日本パパ料理協会会長飯士

<場所>
大正大学 巣鴨キャンパス


<シラバス>*各回単体でも受講可能です。
第1回:7月3日(木) 13:10〜14:40
食を通したワークライフバランスについて。
仕事、生活、地域それぞれに自分の居場所を作り、皆で食べるごはんの大切さについて。

第2回:7月17日(木)
健康のための食生活習慣。
知ってほしいお金をかけずに健康になる方法。

第3回:7月31日(木)
健康のための栄養バランス。
風邪をひかない美味しい料理の献立とは。

第4回:9月4日(木)
料理初心者でもできる健康料理の方程式。
レシピ通り作ればカンタンにできる秘訣を伝授。

第5回:9月18日(木)
誰かのために作ろう。
ホームパーティーを開きたくなる、簡単おもてなし料理の方程式。


<講座内容>
人間のからだは、食べた物で形成されるほか、食べ方で変わります。

健康で働き続けるには、毎日食べる食事と、日々の食生活習慣に気を使う必要があります。

なぜ腹八分が医者いらずなのか、手料理が美味しいのか、料理がまったくできなくても料理が作れるようになるのか。

人生80年、早く気付いて始めるほど、豊かな人生が歩める思いやり料理と食事のヒントをお伝えします。


<受講生へのコメント>
風邪をひきやすい、体がだるい、元気がないなどの原因は日々の

食生活を見直すことで改善されることがあります。

手料理の素晴らしさ料理の楽しさをたくさん伝えます。初心者から料理好きの方まで、ぜひご参加ください。


<講座料金>
1講座:2,000円
5講座:1万円

<申込方法>
大正大学ホームページから 
*1講座のみの申込ができないページになっています。オープンカレッジ事務局に直接お問合せください。
  大正大学 鴨台プロジェクトセンターオープンカレッジ担当 TEL/FAX03-5394-3062
PDFダウンロード後、FAXにて申込 *1講座から申込可能
 
大正大学オープンキャンパス滝村雅晴



大正大学のオープンカレッジで5回講座を行います。

いずれも、料理実習はなく「座学」のみですが、講座終了後は、料理を作りたくなる、お金のかからない健康法を実践したくなるような内容です。

お好きな回だけ参加もできます。

平日の日中と、働いているパパには受講しにくい時間帯ですが、男女、学生問わず、料理と健康について興味がある方は、ぜひご参加ください。

アットホームな感じで仲良くお話しましょう。

パパ料理研究家|大正大学客員教授 滝村雅晴




日本パパ料理協会とのコラボイベント、企画、および日本パパ料理協会会員パパ飯士希望の皆さまは、公式ホームページをご覧ください。


日本パパ料理協会ロゴ新500



<直近のイベント/メディアスケジュール>

2014年

7月2日(水) NHKラジオ第一「すっぴん!」パパっとパパ料理コーナー出演

7月3日(木) 大正大学 オープンカレッジ講演

7月6日(日) 
パパにもっと上手に頼ろう♪ママに知ってほしい『パパが料理したくなるツボ』講座 10時〜@船橋主催:オフィスママフォーラム

*2014年〜2015年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。 
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop
 



tuckeym at 08:07│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 ビストロパパ14 | パパ料理講座・セミナー

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
美瑛のアスパラガスとベーコンのガーリックオイルパスタ|次女が乗れるようになった、お姉ちゃんの自転車「海田良子は煮物好き」で覚える、関西風おくらとかぼちゃの煮物