February 22, 2017

波佐見焼の盛り付けた、ほうれん草のじゃこ和え|トム・ハンクスと、ジム・キャリー

波佐見焼お浸し

波佐見焼の盛り付けた、ほうれん草のじゃこ和え


最近、小松菜よりほうれん草が好き。

眼にもいいし。

スーパーで食べる青菜は、ほうれん草のほうが美味しいかな。


昨年まで、畑で小松菜、かぶなど育てていたので、その美味しさが忘れられず。

ひとは、一度美味しいものを食べると、もとに戻りにくいですね。


食が楽しいと人生も楽しい。

そして、食を楽しませる相棒が、お皿。


出張した時に、ご当地の焼き物を買ってくることを楽しみにしていますが、なかなかこれ!ってものに出会いません。

でも、今回は好みの皿がありました。

長崎空港内ですが。


波佐見焼

波佐見焼。

すきな柄。

買う陶磁器は、小皿と決めています。

持ち帰りもしやすいし、キッチンで場所もとらないので。


4種類あったので、迷ったのですが、まとめて購入。

優梨香入れて4皿調達。

波佐見焼 (2)

すっかり波佐見焼ファン。

九州の焼き物はいいですね。

大切にします。

パパ料理研究家|ビストロパパ滝村雅晴





好きな俳優は、トム・ハンクスです。

役者としても好きですが、彼の出演している映画が、どれもいい。

全部いいです。


癖がありますが、ジム・キャリーの映画も良く見ますね。



イエスマンは、Amazonビデオで初めて見ました。




トゥルーマン・ショーが好きな人は、イエスマンも楽しめるでしょう。

独特の世界観があります。


二人とも、僕世代の俳優さんです。



5000プレミアム_R


殻付き生牡蠣オンライン販売スタート!

47fishオンラインストア




<直近のイベント/メディア/主な業務スケジュール>


2017年

2月21日(火) 農林水産省 関東農水局 企業の食育活動事例紹介|47OYSTER CLUBパーティー

2月25日(土)〜26日(日) グリーンパパ・プロジェクトツアーWinter

*2017年〜2018年の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop



tuckeym at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

November 18, 2015

大分小鹿田焼きと、自家製かぶのぬか漬け。これから地方で地元の小皿を買うことを趣味にします。

かぶのぬか漬けと大分小鹿田焼き

大分小鹿田焼きと、自家製かぶのぬか漬け


なんて相性がいいのでしょう。


お気に入りの焼きものと、ぬか漬けの組み合せの妙。

先日別府市で講演をしてきました。


JALの機内誌に何気なくのっていた(たぶん)小鹿田焼き(おんたやき)がすりこまれていたのか、帰りの大分空港で見つけて買った一皿。

小鹿田焼き

ん〜、きれい。

手作りな幾何学的模様が好きなのです。

絵ではなく、線と風味が好き。

ここにきて、陶器や磁器に、とても興味が出てきました。

大きな物を買うと、かさばるので慎重になりますが、これから地方出張にいったら、その土地の焼きもので、漬けものの皿になるような、小皿を買ってこようと。

小皿収集を趣味にします。

おお!これで旅の楽しみが増えたぞ!

お揃いではなく、ばらばらでいい。

ひとつひとつ思い出に残る、小皿を集めていこうと。

そして、とびきり気にいったら、魚が似合うさんま皿や、煮つけをいれたい器など、和食器を買いそろえていこうと思います。

あー、楽しみだ。

地方の食材を探しつつ、その地のものをのせる地の器にも出会いたい。

おー、楽しみや。


パパ料理研究家|日本パパ料理協会 会長飯士 滝村雅晴



47fishFacebook3

47都道府県の海山川の幸を通した、家庭内魚食推進プロジェクト

47fish

*お薦めの魚商品/情報ありましたら是非お知らせください。



<直近のイベント/メディア/業務スケジュール>

2015年
 

11月17日(木) 東京都子育てスイッチ取材

11月21日(土) パパ家事の学校 パパ料理教室@渋谷

11月22日(日) パパ子料理教室@武蔵新城


*2015年度の最新スケジュール一覧はこちらからご覧ください。
*随時、料理教室/講演依頼・企画・プロデュース・タイアップ案件など、ビストロパパ社で受け付けております。
*イベントの参加方法/詳細についてはビストロパパ社HPでの確認および直接お問い合わせください。



来たれ!卓末の飯士!共食維新を目指す日本パパ料理協会とは



エプロンで家族を笑顔にする
一澤信三郎帆布コラボエプロン・前掛け・トートバッグ|こまもりエプロン|子手伝いエプロン 
Bistro Papa Online Shop


tuckeym at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加