じゃがバター

July 15, 2008

グリルキャベツ|掃除のススメ

キャベツグリル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャベツのグリルと、レンジじゃがバター

 

これも、居酒屋メニュー的一品。

 

★レシピ

材料:

キャベツ

ジャガイモ

バター

 

作り方:

・グリルで、キャベツを焼く。

・耐熱容器に、ジャガイモを皮ごときって、バターと入れて、レンジで4分チン。

・お皿に、キャベツをのせ、汁ごと、ジャガイモを添えて、上から塩かける。

 

キャベツが新鮮だと、グリル焼きうまいです。

ポイントは、芯を残したまま、くし状に切ること。

そうすれば、葉がバラバラになりません。

 

ビールのおつまみですね。

ジャガイモは、子供たちも大好きな食べ方。

 

ちなみ、ジャガイモ、ユリ蔵の幼稚園でほってきたもの。

そんな思い出のつまった、食材は、

さらに美味しさひとしおです。

 

 

今年のテーマは、

「掃除・片付け」

 

身の回り含め、

オン、オフともに、常に心がけています。

 

特に、トイレ掃除は、毎朝続けて、1年以上たちました。

 

今では、朝トイレ掃除をしながら、

今日1日について、考えることが、

とても心落ち着く行動になっています。

 

掃除や、片付けを日常化すると、

いろんなプラス面がでてきます。

 

一番気持ち的に変わったと思うのは、

 

「気になったものを、そのままにしておけない」

こと。

 

目の前に落ちているゴミ。

家の中も、外でも、会社でも。

 

また、ゴミだけではなく、

やらなければいけない、仕事や、連絡、調整事項なども。

 

常に、綺麗にしておきたい、

その場で、綺麗にして、さっぱりしておきたい。

 

そういう心理状態に常になっています。

 

ゴミの例で。

 

外で見つけたゴミは、

その場で、拾って、捨てないと、

もう一度、そこに戻ってきて拾うことは、

ほぼないでしょう。

 

その瞬間に、気づいて、行動しないと、

もう次のゴミを見つけてしまうのです。

 

これは、日々たくさんやらなければいけないことで、

あふれている我々の、「タスク」と同じ。

 

気づいたときに、

その場で、その瞬間で、どうするか判断し、

確実に1つ1つ解決していく。

 

物事を先送りしない。

 

そうすれば、身の回りは、

見た目も、ToDoリストも、

とっても綺麗になるのではないでしょうか。

 

朝のトイレ掃除と、

見つけたゴミ拾い運動。

 

お薦めです。



tuckeym at 07:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

October 27, 2007

おおきなおおきなおいも

ジャガイモ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても簡単なつけあわせ。

 

レンジでチン!ジャがバター

 

ジャガイモあらって、8等分します。

耐熱容器に、ジャガイモと、バターをいれて、

レンジで4分ほどチンします。

 

お皿にもりつけ、塩と、ドライパセリをふって完成!

 

採れたてのジャガイモなんて、

もっとおいしいでしょう。

 

 

念願の、

掘り・捥ぎ・狩り・採り

が、なかなかいけていません。

収穫の秋が終わるまえに!

 

ユリ蔵は、園で芋ほり。

おいしそうなサツマイモを持って帰ってきました。

 

お芋といえば、

先日いただいた絵本。

おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による

僕が幼稚園のころ、

家にあったか、親戚のうちにあったか・・・

とにかく、大好きだった本。

30年以上たっても、よい絵本はしっかり残っています。

 

わかりやすいお話。

覚えやすい言葉と、ひらがな。

繰り返すフレーズ。

身近な事例。

 

絵本でよくできてますね。

やっと気づいたかも。

 

さて、ユリ蔵のとってきたサツマイモ。

なにつくろうかなぁ。

 



tuckeym at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加

July 13, 2007

「おいもさん」が掘ってきたジャガイモ

ジャガイモ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ユリ蔵が掘ってきたジャガイモ

いいねえ。

(ユリ蔵の口癖。どんな時にも対応できる魔法の言葉。って実は流されてる!?)

園で、おいもさん掘りがありました。

たくさんジャガイモ掘ってきたようです。

昨晩、さっそく、レンジでチン!なじゃがバターをつくって食べました。

おいしい、おいしい!

掘りたて&娘がとってきたことで、2重のおいしさ。

今年は、家族で「掘り」「狩り」「採り」にいくぞー!、

ちなみに、ユリ蔵は、プレスクールの呼び名は

「おいもさん」だそうです・・・

シールに合わせて、ニックネームがきまるらしく、

「おいも」が残っていたから・・

だから、他のお母さんから「おいもさんのお母さんですか?」

と聞かれるらしい。

 

年頃の女の子だったら、ちょっと気になるニックネームですがw

ユリ蔵は、「おいもさん」をえらく気に入っているようです。

前向きでとてもいいです。

 

他にはちゃんと、「ペンギン」「うさぎ」など動物もあって、

そういうニックネームの子もいるらしいですが・・・

 

ちなみに、ユリ蔵の大の仲良しの男の子のニックネームは、

「なす」だそうです。

 

この間、習字を教えていて、

「何かく?」

と聞いたら、

 

「なす!」

 

と、いったので、「なす」を書きました。

 

う〜ん、一種のラブレターなのかなあw

武士の娘みたい。

 



tuckeym at 07:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加