November 2012

November 25, 2012

ジャパンカップ

jc

<ロシア語の見解>
スローペース想定。
○ジェンティルドンナ
初の古馬相手だが、展開は早くはならないだろうからプラス。
上り勝負にも対応。府中向き。
▲ルーラーシップ
 叩き2走目。◯と逆転まで。
スタートに難。
△ジャガーメイル
府中2400はベスト条件。弱い馬ではなく、叩き2走目も走る。
馬券内まで。 
△ フェノーメノ
キレる馬ではないだけに、上り勝負に不安。

馬券
◎→○→▲ 1点


tufs_horse at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 18, 2012

マイルチャンピオンシップ

マイルCS

<ロシア語の見解>
京都は土曜日降雨が続き、不良まで悪化した。
明日は晴れ予報だが、乾き具合で外伸びか内伸びか変わるので注意したい。
以下予想は乾ききった外伸びの馬場として。
◎レオアクティブ
前走は競馬をしておらず度外視。
2走前は最内を突く。直線が長いほうがいいと思っているだけに京都替わりはマイナスにならない。
春の混戦模様のマイル路線で、安田記念組は着順通りに考えてよさそうなだけに、勝つなら3歳勢。
中間軽めに終始しており、また前走緩く作っていたため、馬体重に注意。
450前後なら買い。
○コスモセンサー
安田記念は同厩シルポートの作るHペースに巻き込まれた形だが、
今回はシルポートが単騎で逃げ、2番手以降はそれほど早くならないのでは。
調教がよい。荒れ馬場を気にしない点でチャンスある。
▲ストロングリターン
安田記念は強い勝ち方。
前走は距離延長だが、上り3Fは 安田記念時と変わらず、1600が上限、という馬ではないのが好感。
△グランプリボス
この馬は1400の馬だと思っている。前走はSペースからただ1頭の差し切りで 内容は高いが、
これはスプリント適性を示したとみるのが妥当ではないか。
軽視はできない。
△アイムユアーズ
クイーンSを勝ったが、ベストはマイル。それだけに距離短縮で大きな変わり身が期待できる。
ヒモに必須。
☆ダノンシャーク
相手なりに走る。

馬券的には
三連単 6→5,7,13→各印

<ラオス語の見解> 
 ◎ストロングリターン

叩き2戦目は3-1-0-1、今日の雨で内が荒れ外伸びになるのならここはあえて春のマイル王に逆らわなくても。
不良馬場の富士Sでも4着とそれほど馬場のコンディションに影響されない。

○コスモセンサー
前々走は仕上がり不足、前走はわざわざ逃げてしまう鞍上の失態。
京都の相性よく、シルポートの2番手につければあわや、という場面も。

▲ファイナルフォーム
相変わらず調教は動かないが、3歳マイルでは最上位評価。
さらに京都外回りのディープ産駒。

☆フラガラッハ
馬場が湿り、この馬にとっては最高の条件がそろった。
ある程度パワーが必要な当馬なら一発ある。

馬券
3連複フォメ
◎○-◎○▲-各印
馬単
☆→◎○▲



tufs_horse at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)