de te fabula ~ ダーターファブラ

他人事でない自分の人生。時事の話題・オーディオ・車・写真・スキー・音楽・コーヒーなどなど多彩な話題のブログです。

宝くじ・toto

ロト6 第1478回~1479回の結果

久々の宝くじネタです。

ついにこの時が来てしまいましたか。ロト6の一回あたりの売上高が10億円を下回りました。

2020年4月30日(1478回):9億2,001万2,100円。
2020年5月4日(1479回):9億6,652万2,000円。

新型コロナ(別名「武漢肺炎」)の影響で、宝くじの販売窓口は4月上旬から土・日は休業、その翌週の4月半ばからは全日休業となっていましたので、遅かれ早かれ10億円は割り込むだろうと思っていました。

2012年10月23日の記事の第704回の時には売上22億と書いていましたから、約7年で半減した計算です。

ロト6が週一回だった頃には40億の売上がコンスタントにありましたからかなりの下落ですね。
まあその後は週二回になりました(と言っても足してもやっと30億そこそこ)し、ロト7やビンゴ5などが出てきましたから、ジャンボくじやインスタントくじは別としても分散はしていると思いますが。


販売窓口の閉鎖については、みずほ銀行の口座を持ってない人やネットで購入できない人は気の毒ですよね。特にお年寄りとか宝くじを趣味にしてる人も多いと思うので、パソコンやスマホで操作できない人だと厳しいですよ。

閉鎖した理由はきっと、列に並ぶのが三密にあたる可能性が高いということでしょうけどね。

窓口のおばちゃんがたは窓越しですし、お金やくじ券はお皿でやり取りしてるので結構安全かなとは思うのですが。通勤とかが危ないってことなんでしょう。

5月6日までは窓口閉鎖ということなんですが、今日、5月末まで緊急事態宣言が延長になりましたし、再開も伸びる可能性が高いかもしれません。



・ブログランキングに参加中!クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

オータムジャンボ改め、ハロウィンジャンボ発売開始

宝くじの結果は毎日チェックしているので、名称変更のことは先月から知ってはいたのですがねえ。

なぜにハロウィン??(笑)

ここ何年かの世の中のハロウィンイベントゴリ押しに、宝くじまで染まってしまいましたか。
残念でなりません。

ていうか、最近よく見かけるようになった「ハッピーハロウィン」て何でしょうか。
元々は死者が蘇って悪霊になって戻ってくるのを追い払うとかっていう祭りが元になってるんじゃなかったですかね?
ウィキペディアにはケルト民族が収穫を祝うとも書いてあるけど、悪霊的なものの方の印象が強いです。

なぜにハッピー!?(笑)

日本では仮装して大騒ぎするってだけのものとして扱われている気がしますが。
2年前の渋谷での酷い騒ぎは目が点になりましたけどねえ。お祭りの一環なら人に迷惑かけてもいいとか思ってるんでしょうか彼らは。

日本にはお盆がありますので、亡くなった人たちがこっちへ遊びに来るようなイメージですな。
それを生きてる人たちがお迎えすると。お墓参り行ったり。花火見たり。盆踊りとか。
地域によっては亡くなった人たちの乗り物として、来るときは早く来られるように馬、帰りはゆっくりのんびり帰れるように牛をかたどったキュウリやナスをお供えしますよね。
最近はめちゃくちゃカスタマイズしたハイカラな乗り物を作ってアップしている人もいます。
F1マシンとか、オスプレイとか。速度や輸送量と航続距離ハンパねえ。

なので日本では断じて悪霊じゃないです。

「オータム」の一言で、秋祭りだの、秋の味覚だの、スポーツの秋だの、芸術の秋だの、中秋の名月だの、収穫の秋もそうですし、学問の秋だの、いろんなものを想像できるわけですよ。

あ、ここで余談ですが、前の職場でだのだの言ってたら、社長が「だのって名古屋弁ですよねえwww」とかとろくせぁこと言ってましたわ。全然方言じゃないし、百歩譲って方言だとしても名古屋市内に20年住んでるお前が言うな!とは言わなかったですけどね。こっちはあんたの関西弁にいちいち突っ込んでねえだろ!と。名古屋弁を話せとは言いませんが、いい加減に慣れろと。まあ今なら言いますが。もう会いませんけど。(笑)
あー、腹が立つ。辞めて1年半も経つのにいまだに腹立ちますね。一番腹立つのは給料面の話です。


で話を元に戻しまして、そういうオータムの一言で「ああ、秋だなあ」という気持ちになってたのに、いきなりハロウィン限定にされた日にゃあ、まあ興ざめも甚だしいですわ。

来年からは元に戻してくださいね、宝くじ協会さん。
・・・無理でしょうねえ。(^^;

ちなみに今年はスルーです。買いません。なんだか、はろうぃんじゃんぼ??え、なにそれ?まるで僕もハロウィン好きみたいじゃない?な感じで、買う気が起きません。(笑)

ペイント・ザ・スカイ ~ザ・ベスト・オブ・エンヤ
エンヤ
ダブリューイーエー・ジャパン (1997-11-10)
売り上げランキング: 1,557

・ブログランキングに参加中!クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

ミニロト、ロト6、ロト7、平成28年1月よりネット販売開始

ちょいと発表が古い内容ですみません。


いよいよ来年の平成28年1月から、ロト系宝くじのネット販売が始まります。

昨年(平成26年)の12月19日、総務省 地方財政審議会の会議で、正式決定と
なったようです。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/singi/chizai/02zaisei02_03000646.html

ナンバーズに関しては、去年の1月から先行してネット販売が開始されていましたが、
ついにロト宝くじも、すべてがネット対応になりますね。


今回検索して出てきた別の情報では、当せん金については、くじ結果の発表後、
2営業日で口座に振込みされるそうです。
高額当選も同じ扱いですので、これは早いですね。
今までの窓口での手続きでは、100万円オーバーの場合は手続き後に1週間程度
必要だったはずです。


2011年の9月に、ネット販売の方針が示されていましたので、5年越しで実現という
運びになりますか、けっこうかかりましたねえ。以下は僕の過去記事です。
http://blog.livedoor.jp/tugboat2000/archives/51730889.html


宝くじの売り上げ全体がかなり落ち込んでいますから、総務省としてはこれで
ネットを使うような若い世代を、新しく宝くじファンとして取り込みたいのでしょう。
宝くじ売上額438億円減 平成26年度、ロト人気定着せず(産経ニュース20150515)

上記の産経ニュースによると、平成26年度の売り上げは9007億円。
僕の過去日記で引用してる内容で、平成22年度が9190億円ですから、
どんどん下がっています。

ロト6も月・木に変わってからこっち、売り上げは悲惨ですね。
週一回だった頃は1回あたり40億円程度の売り上げがコンスタントにあったんですが、
今やなんと、14億~16億円程度しかありません。
ですから1等が1口しか無くても、せいぜい1億3000万円とかそのぐらいです。
以前の売り上げなら、1口しか出なければ2億円の満額当せんで、キャリーオーバーが
確実だったのですが、隔世の感です。

当たっても旨味が少ない→魅力が少ない→買う人減少→さらに売り上げ下がる→買う人減る

という負のスパイラルです。(笑)

買う人が増えれば僕のような宝くじファンにとっては当せん金も増えますので、大歓迎ですね。


ネット販売が始まれば僕も会員になり、ひとまずは窓口で買えなかったときの
緊急用として使っていきたいと思います。



・ブログランキングに参加中!クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

ロト7、本当に発売決定

先月末にお知らせした「ロト7」ですが、なんと本当に発売だそうです。
ソースが消えてたのはなぜなんでしょうね。

みずほ銀行のサイト

4月1日から発売で、最初の抽選日は4月5日(金)です。
毎週金曜日が抽選日となります。
1~37のうちの7個を選択します。

1枚300円。
1等は最高4億円、キャリーオーバー時が最高8億円。


ロト6が週2日の抽選になって以降、1等が1口しか出なくても上限の2億に届くのは
まれになりました。
だいたい1億8000万円~1億9000万円前後です。
売上高も週1回の頃のほぼ半分です。

ロト7はキャリー時以外の最高が4億円という触れ込みですが、果たしてここまで
届くのでしょうか?
しかも宝くじ自体の売り上げが減少傾向です。


でもまあ、売り上げが悪くても3億円は超えそうな気はしますし、試しに買って
みましょうかね。


働かないって、ワクワクしない?
アーニー・J. ゼリンスキー
ヴォイス
売り上げランキング: 163,199

・ブログランキングに参加中!クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

本当か?ロト7

ネット上を見渡していると、「ロト7が4月から発売」という話を発見しました。

ですが既に2月も末、残り1ヶ月という段階なのにもかかわらず、みずほ銀行の
公式サイトには何も発表がありません。

元記事であろうヤフーニュースのURLを見つけましたが、既に残骸と
化しています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120212-00000008-jij-soci
この記事をソースに取り上げていた個人ブログが一つあるのみ。
1等3億、キャリーオーバー時には6億だそうですが・・・。


宝くじ協議会のオフィシャルサイトがこちら。
http://www.takarakuji-official.jp/
今日現在、やはり何も書かれていません。

うーむ。

本日の段階では、信頼に足るソースが無い状況です。

もう少し様子を見ますかね。

ロト6の神様 最強のゲイル理論 (ギャンブル財テクブックス)
スマートラックジャパン
メタモル出版
売り上げランキング: 89,970

・ブログランキングに参加中!クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
記事本文の広告表示について
記事の本文にグーグルの広告が表示されることがあります。グーグルによる仕様のためご了承ください。
プロフィール

タグボ~ト(タグゾ...

当ブログへの迷惑行為の対応について
管理人の判断によりアクセスログを各プロバイダへ提出します。 こちらの記事をご覧ください。
使用機材
【オーディオ】
<愛知の自宅>
アンプ:サンスイ AU-X1111
    パイオニア A-2050
    ダイヤトーン DA-U640
    ティアック A-BX10
CDP:アキュフェーズ DP-11
DAC:クリエイティブ SB-DM-PHD
SP:ビクター SX-V1、SX-M3
  テクニクス SB-M01
  DYNAUDIO CONTOUR1.1
AV AMP:マランツ NR1603
ANALOG:ケンウッド KP-7010
TUNER:SANSUI TU-α707EXTRA
CASSETTE:CR-70 XK-S9000 TC-K555ESL

<岐阜の家>
AMP:サンスイ AU-α607NRA2
SP:ダイヤトーン DS-66Z
  ダリ Royal Scepter
CDP:サンスイ CD-α607
TUNER:オンキヨー T-425AT
CASSETTE:CassetteDeck1


【カメラ】
KONICAMINOLTA α-7DIGITAL
SONY α700
MINOLTA 17-35mm F3.5G
KONICAMINOLTA 28-75mm F2.8
SONY 70-300mm F4.5-5.6G SSM
MINOLTA 5600HS

月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ