2005年03月10日

江尻タン電波、広島へ

由美かえるの赤ヘル風雲録:ZAKZAKのトンデモ記事
ボボ日: 球界再編第2章広島で開幕??
ZAKZAKむかつく|鯉の隠れ家
ええことよブログ:今年の球界再編は広島東洋カープから!
空をかすめる: ZAKZAK斬り、横行w
31年目の広島遠吠え日記〜byうっちゃん
じゃけん日記〜カープ応援Blog〜:続報
Baseball Junky!:えじりん最高!

ネタ系プロ野球ファンには「名は体を表さない」ですっかりお馴染みの江尻良文・夕刊フジ編集委員
どうも広島をバカにしたらしい、という事で普段決して買わない夕刊フジを買ってみました。


一読後の感想、「金返せ!」

憶測・蔑視・事実誤認・妄想のオンパレード。こんなのに金払った私がバカでした○| ̄|_

ただ120円ドブに捨てるのもしゃくですので、全文紹介。
球界再編第2章広島で開幕だぁ…集客減に追い打ち
カネなくて体制刷新できず、赤ゴジラ旋風も尻すぼみ…
早くも観客動員問題が取りざたされる広島。赤ゴジラ・嶋も起爆剤には…

 4・1開幕のセ・リーグの今季の番外注目度ナンバーワンは、なんと広島。真っ向から反対していた交流試合導入で、経営危機に拍車がかかり、球界再編問題再燃の引き金になる可能性が大だからだ。
高松、松山で開幕戦相手の巨人との前哨戦を終えた広島。もっか7年連続、山本監督が復帰してからも4年連続のBクラス。普通なら監督交代で心機一転、新体制で勝負するところだが、「新体制にすると金がかかるから、現状維持の体制を続けているのだろう」と、球界関係者が言い切る。これでは、モチベーションも上がらず、今季も万年Bクラスの汚名返上は難しい状況だ。
 それだけに、観客動員面での期待もできない。昨年、10年目で大ブレークした嶋、いわゆる赤ゴジラ旋風も春先だけで尻すぼみ。「うちはいろいろ営業努力をしているが、広島では1万5000人を集めるのがせいいっぱいです」と、フロント関係者が白旗を揚げている。
 JRとタイアップした近県からの動員目的の割安チケットの販売、お弁当つき、飲み放題企画など広島のあの手この手の集客作戦は、涙ぐましいほど。が、営業努力だけではどうにもならないのが厳しい現実だ。それなのに、広島フロント首脳が、致命傷になると一番恐れていた交流試合が始まる。
 「パ・リーグとの試合は消化試合が増えるだけ。しかも、巨人戦が減るのだから、死活問題になってくる」という最悪の事態到来。昨シーズン中に、「交流試合をやると広島が困ると聞いておるので一度、老朽化問題のある広島球場の視察を兼ねて、話を聞いてくる」と、根来コミッショナーが広島へ行き、広島首脳と話し合ったほどだ。
 が、球界改革の大きなうねりに飲み込まれ、広島の少数意見など吹き飛んでしまった。14日に労組・日本プロ野球選手会(古田会長)との合同会議のプロ野球構造改革協議会、16日には12球団オーナー会議が開催されるが、広島を救うような画期的なプランはない。
 かつて「広島はFA選手移籍の補償金で新人補強している。この不況下で、健全経営の一つの見識であり、やり方だ」という評価があった。実際に、巨人・江藤、阪神・金本などのFA補償金が有効利用されたが、球界改革として、FA資格取得期限が短縮されても、現在の広島には悲しいかな他球団がほしがる玉がない。
 労組・選手会が要求しているドラフト完全ウエーバー制度なら、万年Bクラスにも恩恵があるが、巨人、ソフトバンクなど金満球団が反対しており、先行きは不透明だ。懸念されたように、交流試合が広島の息の根を止めてしまうのか。そうなれば、昨年はパ・リーグ球団の経営危機から勃発した球界再編の動きが、今年は、広島を震源地にして再現され、球界全体が大揺れする。
 ペナントレースの注目度では、パ・リーグのオリックスと並び、極めて低い広島だが、球界再編問題再燃の鍵を握っており、広島の観客動員から目を離せない。
(編集委員・江尻良文)


……ああ疲れた。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tugend1/16044637
この記事へのトラックバック
球界再編第二章開幕だあ…集客減に追い討ち   大きなお世話だ!(激怒) ちょっとしか書いていなかったけど、さすがにこの記事には憤慨しました。そんなヤツにはたる募金のことから延々と説明しないといけませんな。
ZAKZAKのトンデモ記事【由美かえるの赤ヘル風雲録】at 2005年03月10日 21:43
 えー。件のZAKZAK電波記事。広島カープ系ブログの皆さんのウケが非常によろしいよう
ZAKZAK斬り、横行w【空をかすめる】at 2005年03月11日 02:09
球界再編第2章広島で開幕だぁ…集客減に追い打ち カネなくて体制刷新できず、赤ゴジラ旋風も尻すぼみ…うるせー!
今年の球界再編は広島東洋カープから!【ええことよブログ】at 2005年03月11日 11:05
球界再編第2章広島で開幕だぁ…集客減に追い打ち カネなくて体制刷新できず、赤ゴジラ旋風も尻すぼみ…うるせー!
今年の球界再編は広島東洋カープから!【ええことよブログ】at 2005年03月11日 11:06
球界再編第2章広島で開幕だぁ…集客減に追い打ち (夕刊フジ編集委員・江尻良文) いや、ひどいねこれ(苦笑 乗り遅れた感がありますが、カープ系ブロガーを賑わしているのがこの記事。 tugendさんのところで全文UPがありますので、まだ見ていない方でブラックジョーク
えじりん最高!【Baseball Junky!】at 2005年03月12日 01:34
今日久々にカープ系のBlogを見ていたら、tugendさんのところでこんな記事を見つけました。 http://blog.livedoor.jp/tugend1/archives/16044637.html …なんとも。 なんともだにゃあ。 Gマンセーの江尻タンが広島を話題にするの、なんだか違和感なんだけど(微笑)。
[Carp] 江尻タン、広島へ。【しましま日記】at 2005年03月13日 22:14
彼がどんな人物なのか、まずこのリンク先の文章を見てください 孤空の彼方へ 2チャンネル 【夕刊フジ編集委員】江尻良文★Part2【エジリンと愉快な仲間達】 yahoo掲示板 今日のエジリ君 不思議空間、"エジリンワールド"を堪能していただけたでしょうか? 最初の一週間は彼
江尻良文【読書メモ】at 2005年06月29日 21:50
この記事へのコメント
江尻は巨人大崇拝、ナベツネマンセーなクソ野郎ですから。

これは腹いせ記事ですね。

1リーグ10球団→8球団。カープ消滅。

このシナリオができなかったナベツネへの追悼の意ですね。

>現在の広島には悲しいかな他球団がほしがる玉がない。

こんなことを言って掻っ攫うのがお家芸ですから「大讀賣さま」は!w
Posted by トミーリー at 2005年03月11日 11:45
>トミーリー様
コメントありがとうございます。
記事をタイプしてて切なくなってきました、こんな事してる私って…と。
ま、この人の脳内ではG>>>>>>>>>>>>その他大勢なので仕方ないんでしょうね、可哀想な人です。
もう余程のことがない限り買わないでおきます。
Posted by tugend at 2005年03月11日 12:01
はじめまして。広島在住のうっちゃんと申します。

憂患フジの全文掲載ありがとうございました。
私のブログ訪問者にも是非晒したいと思いますので、今日書き込んだ記事にリンクをさせていただきました。
もし何か問題がありましたら対応しますので、遠慮なくお申し付け下さい。
http://blue.ap.teacup.com/hamtaro-30th/
Posted by うっちゃん at 2005年03月11日 20:50
はじめまして。ガチャと申します。
糞記事のタイピング作業お疲れ様です!私もこれには呆れました。
全文を私のブログのカープファン同志にも読ませたいので参考にさせて
いただきます。問題があれば削除等しますので、遠慮なくお申し付け下さい。
Posted by ガチャ at 2005年03月11日 21:46
コメントありがとうございます。
ご活用いただいているようで嬉しいことです。当方は問題ございませんので、どうぞコピペなりリンクなりして下さい。といいますか、私が全文晒し挙げてること自体が問題でしょう(苦笑)

>うっちゃん様
はじめまして。
そうか、広島では売ってないんですね。売ってても黙殺されそうですが。

>ガチャ様
はじめまして。下線引かれた部分、ほぼ同じ気持ちです。
Posted by tugend at 2005年03月12日 00:09
鯉チローと申します。
以前もこの方、パリーグのオールスターの面々を見て「パリーグの
スター投手は松坂と黒木しかいない」と言い切ってましたし。
知らないことを武器に文筆業で生計を立てるというのは、ある意味
凄いかも、江尻良文。

TBさせていただきました。それとリンクを貼らせていただきました。
tugendさんの120円が無駄にならないように…
Posted by 鯉チロー at 2005年03月12日 01:41
>鯉チロー様
コメントありがとうございます。
私も読みました。ここまで来ると感心すらします。
万一ホリエモンがフジサンケイグループ支配したら真っ先にリストラして欲しいです、彼を(実在しないという説もありますが…)。
Posted by tugend at 2005年03月12日 21:52
TBさせていただきました。
なんともいいようがないですね。
こないだ、Notカープファンの人に、たる募金小ばかにされてたところにこんなんあって、ちょっとなんだかなぁ続きです。
Posted by horimari at 2005年03月13日 23:14
>horimari様
コメントありがとうございます。
確かにあまり過剰反応するのもアレっちゃアレなんですがねぇ…。
>こないだ、Notカープファンの人に、たる募金小ばかにされてた
説教せないけませんね。とりあえず「はだしのゲン」全巻読破からお薦めします。
Posted by tugend at 2005年03月14日 11:42
元来カープの創設意図は原爆で傷ついた広島を活生化するためのもので、スポーツ王国(高校野球・サツカー・陸上では他県をはるかにしのぐ)であつたことを生かしていた。また、県下のスポーツ人材の流出防止も考えてのこともあつたのではなかろうか。ここ最近、県下の高校のカープ志望者が減少している。(広○の二岡・西村)他の地でも広島出身の選手が活躍することは良いことと思うが、複雑な気がする。戦後六十年スポーツの意義も変化してきている。カープと地方都市である広島との関係も以前と変わるべきであると思う。北の方に球団ができ、王者西武が改編を迫られている今だからこそ、変えていくべきではないか。その中に地方自治また、この国の未来があるのであろう。地方密着以外の考え方もありうる。今まで他の球団に先駆け様々な取り組み(ドミニカでの選手育成など)を行なう球団だけに、球界への影響も大きい。
Posted by えん at 2005年03月16日 23:25
>えん様
コメントありがとうございます。
確かに一地方球団として、だけでないアピールがカープにも求められている時勢だと私も感じております。そうしたなか、ボール犬の話題などは近年になく効果的なアピールであり大成功だったと思います。
Posted by tugend at 2005年03月18日 01:36
>今季の番外注目度ナンバーワンは、なんと広島。真っ向から反対していた>交流試合導入で、経営危機に拍車がかかり、球界再編問題再燃の引き金に>なる可能性が大だからだ。
 球団関係者は黒字と誇示しているようだが、一説によれば県民、市民の税金に助けられているとのこと。この球団は税金がなければ大赤字だよ。

>もっか7年連続、山本監督が復帰してからも4年連続のBクラス。普通な>ら監督交代で心機一転、新体制で勝負するところだが、「新体制にすると>金がかかるから、現状維持の体制を続けているのだろう」と、球界関係者>が言い切る。これでは、モチベーションも上がらず、今季も万年Bクラス>の汚名返上は難しい状況だ。
 監督以上にオーナーに責任がある。毎年最下位同然の成績であるにもかかわらず「山本監督が一番信頼できる。」とか惚けたことを抜かす松田元オーナー。まあ昨年はセリーグにいるおかげで球界再編にかすりもしなかったからよかったですな。しかし今年はそうはいきませんよ。
 
>それだけに、観客動員面での期待もできない。昨年、10年目で大ブレー>クした嶋、いわゆる赤ゴジラ旋風も春先だけで尻すぼみ。
 今年は赤ゴジラ旋風すら起こらないと見る。オープン戦とはいえ結果のみならず過程も散々だと救いようがない。ファンも一時的な快進撃に騙されるほどバカじゃない。

>「うちはいろいろ営業努力をしているが、広島では1万5000人を集め>るのがせいいっぱいです」と、フロント関係者が白旗を揚げている。
>JRとタイアップした近県からの動員目的の割安チケットの販売、お弁当>つき、飲み放題企画など広島のあの手この手の集客作戦は、涙ぐましいほ>ど。が、営業努力だけではどうにもならないのが厳しい現実だ。
 営業努力しても結果が出なければ何にもならない。しかも彼らが言う営業努力は到底マトをえたものとは言いがたい。もはや広島で球団を持つこと自体が困難であると言っているようなものだ。

>広島フロント首脳が、致命傷になると一番恐れていた交流試合が始まる。
>「パ・リーグとの試合は消化試合が増えるだけ。しかも、巨人戦が減るの>だから、死活問題になってくる」という最悪の事態到来。昨シーズン中
>に、「交流試合をやると広島が困ると聞いておるので一度、老朽化問題の>ある広島球場の視察を兼ねて、話を聞いてくる」と、根来コミッショナー>が広島へ行き、広島首脳と話し合ったほどだ。
>が、球界改革の大きなうねりに飲み込まれ、広島の少数意見など吹き飛ん>でしまった。14日に労組・日本プロ野球選手会(古田会長)との合同会>議のプロ野球構造改革協議会、16日には12球団オーナー会議が開催さ>れるが、広島を救うような画期的なプランはない。
 それは広島が今まで巨人のいるセリーグと言うぬるま湯につかっていたことを証明すると同時に、パリーグを差別しているようにも聞こえる。観客動員数はパリーグのどの球団にも負けていたにもかかわらず、である。これといった経営努力をしなくてもセリーグにいるから必ず生き延びられると思ってたんじゃない?近鉄とオリックスの合併に唯一棄権したのはよかったが、交流試合にまで反対していたとは…。そんな球団が一切球界再編に巻き込まれなかったことが不思議に思える。もはや広島は四面楚歌状態に他ならない。

>かつて「広島はFA選手移籍の補償金で新人補強している。この不況下
>で、健全経営の一つの見識であり、やり方だ」という評価があった。実際>に、巨人・江藤、阪神・金本などのFA補償金が有効利用されたが、球界>改革として、FA資格取得期限が短縮されても、現在の広島には悲しいか>な他球団がほしがる玉がない。
 そのうち広島に指名されて拒否する選手も出てくるんじゃない?選手より金が目的なのは巨人も広島も変わらない。

>交流試合が広島の息の根を止めてしまうのか。そうなれば、昨年はパ・リ>ーグ球団の経営危機から勃発した球界再編の動きが、今年は、広島を震源>地にして再現され、球界全体が大揺れする。
 交流試合だけではない。あんな監督やオーナーでは何もかも放棄しているようなもの。球団は存在するのではなく戦うためにある。樽募金なんて自分たちの経営難を全国にアピールしているようなもの。樽募金に感心するようなオーナーには豆腐の角をぶつけてやりたい。

>ペナントレースの注目度では、パ・リーグのオリックスと並び、極めて低>い広島だが、球界再編問題再燃の鍵を握っており、広島の観客動員から目>を離せない。
 そうなればワイドショー等で松田一族の秘密がどんどん暴かれるようになる。松田一族は「第2の堤一族」になる!?
Posted by 広島が嫌いなのではない。しかし・・・。 at 2005年03月20日 08:52
>名前のない方
そうですか、としか申し上げようがございません。
Posted by tugend at 2005年03月22日 11:40