2016年05月23日

DSC_0158
トラック用のアピトンフローリングを製作しています
今回は荷台の左右にアングルがついているタイプの為、アングル部分に差し込む為の段差加工も実施しました
アングルの内側に入っている部分の寸法も含めて荷台の幅を聞き、その寸法に合わせて各フローリングの幅を決めて行きます
よって、通常行われている左右1枚づつの幅カットを省略することが出来ます
段差加工はアピトンが硬い樹種の為、現場では大変な作業となっています
その為、事前に行ってから納品を希望される方が多いです
今回はこれからさらに後端部のアングル部分に差し込む為の段差加工も行います
今日から加工開始です

tukamokumyhome at 08:55コメント(0)トラックバック(0) 

2016年05月20日

DSC_0151
アピトンの造船材を製作しました
造船関連ではいろんなところにアピトンが使用されており、主に大型角材がよく使用されています
今回は長さカットまで含めて製作して、今から運送会社さんへ持込みます
これだけ大きい角材だと相当な荷重がかかっても大丈夫です

tukamokumyhome at 18:49コメント(0)トラックバック(0) 

2016年05月18日

DSC_0147
アピトンで小さい角材に、片面だけ周囲にC面取りの加工依頼を受けました
何に使うのでしょうか
まだまだ私の知らない用途があるようです

tukamokumyhome at 07:32コメント(0)トラックバック(0) 

2016年05月12日

DSC_0146
DSC_0145
現在、アピトンフローリングをワックス塗装中です
これは店舗用アピトンフローリング・クラシックになります
アピトン市場では、人体に害のないエコワックスを用いて、通常のアピトンフローリングを塗装しています
すると無着色にもかかわらず、アピトンフローリングは全く変わった色合いに変化します
地肌の色合いに反映する為、一枚毎に仕上がりの表情が変わるのも醍醐味です
housing41
housing49
塗装した製品は写真のように店舗や軒天に使用されて、趣のある表情を見せています
今日は一日乾燥させて、明日空ふき→梱包で発送します

tukamokumyhome at 11:34コメント(0)トラックバック(0) 

2016年05月02日

DSC_0145
今日はアピトン歩み板の配達です
サイズは25×270×2100mm 2枚です
歩み板とはトラックの荷台に重機などが乗り降りする際に、タイヤ・キャタピラが通る道のことです
003
このようにアルミブリッジの上に緩衝用の板として使用されます
アピトンは高耐久性の木材の為、長期間使用することができ、なおかつ滑りにくいという特徴で使用されています
アピトンの用途は多岐にわたる為、意外に身近な所にも使われているかもしれません

tukamokumyhome at 13:07コメント(0)トラックバック(0) 

2016年04月27日

DSC_0143
トラックの補修用床板を製作しました
補修用の場合、現存のサイズに合せないといけない為、その都度厚さ・幅を加工して製作しています
アピトン市場では、アピトン床板(乾燥材)で31×140mm・23×140mm・20×140mmが既製品であるため、大体ここから加工すればどのサイズの補修板も製作可能です
今回は指定サイズが22×130mmでしたので、23×140mmを再加工して製作しました
また補修用の場合、サネ無しのご依頼が多いです
サネ付きも製作可能ですが、隣が古いフローリングだとなかなか凹凸が入らないことがあります
そういった意味でも上から簡単に入って取付が可能なサネ無しを活用する方が多いです
今回も連休中に修理を行なうとのことより、最速で加工して本日関東方面へ出荷します

tukamokumyhome at 15:09コメント(0)トラックバック(0) 

2016年04月26日

DSC_0143
アピトンの緩衝材を製作しました
サイズは150×150mmで長さは1000mmにジャストサイズカットしました
アピトンは高耐久性木材により、重量物の緩衝材やりん木によく使用されます
また高耐久性により、長さ指定のジャストサイズカットのご依頼も多くあります
使用に必要な長さや、車幅にあわせた長さなどいろんなサイズにカットします
今回のような1000mmの長さは運送も宅配便で可能ですので運賃も安価になります
必要なサイズ・数量・形状などお伝えして頂ければと思います


tukamokumyhome at 11:58コメント(0)トラックバック(0) 

2016年04月23日

DSC_0143
トラック用のアピトン横根太を製作しました
サイズは45×95×2500mm 30本です
現在はGW中に修理を予定されている方が多く、その前に納品しなければならない為、スピード勝負になっています
本日、弊社スタッフが運送会社へ向かったところ荷物であふれかえっていたとのこと
何とか頑張ってもらうしかありません!!
一日でも早めの出荷で何とか納期を短縮させるよう私も頑張ります

tukamokumyhome at 12:53コメント(0)トラックバック(0) 

2016年04月20日

DSC_0145
DSC_0154
DSC_0152
アピトン羽目板を外壁に使用して頂きました
オイルフィニッシュで仕上げたアピトンはいい色合いに仕上がっています
やはり無節の天然木はすっきりとした印象と同時に高級感があります
弊社で納めさせて頂いた製品をきれいに仕上げて頂けるととてもうれしいです

tukamokumyhome at 16:24コメント(2)トラックバック(0) 

2016年04月19日

DSC_0143
トラック用の床板と横根太が完成しました
今回は床板・根太を取替を予定されている方からのご依頼です
根太は既成サイズの50×100mmです
床板はサネ(凹凸)無しのアピトン板タイプ20×105mmです
サネ無しは張り替え作業が簡単な為、修理時には人気の床板です
バンドル作業も終えて、後は取りに来られるのを待つだけです

tukamokumyhome at 11:48コメント(0)トラックバック(0)