2007年10月14日

キャンペーン第一回 ”BKSKバトル”

 先日うちがDMでD&D3rdのセッションをやってきました。・・・まぁDMをやったと言えるような内容かは疑問だけどね!

 参加メンバーは以下の通り。

artemis:ダブレイ:ファイター3
アメジスト:ルナマリア:スピリットシャーマン3
BOSS:ボム・バーンズ:ウォーメイジ3
DRR:アリニス:ファイター1/レンジャー2
OTTO:名無し:バーバリアン1
NPC:メイリン:クレリック3

 クレリックは毎回誰かがやらされてる感があるので、やりたくないならクレリック出すぞーと宣言してたのでNPC役に。つか結局前衛を埋めるのがartemisとOTTOなのはどうにかならないものか。
 あと、『LV1からやりたいんじゃー』と言っていた人がいるので一人だけLV1で。・・・いや、全員LV1から初めていって事だったのかもしれないけど。


 シナリオ・・・と言えるようなものはなかったり。用意をしたもの自体は『PTの様子を見るためのテスト戦闘→シナリオ入り』だったのだけども、キャラ作成してテスト戦闘したら結構いい時間だったので、そのままテスト戦闘を続行して終了した為。まぁ単に時間配分が適当だったとも言う。
 テスト戦闘が目的だったので、シナリオもダンジョンもなく。セッション中には横スクロールアクションと評したけれどもアレだ、もっといいものがあったね。横スクロールでスクエア戦闘風味なゲームが。

 

 『田舎の方で冒険者として立ち上がり数回の冒険をこなした君たちは、そろそろ大きな町へ行くベー、と思っていた。その前にひとつ大きいのをこなそうと、ひょんな事から知った遺跡に潜り込んだのだった』と展開早く強制的に進め、横スクロール開始。


仝慣らし  ゴブリン×12
 とりあえず久しぶりのD&Dだしという事で、感触を思い出すために。ババが昏倒した事くらいで特に何もなし。


特殊モブ  フィーンディッシュ・ブリンクドッグ×3
 変なの出そうという事で。他の人が出したの見たことない気がするしなー、と思って出したら、ブリンクドッグって善だったのね! 属性を見ずにモブ選んでいたので馬鹿なモカをw
 んまぁフィーンディッシュつけたら? とのお言葉を頂いたのでそれで。この戦闘はまぁ直ぐ終るかなぁ、と思ってたんだけども。皆が皆、50%ミスチャンスで外しまくった為凄い長くなる事に。ミスチャンスに強いと言われていたOTTOも外しまくり。つか彼の場合はミスチャンスは通しても、命中が悪かったりしてましたが。
 そんなわけで、予想外に長引いた戦闘でした。こっちの攻撃面では大して脅威を与えられていないので、ただ長いだけに。


8蚤里廼めの敵  オーガ・ゾンビ×3
 弱いのいっぱいと大きいのだと、遭遇LVが同じでも与えられる脅威が全然違う為、試しに。まぁ予想通り前衛がひーひー言ってました。とはいえダブレイが防御専念で徐々に下がりつつ遠距離攻撃を仕掛けられればこちらに対処の仕様もなく。アリニスとボムの2大火力担当が活躍。そして戦場設定を間違えて、大型2体しか並べられない所で3体出しても意味がなくて一人で悶々としてましたw


に榮のメインイベント  ガーゴイル×6
 そもそもテスト戦闘的横スクロールなんてものを用意した理由がコレだったり。ババのPLであるOTTOは、敵の数が多い無茶な配置をする人なので、あんたもそれがどんなもんか体験してみー、と。んまぁOTTOとうちでは敵の動きに明らかに違いが(うちの方が小賢しい動きをする)あるので、脅威は結構違うと思うけど。
 ガーゴイルは攻撃回数が多いけどダメージが低く、なかなか面白い性能を持っている為、低LVにぶつけてもいいバランスが取れる気がする。一撃が小さければ事故が少なく、対処もしやすいかな、と。
 戦果としては、ババとダブレイを昏倒に、アリニスをある程度追い詰める、くらい? ダイス目が走っていて、堅いファイターを昏倒させられたので大満足。まぁ、かなりPTひーひー言わせたかなと言う感はあってよし、ですが。これがLV上がってくるとガーゴのダメージが気にならなくなるのでカモになってきちゃうんだよねぇ。
 あとこの戦闘では、ハンターズマーシーが強烈だった。×3ダメージは痛いわ。

ヅ初のボス戦  ボーンクロー×1  ヴァスーサント(HD6に強化)×2
 MM3より、ちょい強めかな?って敵を。ボーンクローは間合い20ftで《迎え撃ち》持ち。ヴァスーサントは光吸着で辺りを薄暗くし、組み付きでstrダメージを与えたりする。のだけども、ガーゴ戦に比べればごく普通に。ボーンクローは接近されたら以上だし、ヴァスーサントは命中と組み付きが低いので。


 ここでPTはLVアップ。LV4に。・・・このLVアップが後の悲劇に繋がろうとは。


趣味戦  コボルト×40
 これまたOTTOがクラシックD&Dの時にはやっていた事。3rdになってからは日和ったのか全然出して来ないので変わりに。・・・ただまぁ3rdでは弱いのがいっぱい出てもサクサク殺されていくだけなんだけどねー。
 ここで猛威を振るったのはスピリットシャーマンのルナマリア。・・・がLV4で取ったドラゴンシャーマンのエネルギーの盾。ってまたですか、アメジスト先生! エネルギーの盾で攻撃するたびに2点ダメージを食らうのだが・・・コボルトはそんなの耐えられないよ! 結果、自分から殴ってばたばたと倒れるコボルトたち。ええいくそ、投入するタイミング間違えた!


大ボス戦  ボーンドリンカー×1  レッサー・ボーンドリンカー×2
 急遽作った大ボス戦。MM3を見てて、今回は出す隙ないかなぁ、と思ってたけども、時間がなくてシナリオには入れずにテスト戦闘の回数が多くなったのと、LV上がったのとで投入。触手×2と爪×2で攻撃回数が多いので楽しげ。
 戦闘は、レッサーの方は特に問題なし。ノーマルの方が問題あったかな?
 ボーンドリンカーは押さえ込むと1D6conダメージを与えるという能力があるのだけども、レッサーの方は組み付きが+1しかない。つか小型って! ノーマルの方は中型です。なんだけども・・・組み付きが+14あります。なんか、『組み付き判定に+4の種族ボーナス』とかがあるらしく。脅威度+6の中型で+14ってなぁ。
 これに標的になったのがアリニス。組み付いた後はそのままconを最後まで減らして死亡。アリニスのダイス目もよかったのだけども、馬鹿な組み付き修正とこっちのダイス目も走ってたので脱出できず。周りもドリンカーのHPを削りきれず。うーむ

 追い詰めたいとは思うけど、殺す気でかかっているけど、事故や不運でもなく殺すと凹んだりする難しい所?w 自分の配置ミスかと悩んじったよ。
 PTレベル4に対して脅威度6のボスだし、こっちの組み付きのダイス目が平均15とかだったりしてたのだから、配置ミスって事はないだろうけども。
 まぁ悩んだ最大のポイントは、アリニスのダイス目20とイーブンになった時に負けにした事かな? うちのプレイグループでは今まで、『ダイス目20を30に、ダイス目1を-10に』でやってたのだけども、私はコレが好きじゃなかったので却下(まぁ嫌だったのは1で-10の方だけど)。組み付きでイーブンは修正値が大きい方が勝つものなのでドリンカー勝利にしました。が、そのまま殺しちゃうなら勝たせておけばー、と殺した後に悩んだり。
 んまぁその時こっちのダイス目も結構よくて、『ああ、ダイス目次第で抜けられるかな? あるいは組み付き中にボコボコにされて終るだろう』と判断したのだけどね。まさか、その後もこちらのダイス目が走り続けるとは。うあん、楽しすぎるぜダイスの神様。

 とはいいつつも、10分くらい悩んだ後は『ま、そんなもんだよな』と気にしなくなりましたが(えー


 とまぁそんな感じで。戦闘回数6回でEXPが4150くらいだっけかな? 時間がなくてテスト戦闘だけになっちゃったのがあれですが、LVを駆け上る予定なのでこれはこれで。
 PLの人々に関しましては、まぁこんなよくわからんセッションが続きますが、今後ともよろしく。次回からはきちんとシナリオが。・・・まぁ引き続き大戦闘だけどね!

 

 ちなみに今回の大モカ
 シナリオメモを持っていくのを忘れた!w


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tukasa316/50456198
この記事へのコメント
 んーまぁ、一本道の連戦シナリオを「横スクロールアクション」にたとえるか、縦シューにたとえるかのあたりの違いが個性?wWw

 んまぁ現地でも云ったけど、悲劇の前触れは、「続行」を決断して、出ていたはずのトレジャーを先延ばしにしたことでした、個人的には。あの財宝が先に入ってれば、そもそも組みつきにかかる最初の一打を食らってないんでなぁw

 まぁ、よい教訓でありました。(自分を抜かせば)いちばん容赦ないマスター相手に、不完全であることが最初からわかってるパーティーで挑むこと自体が無謀だったw
 つーことで、OTTO が結局どうするのかの可能性をいくつか考慮しつつ、試案を積んでみときまふ。
 まぁ、とくに変化なさそうなら素直にトート(ムルホランド)のクレリック腹心にするかな?
Posted by DRR at 2007年10月15日 21:50
 ういー、第一号にしてしまってすまんかった。まぁこれから第二号第三号と増やしていくから安心してくれw
 ・・・まぁ次回は反動で配置は抑えられ・・・る?

>(自分を抜かせば)いちばん容赦ないマスター相手に
 にゃっはっは。運用が容赦ない上に、OTTOみたいなモンスター配置を模倣した、凶悪DMですw


 つーかNPCクレリックの扱いが微妙っすな。(NPCだから全開運用されないので)1人と考えるには行きすぎだけども、かといって度外視するわ恵にもいかず。難しいかった。
 んまぁ、アルテミ・OTTO・アメジンの誰かの全開運用ならしてもいいなー、と思うのであった。やっぱOTTOに腹心としてプレゼントかねぇ。
Posted by DISK at 2007年10月16日 00:12