2010年07月02日

怪盗『青い稲妻』 − 名称未定4eキャンペーン 第4回 −

 という事で1日に前後編として2本シナリオやった、後編の方です。前回はこちら。最初はシャドウフェルで始めてみたこのキャンペーンは、今回からDMオリジナルシナリオとなります。

 そして後半になった時点で既に私の声はかれてきておりまして。なかなか大変な事になっておりました。




 参加者は以下の通り。PTのLVは3です。

DM:あめじん
リベンジ(PL:Musha):アヴェンジャー:レイザー・クロー・シフター/女
ドン・ズラン(PL:BOSS):ファイター:ドワーフ/男
レオニダス(仮)(PL:OTTO):バーバリアン:人間/女
ギルシアス(PL:DRR):ソードメイジ:エラドリン/男
シナージェ(PL:Artemis):ウィザード:ジェナシ/男
ボヤック(PL:Wao):クレリック:人間/男
セイリン(PL:DISK):ウォーロード:ハーフエルフ/女


 シャドウフェル城を攻略し、町に戻って数日のんびりしている一行の下に、依頼人が来たところからスタート。
 曰く、『青い稲妻』という盗賊から『明日お宝を頂戴いたします』という予告状が届いたので、警備を担当して欲しいとの事。まぁあれこれと依頼の条件を交渉したり作戦練ったりとかを開始。

 まず屋敷は結構広い平屋。とはいえ、宝物は主の寝室にあるシークレットドアから行ける地下室に集まっているので、警護しなければいけないのはそこだけだという。他はまぁ被害があってもたいした問題じゃないという事で。ところが、宝物庫には入らないでくれと言われまして。いやいやいや、それはどうなのよ、魔法のある世界でそれは、警備無視していきなり宝物庫に来られたらどうしようもないよ、と。主(あるいはDM)に迫ったら、魔法的に保護されてるからシークレットドアを通らずに中には来れないようになってるという話になりました。・・・そこまで出来るならシークレットドアも完璧に守っとけばいいのに、と思いましたがw
 何かこちらから仕掛けられる儀式はないか。という事で(ほぼ初めて)儀式ページをぱらぱらめくりました。めくって直ぐにアーケイン・ロックアイ・オブ・アラームを発見。うん、これで良さそう。で、PTに提案し、どこに設置するかの話し合い。・・・が、アラームってただの通行人でも反応するから外には置けない。って事で屋敷内に設置。ロックに関しては『時間稼ぎする意味ないし、別に要らないでしょ』と却下になりました。うーん、まぁ時間稼ぎ程度にしかならない場合は、がちゃがちゃやってるうちに迎撃準備が出来るし、そもそも開かれなければ面倒がなければ良いなぁ、と思ったんですけどねぇ。実際的にはネイル・オブ・シーリングで達成値25扱いのアーケイン・ロックになってたかと思うのですが、出目20がシステム上はない(かどうかわかりませんが、ルルブで見た事はない)ので、相当な時間稼ぎが出来そうだし、途中で諦めてくれればラッキーかなぁ、と思ってましたよ? 達成値25を簡単に突破してきたらどうするかって? その場合はうちらのLVじゃ手に負えなそうだから逃げるに決まってるじゃないですかw

 で、警備の配置は、外の定点警備にNPC(人間の雑魚)5人、外で巡回がレオニダスとボヤック。主の私室にリベンジとドンとセイリン。寝室を挟んでシークレットドア内・宝物庫前にギルシアスとシナージェ、となりました。そして何故か、リベンジとセイリンは主の娘に、ドンは主に変装をしておりました。ま、騙せたらラッキー、程度で。・・・これが有る意味重要な事になりました。
 ちなみに個人的には、このNPC5人は(人間性は全くわからないし、能力的には役に立たないだろうと思うと)信用できないし、警備から外したかったのですが・・・まぁ主が『こいつらは信用できるから使ってくれ』というので外回りを任せる事になりました。

 予告上にあった当日。外回りをしているレオニダスとボヤックの所に、今日だけ主の娘とともに別宅へ行かせていた使用人の1人がやってきて『別宅の方に不審者が来ているので見に来て欲しい』と。それは見に行かねばと、伝言をそのNPCに任せ、別宅へ向かう2人。
 そして主の私室で寛いでいる(リベンジとドンは知りませんが、セイリンは寛ぐために主に私室の警備に志願しましたよ?w)3人の所へボヤックが登場。・・・うん、PLは偽者とわかっててもPCのキャラロールは普通にやらなければなりません。
 『異常はないし、ちょっと休憩しない?』と言いつつ水を勧めくるボヤック。うん、怪しい。というか、こちらが変装するくらいだし、というかそもそも予告状出して怪盗っぽい相手なのだから、変装は超警戒してます。最初から全力全開で疑ってかかります。とはいえ、確証はないのでどうこうするわけにもいかず押し問答。
 で、『その水は飲まない』『仕事中なんだから持ち場に戻れ』と言い放ち、ちょっと奥の奴らにも水を持っていくとか言い出すのを力ずくで止めて、としていると、今度はレオニダスが登場。『外にいつNPCがやられた! こっちに来るぞ!』と。『奥にいる連中に知らせないと!』『廊下で迎撃だ!』とかいう2人の提案を却下して、主の私室で迎撃態勢(かつ怪しい2人も警戒)。

 そのまま待っていると、痺れを切らしたのか、透明化して部屋に入ってきていた敵が不意打ちラウンドでリベンジに攻撃。そして続いてのラウンドでこちらの手番が来る前に再びそいつがリベンジに攻撃しいきなり重傷に。更にそれに合わせてレオニダスとボヤックが、ドンとセイリンをそれぞれ攻撃。
 3対3か、実はやばいんじゃないかなぁ、と思っていたのですが。ここで前半の鬱憤を晴らすかの如く、リベンジが大暴れ。まずはセイリンの手番だったのですが、シフターは重傷時に獣化してパワーアップするのを知っているので、それから回復しようとリベンジの後に落とす。で、そのリベンジですよ。まずマイナーで猫化。移動をマイナーに変更してオース・オブ・エンミティ発動。標準で一日毎パワー攻撃。・・・クリティカル出てますよ?
 まず3W攻撃がMax。続いて高クリティカル武器なので追加ダメージ。更に武器の強化ボーナス分の追加ダメージ。そして重傷時に追加ダメージを与える強化との事。一撃で40点オーバーを叩き出す。更にAP使って今度は2W攻撃。1手番で敵死亡。

DM『ちょ、一番強い奴が1Rでかよ!』

 一同喝采。で、セイリンがリベンジを回復したり、ドンが攻撃したりしつつも、まぁこれだけの芸当を見せられた敵は逃走。・・・んがしかし。リベンジは追討のアヴェンジャー。しかも猫シフターでアスペクト・オブ・マイトを発動済み。つまり移動速度10、って凄いよなーw 敵を追いかけ、2体を撃破、更に仲間が増えてきたようなので、そこはまぁ深追いせず。・・・撃破役すげー。アヴェンジャーすげー。
 そんなリベンジが活躍している間、残った2人はシークレットドアの奥組に報告したり、血の後始末をしようとしてみたり、のんびりしてましたw

 場面変わってレオニダス&ボヤック組。別宅に向かっていると、主の娘を抱えている3人組を発見。戦闘開始。敵は2人を足止めにして娘を抱えてる奴が逃げる。レオニダスがコンバット・スプリントを使用し、足止め2人のOAを食らいつつ突破。チャージ攻撃でハウリング・ストライクをクリティカル! +1ヴィシャス・グレートアックスを振るっているので、1D12+1D6がMaxで追加ダメージが2D12! もうそれで趨勢は決まり、主の娘の救出に成功。・・・やっぱ撃破役すげー。

 その後、報告に戻ってきたリベンジやレオニダスを怪しみつつ、何事もなく終了。報酬を貰って屋敷を出ました。
 ・・・で、出た所で何やらお金持ちに呼び止められる。どうやら以前に『青い稲妻』の被害にあい高価な宝石を盗られてしまっており、それを取り返して欲しいとの事。しかもアジトまで調べておいてくれていれ、あとは実力のある人間が取り返しに良くだけで済むという依頼。・・・まぁリアルでセッション時間が短いので、アレがソレです。

 準備を整え、急襲。アジト正面での戦闘は特に問題なく普通に終了。・・・いやその、何があったか忘れました。強いて言えば、この戦闘の時点で私の喉はダメになっていたということでしょうかw

 アジトに入り、目的の宝石らしき物を発見し、さて帰るか、という時。外で何やら『誰だ、こいつらをこんな風にしたのは!』というような大きな声が聞こえ、大きな影が中に入ってきました。
 入ってきたのは、盗賊団の首領らしき人間が1人と、青い鱗を持つ大型のドラゴン! 『青い稲妻』ってブルードラゴンかよ! しかも敵はそれだけ、って事は、精鋭か単独っすか!?

 この戦闘はなかなか厳しいものになりました。PT側も全力全開。一日毎パワーや一日毎アイテムも飛び交い、ドラゴンのブレスや3回攻撃が乱舞し、派手なものになりました。・・・すいません、喉が痛くてそれ所じゃなかったですw
 セイリン的にも色々新要素投入して楽しかったです。この日からゴーグル・オブ・オーラサイトを装備して眼鏡っ娘になっておりまして、ドラゴンのHPを見えるようにしたのは、随分戦いやすくなったのではないかと思います。・・・まぁHPわからない方が面白いという話もありますが、それはそれで。
 また、対反応なハンマー・アンド・アンヴィルで攻撃して、hitしたら武器パワー(テラーウェポン)で相手の全防御値を-2にし、AP使ってリード・ジ・アタック、をダイス目が悪かったのをポーション・オブ・クラリティで振り直して命中させる、という『僕の考えた格好いいセイリンさん』を実現させた事。この働きで、PT全員の命中が+5相当ですよ! ・・・ごめん、これチョンボだわ。ポーション・オブ・クラリティはエラッタが当たってて、アイテムの一日毎パワー扱いに成ってたんでしたよ。うんまぁ、次回から気を付けます。

 とまぁそんな感じで無事戦闘終了し、報酬を貰ってセッション終了となりました。DMの『アイテムは出さないで金をいっぱい出す』方針の為、このキャンペーンではお金が大量に貰えるのですが。それにしても今日のセッションで一人2,500gpってのは大盤振る舞いだなぁと思いますw
 んまぁこれであれこれ装備を買いたいと思います。・・・が一日毎パワーを持つアイテムが多くても仕方ないし、ちょっときちんと考えてかないなぁ、と思います。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tukasa316/51058245