2011年01月04日

ジャンプ感想垂れ流し 5・6号

 さて、2011年初めのジャンプ感想れっつらごー。




ワンピース
 まさかギャグ表現の鼻血大量をまともに取り扱って出血多量で云々という話にするとは!

バクマン
 んー、この『シンジツの教室』は面白いと思うんだけど、少年ジャンプ向きじゃないよねぇ。SQ向き? ・・・エニグマが当初この方向性に行くのかと思って期待してたんだけどなぁw

ブリーチ
 また良くわからん能力が・・・。そしてチャド! またパワーアップしつつも即効で霊圧が消える運命なのか否か!w

トリコ
 切れるのはまぁ良しとしても。切れた部分が広がりすぎじゃね!?w

べるぜバブ
 わはは、ラミアがツンデレったw そして古市妹はもっと出番が増えて良いと思います。

エニグマ
 うんまぁ、全員で力をあわせて頑張ろう、ってのは実に少年ジャンプ的ですよねー。・・・もっとドロドロしたものを見たい気でいっぱいだったんだけどね!w

めだかボックス
 うん、良いぞ良いぞ、良い話だぞ。実にラノベ的だし、ちょっとずつ強くなっていく善吉はとても少年漫画主人公的だ。
 しかし『他人の視界を見る能力』ってDCDを思い出した。

ぬらりひょんの孫
 巻ちゃより出番がないぞ、カナちゃん!w ヒロインどころかサブキャラとしても影が薄いよ!w
 そして濡鴉は良いな! 良いぞ!

保健室の死神
 新年1発目らしく、各キャラがちょこっと出てきて様子が見れる話ですが。・・・花巻さんと安田と妹尾家がないぞ!? うう、登場キャラが多い漫画だからサブキャラは仕方ないとはいえ・・・。
 
LIGHT WING
 なるほど。心亜のサッカーは、敵は強さに心が折れ、味方はそれなりの努力で作業的にサッカーをして結果が出てしまうので満足して飽きて、サッカーをやめる、と。敵も味方も一網打尽とは素晴らしい。
 しかし、対決してエピローグがあって、俺たちの戦いはこれからだエンドが見えるのだが、大丈夫か?w

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tukasa316/51140343