2011年04月25日

ジャンプ感想垂れ流し 20・21号

 各漫画の主人公の笑顔(?)が並んだ、突っ込みどころのある表紙が目印の20・21号感想だよー。
 現在の看板はワンピース・ナルト・トリコなのねー、という普通の感想から、ボッスン・銀さん・グリムの顔が酷いとか、いぬまるくんはその・・・うんまぁいぬまるくんだな、とかどうせならベル坊の全身と並んでれば面白かったのにとか。

 いやぁ、表紙で感想が持てると書き出しに悩まなくていいよね、と思った20・21号感想は続きからどぞー。




バクマン。
 平丸さんが最初、びんぼっちゃまスーツみたいなのかと思ったw
 いやぁ、平丸さんは良いキャラですねぇ。ポジティブ面とネガティブ面がいい感じに混ざり合って面白い。蒼樹さんはキャラが丸くなって可愛くなったね。『はい、私は平丸さんを信じます』のコマとか素晴らしいよね!

銀魂
 所詮、補助するツールがなくては妄想できない人間など、何もない、いやむしろマイナスから妄想する人間には勝てないという事なのだよ!
 ・・・でも一番の猛者は、妄想が勝手に動き出して反逆してくる総悟だと思います。

べるぜバブ
 のほほんとしている烈怒帝瑠3人娘がかわいい。ヒルダさんがかっこよくて素敵。なんだかよくわからないが魔力がない状態だったから弱かったんだよ!
 しかしこれは、焔王侍女3人娘と共闘になったりするのかしらん。

magico マジコ
 ルーが野生児かわいい!

ǝnigmǝ エニグマ
 ふむ。しげるは予知能力、っぽく見えるけど夢日記と被るから、時間遡行者とか未来の出来事を知っていたり? 『まだ私じゃない』という事は『未来の私』が干渉してるっぽいし。つまり、予知じゃなく預知、みたいな?

めだかボックス
 ですよねー>『五人のうち誰も、正体を見抜かれる事はありませんでした』
 まぁしかし、動きの全くない、部屋で1対1の面接を5回ってだけでも充分キャラの方向性がわかるし面白いのは流石は西尾維新か。ウィットとギャグと含蓄に富んでて意味がある、ようなそうでもなくただ単にわけの分からない事を言っているだけなような、この感じ。
 ところで、線引き会話(こういうの)は面白いのだが、これアニメやCDドラマとかになった時、どう表現するんだろうかw いや、アニメはまだやりようがあるかもだが、音声のみとかだとどうしようもないような?w

DOIS SOL ドイソル
 おおっと、一気に掲載順位が危うくなったぞ!? めがかちゃんはまたもや『他のが勝手にこけて生き残る』と言われるような状況になるんだろうか?w

保健室の死神
 そして物凄いやばいであろう保健室。ううむ。頑張って欲しいものである。
 そんな事より! 14歳鈍ちゃんかわいすぎるだろう!? 顔立ちが丸く、制服着てて、むちむちしてて、絶対領域!
 しかし、派出須先生は良い感じな熱血主人公してたんだなぁ。いやまぁ、現在でもわりと熱血ですが、冷血が入ってるからなんか微妙な感じになっちゃってるし。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tukasa316/51237761