2011年07月25日

ToughnessとSwift Recoveryのどちらが良いか

 現在やっている、Essentials本のみ使用可のD&D4eキャンペーンで私はKnightをやっているのですが、ふと気になったことがありまして。
 HPに直結する2つの特技、Toughness(MaxHP+5)とSwift Recovery(回復力値+3)のどちらが有用なのか。まぁ大差ないとは思ってるのだが、きちんと計算してなかったなー、と。

 con17スタートで、能力値上昇では毎回conを上げる。それで特技無し・Toughness有り・Swift Recovery有り、回復力使用1回/2回/3回までを比べてみました。
 うん。やっぱり戦闘中の許容HPという点ではToughnessの方がおおよそ上なんだな。回復力使用1回ではToughnessの方が3,4勝る。使用2回で差が1,2くらい。使用3回ならSwift Recoveryが上になる、かな? ・・・うんまぁ結局大差はないのかなぁ。

 件のキャラは現状Swift Recoveryを取っています。というのも、別の防衛役なパラディンがHPマニアでToughness取ってるから。・・・というのも0ではないですが、小休憩で使う時を考え、1日の回復力使用回数自体はSwift Recoveryの方が少なく出来るよなぁと思ったからでした。・・・いや、危なっかしい動きをするので、回復力回数が足りなそうだったのですよw
 実際この前のセッションでは、そのおかげで回復力回数が足りましたし。

 という事で、まぁ片方しか取れないなら趣味で選べばいいよね、という結果になった、ような?w 私は回復力使用回数がお得なSwift Recoveryをお勧めしますけどねー。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/tukasa316/51271992