2010年07月22日

三才とはなんぞや

6月の投句で三才を題ごとに3っつもらった。
三才ってなんだっけ?おぼろげに知っているのだが
はっきり知らないねで、ネット検索した。

*入選句を「前抜(まえぬき)」=佳作、「七 秀」=秀作、
「五客」=優秀作、「三才」=最優秀作と位付けし、
さらに三才を天・地・ 人と格付けされます。
三才の「天」がグランプリというわけです。とある。

 題読みは考え過ぎて抜けないか滑って没になる。
ちょっと選が甘いようにおもう・・・おっかしいな^^

それぞれ   木村奈生美 選
それぞれの人生観がある稲田    雅男 

ブレーキ   若左俊水  選
ほろ苦いブレーキ踏んで50年   雅男

記憶     浜中もとく 選
振り返るむかし話は蚊帳の中    雅男

お題に寄りかかって詠む手は出来やすいものだとおもう。
けれど練れるまで難しい・・・

確実な一歩現在過去未来      雅男
 見る人はすべてを観察しているようにおもうから・・・
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。
tukasa_123 at 16:45│Comments(1)TrackBack(0) 川柳 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 大西 崇弘   2010年07月22日 22:26

 おばんでございま〜す☆ヽ(▽⌒*)
 ゜+。(*′∇`)。+゜
 こちらの方こそ〜♪
 いつも、ありがとうございます!!
 ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'°☆。.::・'°★。.::・'°☆。ワーイ!

 まんず、まんず・・・
 毎日×2、酷暑ですよネ・・・(T_T)
 バタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ
 ひとまず、今日も愛のワンクリックへポチ〜(^_^)∠※
 それと、+1拍手・・・パチパチパチ〜(^_^)∠※

 んじゃ、季節折、みやさん・ご家族の皆様も、
 体っこさ気ぃつけてネ〜(^_^)∠※
 (⌒▽⌒)ノ"

 ・・・感謝・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔