2018年03月11日

3,11から

7年目の震災人災の特番にまだ復興や遅れや被災者側の孤立死が課題になってた。
原発に明るい未来はあるのか無いのか、送電線は立往生。
各国のエコエネルギーの取り組みに圧倒される。
この時は雪が降っていたし、非常に寒く自家発電2台がフル回転していました。
廊下には蝋燭が両脇に灯っていた。火に灯されて安心感も生まれた記憶がある。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。
tukasa_123 at 10:30│Comments(0) つぶやき 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔