はちのへ

2011年01月27日

氷の都はちのへ

dd9ed887.jpg八戸国体が開催している。開催地がなかなか決まらず準備期間ない有り様だったとか。
天皇も派手なセレモニーも無いまま…
苦しい財政難に名乗り出た氷の都は他県からそう絶賛支持されたからである。
今回だけではないらしい・・・
長根スケートリンクが老朽化していると木村真市長が県知事へマスコミの前で熱視線を送っとか。
おもてなしの心で滑る競技靴     雅男
スケート靴は昔、ゴム長に金棒を縛り滑ったそうで、金下駄ともいう。
全国でいち早く授業に取り入れたのも八戸、国体の原型を作って広めたそうだ。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年07月31日

遠いとんぼ

SN3J1584 今日で7月がおえる。
 同時に郷の祭りが運行され、
 賑わうのだろう・・・。
 蜻蛉もブレて止まるって居る。
三社大祭思うふるさと裏腹で    雅男
 八戸は行きたいが実家には行けないし、
 往くつもりも無い・・・。交通の便もあるけれど・・・。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年07月30日

どおりで・・・

SN3J1467 6月号の雑詠がすっぽり抜けた。
 道理で俺の好きな句が飛んでいた。
 まぁいいっか・・・^^;
 あすから八戸三社大祭がはじまり。
飴玉をひとつ転がす夏の雷     雅男
 夕立かスコールか迷う・・・きょうの日は
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 17:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年07月15日

はまなすへ

SN3J1428 きょう、年金の書き換えで
 はちのへ・はまなすへ行ってきた。
 車だと早く1時間(夏場)
 運転手次第・1時間〜40分なり
 時間厳守のときはなれた道路を
時間厳守慣れた道路を走るべし    雅男
 はまなすセンターになってそれほど時が経ってないようなものだが
 人間が久しい顔が見当たらなくなんだか淋しい。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 14:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年07月10日

コピーでも

無人駅しらはま 実家は枕木を歩いて3分弱。
 歩けれたときは5分かかって無人駅に
 けれど、親同伴だから融通がきない
 おもいもあった。
モノクロの波間の親子海開き    雅男
 高校最期の夏にとうとう我慢の緒が切れて
 書置きして家出した・・・^^;
 100円玉で6万円分をもって
 そうでもしなければ親離れさせてくれないもの。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 11:19|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年07月09日

海開きinしらはま

青森県きってのはちのへ・白浜海水浴場が
きょう海開きした。
手元に地元の無人駅の写真コピーがある。
実際に行って来て撮りとめたいが無理。
海開きも臨時ディゼル車が走るだけで
胸の高鳴りを覚えてくる・・・

石頭ひとつうかべた海開き    雅男
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:52|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2010年05月13日

三歩半2

SN3J0905 八戸・蕪島では海猫の繁殖期。
 はちのへ駅に降り立つが久慈方面の、
 乗り換えはまったくない・・・。
葉桜や海猫の啼く方へ向く    雅男
 あちこちと向けば病の人々につきあたる、
 から、もう久慈方面は行けそうにない。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年03月17日

雪こんもり

TS3E2144

雪溶けるように脳波も穏やかに    雅男
・きょうは一段と雪こんもりが平たくなっている。

・八戸は雪がまるっきり無かった。

コメントいただきありがとうございます。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 19:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月01日

葉の日傘

葉の日傘東北の燃える灯祭りがはじまって間もない。
行って観たいと想う昨今である。
東京の姪がストレスで鬱になり、姉も泊り込んで面倒をみているらしい・・・
はちのへの姪や甥はたいがい大人になっているが連絡のつけようが無い。
もろもろの事情があるしね。
相棒は3番目の弟がきょう迎えに来てさっさと帰宅している。

蜃気楼のような兄弟の海蚊帳の中

まぼろしの写真一枚泣き笑う

また盆が来る幻の墓参り    雅男


怨む事はないんだよ これがあすへの切符になる
嘆いてもことはことして自動処理されるさ
人間になるまで それまでの鏡の世界
己との戦場と想えばいいのさ・・・

葉の日傘通るわんぱく坊主かも

波乗りの上手なテトラボードなり    雅男


同期性が言っていた お盆は家に帰らないの?と
家が無いからここに黙って居るべ^^
ふん〜可愛いそうに・・・な〜
バ〜カ この方が気楽でいいもんね・・・
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 18:44|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年04月25日

ひかりのカール

ひかりウェイブこれは俺の鼻の穴で、鼻の上が光の屈折で偶然にカールされている。ブレ効果。
鼻もむずむずしだした。居心地が悪い、大工用語でおさまりがいけない・・・
母方の親戚に大工の棟梁がいる。実家の増築をしてもらったこともある。

鉋引く山の化身が光りだす    雅男

ちょうど小学校を落第していた頃に見ていた光景である。
緊張が強くなって八戸の日赤病院へ入院していた為、養護学校の出席日数が足りなかったみたい。
詩には必ずといっていいほど経験がつきまといますね。
かといって、1年2年で完成するわけがない・・・未完成のまま終えることだってある。

しゃぼん玉の中の十字架は眠れない    雅男

これもまた体験記から生まれた詩である。

そろそろ鼻毛の処理をしてもらばねばならない。

書道家の鋭き眼で一笑描き慣らす

雨上がる旅路の支度出来た空


ストッキンブ親指社会窓のぞく

パンプスに言い聞かせる月夜のさくら

パンプスの中はおんなの戦場下

鯨追う父モニターへ溶けてゆく

棟上の儀式尾頭付の宵    雅男

コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 18:32|PermalinkComments(4)TrackBack(1)