潮騒公園

2009年12月07日

そこの小春

かいぬしと虹
  補給所にいたら?(撮っていたら)散歩中のワンちゃんと飼い主。
 ちょっとした偶然である・・・
補給する散歩の小春日の子犬    雅男
 レンズに淡い虹が出ている。
 昨日から雪と風強い・・・
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 06:55|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年09月06日

スッテプブラシ?

石川ナンバー

*潮騒公園のトラックが昼寝していた。
 部分だけを切り取って置いたもの。
歯ブラシも弱腰になり始めかな    雅男

 きょう少し遠出してきた。ケータイのバッテリーがレットゾーンで
 反省した、満タンに充電して置けばよかったなぁと・・・。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:31|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年08月06日

すこし遊ぶ3

TS3E2789

*今週は曇りマークの予報だったが青空がのぞいている。
物五つ覚えて三つ忘れゆく    雅男
 東屋で自転車を止めたおじさんが缶ビールを飲んでいた。
 気温は楽に30度を超えていたみたい。
 やけに喉が渇く日であった。

 歩くスピードだけど飲むわけにもいかない^^)。
 水分補給は大事だよね。ペットボトルを持ち歩こう。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年08月04日

すこし遊ぶ

TS3E2790

*潮騒公園の東屋と外灯。すこし遊びすぎたなぁ
短日の空にスタンド置いてくる    雅男
 出任せも詩情に支障きさない?^^)。

 ドコモケータイ触っていたら、こんな時間になった。
 しかし、ケータイによって操作勝手が違うから時間ばかり食う。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 19:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年08月12日

めぐる夏08

潮騒公園思い切り逆光の潮騒公園である。
夏雲がぷかぷかと泳いでいる
物言いたげな顔をして
歳を取るたびに物事に敏感になる
若くなり 親子ほどに
違う理想などなど
持っている けれどそれだけじゃ
こころを傷つけてしまう
恐れがある
ケアの人もだんだん
頭がいいようでも
けっして悪くはない
ものの・・・
経験が物事の判断が
すこし不足している
最後の一言が胸に残る
こころの襞に刺さる刺さる・・・

われもまた色鉛筆の削りかす   雅男

生きている限りはみんないろいろな人生と言う削りかすを残しゆくのだろう。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:44|PermalinkComments(3)TrackBack(2)

2008年07月26日

下見・常夜燈フェスタ

’08常夜燈フェスタ下見昼食を食べてトイレに行ってから
散歩に出かけた。
空の雲は真夏の落書きしているかのな美的感覚を持っていた。
あすは、’08のへじ常夜燈フェスタである。
詳しくは野辺地発「木曜クラブ通信」にアクセスへ飛ぶ
説明下手で・・・
あすも晴天なりといえればいいが・・・

夏空が洞察視力鍛えてる   雅男

湾岸つり去年行くことが出来なかった岸壁の先へ行くことができた。
側溝にふたが敷いてあった。幅は約45センチだろうか?
時速6キロでは危険を感じ2,5キロに減速して渡っていった。
遠目でみても小型車みえたから興味津々である。

海猫にあこがれ浮かぶ夏帽子    雅男

藁の輪が頭周りを刺激する  どうもあづましくない麦藁帽子であった。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 18:27|PermalinkComments(2)TrackBack(2)