2010年12月09日

冬のらくがき

45899646.jpgケータイでアップして
編集はパソコンで。
冬の森夕陽らくがき描いてさり    雅男
こどもが親の発想をはるかに裏切る絵のように
小ぶりの雨がふってきた
童心のこころを呼び覚ました夕陽のらくがき・・・
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年05月07日

右ききのめ

SN3J0920 きょうの庭は雨に白い霧が
 立ち込めていた。
 それでも桜はなんとか咲き乱れ、
 雨にはなびらが艶を演出している。
 
 どうしても右側へ
 左利きなんだが反対の像になる。
どうしても左脳寄りなり芽吹き像    雅男
 ボタンも左側にもあればいいな^^。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:33|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年04月18日

つめたいあめ

100411_1328~01s 雪か雨かどっちかにして
 ほしい きょうの雲よ^^;
四月かな身体すっぽり雲の中    雅男
 まだまだ春は遠い??
 寒いのでふとんをかぶろう・・・
 
 コメントありがとう。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 08:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年04月27日

咲きかけた花

TS3E2317

短時間でさくらがぱっちりと消えた。
TS3E2318

まるでマジシャンのスッテキで消されたみたいに・・・。
春の雨しっとり花に色気つけ
咲きかけたさくらに雪のイリュージョン
衛星の軌道に乗せたゆめ枕
月光の旅籠の山葵茶漬けくむ
雪桜弘前城のうつつかな   雅男


句追加。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 06:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2009年03月10日

月暈(つきがさ、げつうん)

640px-Moon_ring

月暈の肩こりひとみ異常なり    雅男
・プリズムの屈折によって見られる現象だそうだ。
 雨が降る予告編で過ぎる月光の暈の幕開けともいいますね。
 5,6月に多く観測されることも多々ある。
・昨夜の月暈は幻かな・・・・
 ケータイでは到底むり、露出する時間を長くしなくちゃ
 上手く撮れない。

コメントいただきありがとうございます。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年10月26日

雨ぽつぽつと

遮断機のロードショー
遮断機が上がる夕陽のロードショー   雅男

ちょうど遮断機の手前でシャッターチャンスを待っていた?のではく瞬間的にシャッター切りしていた。
車を入れるには偶然相応のも必要だと想う。
落ち葉
引き取り手なき骨壷に降る紅葉   雅男

雨に濡れていた紅葉。ひとつだったのをもう一枚片寄せて撮影。
擦り剥いて泣けぬ男の濡れ紅葉   雅男 なんて・・・

・切り株を撮ろうとおもいスピード操作誤り玄関下で転倒。
 電動はひとりで起こせないので施設に電話した、めったに掛けない電話^^;
 電話嫌いでも「たすけて」と必死で言葉が出てきた・・・。
 お陰でまたまた好いショットが撮れた。今がチャンスなり・・・とじょぱっり節
 転倒しないようにしないと肝に銘じる。

秋なめる京都めぐりのマップかな
寒い日の母の煮詰めるドンベ鍋   =どんべ:甘酒
酒絞り粕のまま食らう秋しぐれ
銀杏の葉片を寄せ合い舞いにけり
母が居る林檎の螺旋泣き笑い
土払いながらどっこい芋を掘る   雅男


みなさんコンメントありがとうございます。
きょうは疲れました、早くやすみます。

コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 13:50|PermalinkComments(7)TrackBack(2)