2011年01月04日

メリット・デメリット

昨日の東京の道路はスムーズに駅に向かった。椿の芽
東京駅に入った途端に人またひと・・・
3日だから帰省ラッシュも手伝って迷路。
ゆとりつけても東北本線の改札口までは
時間ばかり勝手に過ぎてゆく感じであった。
 春先の蕾の話し寒椿    雅男

八戸で乗り換え時間が1時間半はあった。JRだと15分もあれば乗り換えさせてくれた。
鉄道分離されたら改札も少し長めになる、都会は近くなるが待ち時間が長い^^;
でも、青い森鉄道になったら八戸〜野辺地間が障害割引(650円)有効になった。

しかし、メールがどっかど溜まるしビデオも溜まる・・・
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 13:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年05月13日

三歩半2

SN3J0905 八戸・蕪島では海猫の繁殖期。
 はちのへ駅に降り立つが久慈方面の、
 乗り換えはまったくない・・・。
葉桜や海猫の啼く方へ向く    雅男
 あちこちと向けば病の人々につきあたる、
 から、もう久慈方面は行けそうにない。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年01月23日

仙台駅の冬

s100104_1317~01 リストバンドが出てきた。
 二度ほど乾燥されたらしい^^)。
 気持ちよく乾いている。
 ホットしている・・・
撮り直す冬の仙台駅の青    雅男
 なかなか想う構図にならずで・・・
 決まった(はまった)一瞬ほくそ笑む。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 08:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月12日

ぷらっとホーム

こいゆき
乗り換えの恋雪ひとつおくりびと    雅男
・そうそうチャンスは二度もやってこないし、時間とともに刻々と過ぎて行きます。
 だから、今あった筈のシャンスを逃さないように悔い入る事がないようにしたい。

一錠の薬追いかける粉雪や
汗が噴く小包解く暮れる雪    雅男


・また姉から小包が届く、やっと今年の分を開けたと思っていたら・・・
 送ってくれることは大変うれしいことである。
 だが、開けると置く所の確保しなければない。
 間食もしないので・・・
 なにかに夢中になっていると食い物どころじゃなくなる^^)もんで。
・それに上京するので(こんばんあたりメール連絡)だね。

コメントいただきありがとうございます。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 17:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年08月20日

08のへじ祇園祭

さかもと食堂ここは駅前の定食屋さん、で、施設の住人がよく通いつめたところ。
この僕も映画の帰りや酒一杯呑んでいた。
祇園祭のポスターを入れて撮った。ローカルCMテレビでも放映されている。
少しだけ役に立てればいい・・・ 

秋刀魚食うお膳の苦労知らぬ口

出来過ぎた土に還すぞ夏野菜    雅男


のへじ祗園祭り小屋マエダストアの前にある小屋である。
[ 野辺地発「木曜クラブ通信」 ] 2008年08月17日付けのブログでも紹介されている。
説明下手なためネットのリンクページを貼ります。
えきねっとへ飛びます^^。

秋風の道路に祗園祭り練る
秋風が寝床占領する夜長
冷めた目で骨肉バトル観てしまう
殻蝉やキラキラ五体不満足
歩道橋のたんぽぽきっと根づいてる  雅男


きょうも肌寒いです。青森県内に土砂崩れ警報が出ていた、が午後になって解除された。
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 16:25|PermalinkComments(3)TrackBack(1)

2008年01月16日

テッシュとTVナビ(1)

最後の鳩がいけずに東京の回想録

ホテルに辿り付いた道程は平坦なものでなかった。
車椅子を押してくださった人にとっても・・・
たいへんな想いでいたでしょう。改めて感謝いたします。
ぼくが出れば「手を貸しましょうか」と声を掛けてくれるし実際に横断歩道は長かった、家族連れやOLの人もいた。

小路さんも例外では無かった筈です。
自転車用のスロープを汗だくになりながら押して下さっていた。
後輪の幅しかないスロープに発挑戦だったらしい、キャスターが動くので真っ直ぐ進んでくれずの坂。
それに体重と荷物の重さを考慮してもかなりな重さになってた。
別に自転車用のスロープがちょっと横道にあった、が教える暇が無くって
ぼくもはじめての道であったので間違えたら元も子もない・・・

旅立ちは時雨れる昼の頃は止み    雅男

野辺地は雨雪まじりの天候であり、これは大変だと思ったものであった。

一度食料を買い出したが「タイトルの物」が足りない。
ホテル側から貰ってもたりない・・・

テッシュの箱の中から鳩が飛ぶ準備    雅男
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 18:19|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2008年01月06日

18:44・野辺地

風邪を東京土産だといった姪・・・

野辺地駅に18:44分に着いた。
夜の雪がライトに照らされて青く光ってみえる。
幻想的な光景である。

姪っ子ってなんてめんこいものだろう    雅男

野辺地駅雪の回転ハンドリム   ・・・・これがしゃっこい(冷たい)っす^^。

無事施設に着いてほっとしている。
みなさまの手で旅が出来ましたことを感謝してやまないです。

レスの応援ありがとうございます。

列車指定券、車椅子席指定を取るといいとのこである。
そうすると車椅子が横に置けて座席にも座れるし、トイレが近い。ひとつ覚えて置いて得する。
この次からそうしよう・・・
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 20:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年12月31日

冒険王in東京

錦糸町駅に降りたってみると、あれ?ここ何度も見ている風景だ!と気づく。
きんしちょう、って漢字になおせば綿に糸、読めなかった(T_T)恥

年の瀬や出迎えてくれる下駄の音

東京駅に着とハイクブログで知り合った小路散歩者が出迎えてくれた。感謝です。

下駄履きで出迎えてくれた。
寒くないの?と訊くと"顔とおんなじ"と答えて暖っかだよ…
コメントいただきありがとうございます。m(^・^)m

☆愛のワンクリックお願いね☆ ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

にほんブログ村 脳・神経・脊髄の病気{モバイル}ケータイでクリックお願い。

tukasa_123 at 05:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)