2005年02月23日

倒産で得たもの。

今日は、やらなければいけないことが無かったので1日中
家にいた。倒産して3週間、思ったよりやらなければいけないことが
多く、もっと家にいることが多いのかと思っていたが
初めての1日休みだった。

倒産して失ったものは多いけど、「自由な時間」を手に入れることができた。

今までは、日曜日の午前中だけ休みの生活。
平日も平均帰宅は午前0時。
お盆も正月も祝日も無い生活。逆に、従業員さんが休みのため
休日の日のほうが忙しいという毎日だった。

友人からは「よく続くよなぁ。そんな生活耐えられんわ」
と言われていたが、耐えるも耐えないも、やらなければいけないのだから
しょうがない。

時間に余裕が無ければ気持ちの余裕も少なくなるし、新しい考えも
浮かんでこなくなる。そういう行き詰まりは確かにあった。

今は、お金は無いけど時間の余裕があるし、なんとなく気持ちの余裕もある。
家族と過ごす時間も増えた。

これが良い結果なのかどうかはわからないが、人生に追い求めているのが
「幸せ」である。
今の状況が、以前よりも幸せかどうか。それは、私個人の判断だし価値観である。



この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
まさに今、そんな状況です。
Posted by 向日葵 at 2008年11月21日 00:50