くつろぐヒドジョウ



ヒドジョウは広い底砂の上で過ごしていることもありますが、無理やり狭いところに入り込むのも大好きです。



のんびり休みたいときは……




🌕岩の下や土管の中に入ってくつろぐ

🌕水草にささって休む

🌕ガラスに体の片面を寄せてくっつく

🌕他のドジョウと身を寄せあって並ぶ


止水域をなくすため、水槽全体に水流が回るように外部ろ過の排水シャワーの向きを設置しています。場所によって水流の強弱はありますが、体をしっかり支えるために何かに寄り添って休んでいるようです。ストレスなくゆっくりと休めるように土管や水草を入れています🌿


消灯後は暴れん坊 飛び出し防止のフタは必須!



明るい時間帯は比較的ゆったりと過ごしていますが、消灯後は別人のように水槽内を泳ぎまわります。

朝、水槽を覆っている囲いを取ると、吸水スポンジのパイプの吸盤がはずれていたり、重りを付けて植えているカボンバやアナカリスが抜かれて水面に浮かんでいたりと大惨事になっていることもあります。


元気いっぱいに泳ぐヒドジョウは、思いのほか力も強く、水面をめがけて上下運動をしたりするので、飛び出し事故防止のために水槽のフタが必要です。


ガラスのフタは最初に水槽に付属していたものを使っていますが、器具を設置するための隙間が空いています。
隙間をふさぐために、パイプやエアチューブの通る部分をくりぬいた発泡スチロール製のカラーボードを載せて目張りしています。


食後にくつろぐヒドジョウの写真をご紹介します。
今日は岩と土管の間の狭いところに入っています。


18-05-03-00-06-59-555_deco
写真;ヒドジョウ
名前は『うまい棒』です

岩と土管に挟まれて落ち着くのでしょうか
エラの動きがゆっくりなので寝ているのかもしれません




18-05-03-00-07-19-768_deco
写真;ヒドジョウ(うまい棒)
写真;アルビノカラドジョウ(釜玉)

その上をアルビノカラドジョウの釜玉が餌を探して泳いでいきます
うまい棒は寝ているのか動きません
釜玉は誰よりも早く餌場にスタンバイして、最後まで餌を探す食いしん坊です




18-05-03-00-07-55-424_deco
写真;ヒドジョウ(うまい棒)
写真;フクドジョウ(ポックル)

今度はフクドジョウのポックルがスレスレの位置を泳いでいきます
フクドジョウは遊泳力に優れていて、泳ぐ姿が大変美しいドジョウです
あまりに素早いのでカメラ写りがボケています




18-05-03-00-08-40-054_deco
写真;ヒドジョウ(うまい棒)
写真;シマドジョウ種群(5号)

さらにシマドジョウ種群の5号が背中を横切っていきます

『ハッ

さすがに目が覚めた様子のうまい棒です