2017年01月16日

天狗面

803一つが一抱えほどもある天狗面。阿吽で対として作られている。毛が抜け落ちてしまっているため植えつけなければならないが、仏像と違ってあんまり資料が見当たらず、どの程度の長さにしようか、など思案中。

tukiou1 at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仏像修理の行程 | その他の像

2017年01月04日

邪鬼

8022017年。本年も良い年でありますように。

子供も保育園に行ったところで、4日から仕事始め。
写真は二天像の内、増長天の台座の邪鬼。
目玉はわざわざ別に造って、木をはめ込んでいるという造り。少し珍しい。
ちょっとやる気ない感じの、造形がなかなかいい感じ。

tukiou1 at 20:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仏像修理の行程 | 天部

2017年 作業日程予定表

2017年 作業日程予定表(会員用)

参加者の皆様へ
参加希望日ありましたら、その日の前日までに参加希望のメール
を送ってください。


◆ 1月

・1月 8日(日曜日):休みます
 
・1月15日(日曜日):休みます

・1月22日(日曜日):作業補助
 11:00時〜16:30時

・1月29日(日曜日):休みます

tukiou1 at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)作業日程予定表 

2016年12月29日

仕事納め

801年末に大きな地震もあったが、本年もあと数日。今年、修理に入った像は比較的大きな像が多かったこともあり、一体一体の作業に随分と時間がかかった。来年もしばらくはそれらの像の修理が続く予定。重いものを持ち上げたりで、腰を痛めていた期間が長かったが、なんとか無事に仕事ができて感謝。来年も良い年でありますように。

tukiou1 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仏像修理の行程 

2016年12月20日

時宗 文化財調査の風景

800時宗 文化財調査の風景 

時宗では毎年、宗内の寺院亥について文化財調査をおこなっているそうです。
今回は茨城を中心に行ったのですが、依然、修理した仏像について説明してほしいとお寺から頼まれ、調査を見学してきました。神奈川県立歴史博物館の薄井先生、東北大の有賀先生などご挨拶できてよかったです。
仏像の移動などは、狭いところの作業ですから、お手伝いしたのですが、調査の様子も勉強になりました。写真は撮影の様子。



tukiou1 at 07:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)仏像文化財調査 | 仏像修理の行程

2016年12月14日

阿弥陀如来

799阿弥陀如来坐像。修復が完了し、先日、ようやく納めることができた。
座高で約70cm。総高で170cm程の像。構造は、手先と膝前材を同材から彫り出すなど、材を効率的に使おうという意識はあまり感じられず、贅沢に材を使っている。作風から見て在地の仏師の作と思われる。製作年代は書かれていなかったが、寺院と住職の名が書かれており、記録をたどることが可能であれば、もしかしたらはっきりとした製作年代が出る可能性もある。雰囲気的には江戸時代の前期まで遡るかも。

全体に破損がすすんでいたが、光背はほぼ半分ほどの部材がなくなっていたたため、かなりの部分を新しく製作している。また、台座は須弥壇自体に外につながる穴が開いていたこともあり、台座の下半分を中心にかなり虫が入っており、材の腐朽と相まってかなり悲惨な状態だった。今回、像の修理にあわせて、須弥壇と壁の修理もおこなっていただき、無事に納めることができた。大きい像の修復はやはり苦労する。ともあれ、新年を前に、無事に納めることができて安心した。

tukiou1 at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)如来 | 仏像修理の行程

2016年12月09日

毘沙門天

798解体した部材を組み上げていくところ。解体した際には後補の部材やら修理の痕跡がまざりよくわからなかったが、部材を整理し直すとやはり、一木造りであった。

構造的には、カヤ材の一木造り。背中でノコギリを入れ、頭頂部から背中にかけて前後に割り矧ぎ、内刳りを施した上で、玉眼を嵌入している。ついでに割首も施している。体幹部は深い内刳りを施し、背中に背板風の薄い板をはぎつける、といった構造。かなり古風。

tukiou1 at 20:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)天部 | NPO補助修理

2016年12月02日

台座

797阿弥陀如来の台座。仏像自体はそれほど破損がすすんでいないのだが、台座と光背がひどく壊れていた。台座のほうが部材も多いため、やはり壊れやすい。その台座も数十年ほど前に仮修理したらしく、様々な木片が打ち付けられていたが、ひとまず、それらを除去しているところ。

tukiou1 at 07:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)如来 | 仏像修理の行程

2016年11月20日

十二神将

796十二神将の内の三体。数が多いので、数年かけて修理する予定。塗り直しも含めて補修箇所が多く、苦労する。

tukiou1 at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)天部 | 仏像修理の行程

2016年11月10日

BS朝日 緑のコトノハ

795BS朝日 「緑のコトノハ」の取材を受けました。5日間、それぞれ5分の番組です。丸二日間、朝から夕方までの取材。つかれました。

天狗面の搬入で神社に行ったり、修理中の仏像を集落の方々が見に来たり、作業したりと、短いながらもそれぞれに特色がある番組構成です。興味ある方は是非ご覧ください。




緑のコトノハ

番組の放送予定、12月12日(月)〜16日(金)
BS朝日20:54〜21:00
※12月14日 21時54分から

tukiou1 at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)告知 | 取材