2018年06月23日

千葉

536頼まれて千葉、山武市まで仏像を見に。午後は香取市の別のお寺まで。扁額まで含めると20体ほど見たので疲れました。写真は山武市のお寺。梵鐘は江戸時代ぐらいのものなのか、地元、桜川市の小田部鋳造で作られた梵鐘がかかっていてご縁を感じました。

tukiou1 at 17:18│Comments(2) 仏像修理の行程 | 仏像文化財調査

この記事へのコメント

1. Posted by naoyanootera   2018年06月26日 08:03
長距離移動、お疲れ様でした♪
良い発見がありましたでしょうか。
2. Posted by iizumi   2018年06月26日 20:04
naoyanootera 様

車は…といいますか、長距離移動は疲れます。がっくりきます。仏像はほとんどが江戸時代のものでした。やはり豊かな時代だったんですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔