2021年06月26日

ミツバチ

879庭の木にミツバチが巣を作った。初め分蜂と呼ばれる蜂の塊が木に渦巻いており、この段階で追い払えばよかった。だが、2~3日でいなくなるからそっとしておけという助言を得てそのままにしていたのだった。そのまま一カ月は過ぎ、気づけばかなり大きな巣ができている様子。そのまま放っとくのも有りなのだが、できれば除去したい。養蜂家の人が引き取ってくれるという情報も得たが、実際に連絡した人の話をきくと、めんどくさいからそうそう引き取ってもらえないとのこと。かわいそうだけど駆除しかないのかな。

tukiou1 at 08:19│Comments(4) 仏像修理の行程 | その他

この記事へのコメント

1. Posted by naoyanootera   2021年06月26日 21:23
ブログを読んで、習慣から「拍手」ボタンを押してしまいましたがこれは困りものですね・・・。
2. Posted by iizumi   2021年06月26日 21:48
この木に子供のバスケットゴールを取り付けたいと思っていた矢先だったので…。さすがに蜂の巣がついている木には無理です。
3. Posted by 砂長弘一   2021年07月07日 17:33
https://www.facebook.com/groups/azuminonihonmitubati/?multi_permalinks=4129004437184851

ここに日本蜜蜂のグループがあります。投稿して見て下さい。引き取り手がいるかも知れません。ミツバチはネオニコチド系農薬の影響で激減しています。殺すのは止めて下さい。在来の日本蜜蜂は貴重です。
4. Posted by iizumi   2021年07月07日 20:01
情報ありがとうございます。近くのお寺さんの知り合いに養蜂家がいると聞きましたので、まずそちらから聞いてみようと思っています。無理そうだったらこのサイトに問い合わせてみます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔