2021年07月10日

ミツバチ …その後

881庭木についたミツバチだが、お寺から養蜂家の方に連絡していただいたところ、その当日に来てくれた。煙でいぶし、手際よく女王バチを捕まえると木箱の中に。巣がなくなっても木の周りを飛び回っていた蜂も次の日にはいなくなり、ほぼ木箱の中。夜に木箱を引き取りにきて完了。手際が良くさすがにプロだった。

ミツバチは西洋蜜蜂。雨も当たるような開けたところに巣を作ることは珍しいとのこと。巣はかなり大きく、板状の巣が6枚も7枚も作りかけてある様子だった。引き取ったミツバチは伝染病を持っていないか確認した後、引っ越し先で働くことになるそうだ。無駄に殺さずに済んでよかった。

蜂を引き取ってくれたのは、「蜂小屋 hachigoya」さん。
旧八郷町周辺で養蜂を営んでいるとのこと。
蜂蜜もどこかで売っているようなので、しばらくしたら買いに行こうと思う。

蜂小屋 インスタグラム

tukiou1 at 07:30│Comments(2) その他 

この記事へのコメント

1. Posted by 砂長精米所   2021年07月13日 15:59
無事に納まったようでホッとしました。間もなく田んぼにカメムシ退治の殺虫剤散布です。蜂たちも生きづらいと思います。みんな仲良く暮らしたい。お元気で。
2. Posted by iizumi   2021年07月14日 05:55
無駄に殺さずに済んで、私もホッとしました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔