2022年11月05日

仁王像

944

だいぶ、主要体幹部が組みあがってきた。
作業してみて阿形と吽形で内刳りの感じが少し違うのがわかってきた。

阿形の内刳りは全体に薄く、部分的に貫通しているところもある。かと思うとほとんど刳らないところもあり、丁寧にやる意識はあるが行き当たりばったり感が少しある。

吽形像は全体にある程度、均一の厚みで刳ろうとする意識が感じられる。
こちらの方が手馴れている感じが少しする。
彫った人間が違うからなのか、2度目で慣れたのかまではわからないが。


tukiou1 at 06:45│Comments(0) 仏像修理の行程 | 天部

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔