世界史の旅 -探訪記と歴史グッズ-

世界史好きの旅行ブログやってます。現地で買ってきた土産物などをアップしてます。

●中国科挙博物館(江南貢院)探訪日時:2019年3月入場料:50元【どんな場所?】夫子廟にある江南貢院は、南宋時代の1168年に建築された中国最大の科挙試験場。博物館として2014年に開館した。メモ:殿試再現コーナーはアツイ。歴史的意義 :★★★★規模    :★★★★ ...

●侵華日軍南京大虐殺遇難同胞紀念館探訪日時:2019年3月入場料:無料【どんな場所?】中国政府及び共産党が愛国主義教育を推進するため、日本の中国侵略に関する記念碑・博物館の建設を計画し、1985年に開館した。2007年に拡張工事を終え再開館。メモ:中国の歴史教育を体現 ...

総統府その2。林則徐関連の展示が豊富!総統府内にある陶林二公祠。ここには林則徐(左)と陶澍(右)が祀られている。この2人は19世紀に活躍した清の官僚で、地方行政の改革につとめた。特にイギリスから輸入されるアヘンの取り締まりを行ったことが有名である。出口付近にいた ...

●総統府探訪日時:2019年3月入場料:40元【どんな場所?】1911年の辛亥革命後に、中華民国臨時政府の総統府が置かれた。現在は資料館が置かれている。メモ:中華民国だけでなく、太平天国の展示もアツイ。歴史的意義 :★★★★★規模    :★★★★★アクセス  :★ ...

●南京博物院探訪日時:2019年3月入場料:無料【どんな場所?】1933年に開館した江蘇省立の総合博物館。2013年に改修。中国三大博物館の一つとされる。メモ:民国館はさながらテーマパーク。歴史的意義 :★★★★規模    :★★★★★アクセス  :★★★★個人的満足 ...

●美齢宮探訪日時:2019年3月入場料:100元(明孝陵と共通券)【どんな場所?】1931年に建てられた蒋介石の官邸。妻である宋美齢の生活が華やかであったことから美齢宮と呼ばれる。メモ:レトロな雰囲気がよい。歴史的意義 :★★★規模    :★★★★アクセス  :★ ...

●明孝陵探訪日時:2019年3月入場料:100元(共通券)【どんな場所?】明の初代皇帝の朱元璋の陵墓。建設には25年余りの歳月を費やし、1381年に完成した。メモ:個人的には朱元璋ゆかりの地は初めてだ!歴史的意義 :★★★★規模    :★★★★★アクセス  :★★★ ...

●中山陵探訪日時:2019年3月入場料:無料【どんな場所?】孫文(孫中山)の陵墓。1926年から建設開始され、32年に竣工された。メモ:階段がそびえ立つ…。歴史的意義 :★★★★★規模    :★★★★★アクセス  :★★★★★個人的満足度:★★★★入口。朝から行列 ...

●香山寺・白園探訪日時:2019年3月入場料:龍門石窟と共通券【どんな場所?】香山寺は東山石窟にある北魏時代からの寺。唐の詩人白居易の晩年の住まいであった。蒋介石の別荘があることでも知られる。香山の白園には白居易の墓が残る。メモ:階段がきつい。歴史的意義 :★ ...

●龍門石窟探訪日時:2019年3月入場料:90元【どんな場所?】敦煌の莫高窟、大同の雲崗石窟と並ぶ中国三大石窟の一つ。北魏の孝文帝によって493年頃に造営が開始され、その後の時代も開削を続けた。2000年に世界文化遺産に登録される。メモ:いざ龍門へ!歴史的意義 :★★ ...

↑このページのトップヘ