P1000732
名前:フランス史カードゲーム
概要:カードゲーム、11cm
価格:8ユーロ(約1000円)
購入場所:パリ、コンシェルジュリー

メモ:
フランスの歴史を、古代から近代までに7つの時代に分けている。
このカードゲーム、ルールがわからない...一体どう遊ぶのか。

1
まずは古代。
ケルト・ガリア時代とローマン時代(フランク・ヴァロワ朝あたり)。
上からヴェルキンゲトリクス金貨、ガリア人、
ユーグ・カペー、ノルマンコンクウェスト(バイユーのタペストリー)。

2
中世。ゴシックとルネサンス時代。
ルイ9世、テンプル騎士団、フランソワ1世、カトリーヌ・ド・メディシス。

3
アンシャンレジーム。革命前夜。
ルイ14世、マリー・アントワネット、ルイ16世、ヴェルサイユ宮殿。

4
フランス革命。
ロベスピエール、ダントン、サンキュロット、ギロチン。

5
第一帝政。
ナポレオン、ジョゼフィーヌ、レジオンドヌール、フォンテーヌブロー城。

ナポレオン以降は取り扱いなし。
7つの時代それぞれ1〜6までの数字カードがある。
1はその時代の有力者、2は女性、5は象徴的なもの、6はゆかりのある地名や宮殿だろうか?