●ヴェッキオ宮
P1040667
探訪日時:2016年8月
入場料:10ユーロ

【どんな場所?】
14世紀に建設された、フィレンツェ共和国政庁舎。
メディチ家が居住していたことでも知られる。

メモ:
レオ10世の間が熱い!

個人的満足度:★★★★★

P1040713
五百人広間。議場として用いられた。

P1040674
議場にはミケランジェロの彫刻がある。
さすが芸術の都だ…。

P1040687
教皇レオ10世の間。彼はメディチ家出身でしたね。

P1040690
ジョヴァンニ・デ・メディチは1513年、レオ10世として即位した。

P1040693
レオ10世のフィレンツェ訪問。
シニョリーア広場を人が埋め尽くす。

P1040697
この絵は1513年、ブラマンテがレオ10世に
建設途中のサン・ピエトロ大聖堂を見せているところ。
建設資金を集めるために、ドイツで贖宥状の販売を行い、
宗教改革のきっかけをつくることとなる。

P1040699
仏王フランソワ1世がレオ10世にすがるシーン…!

P1040689
天井画にはレオ10世の功績が描かれている。
基本的にラファエロの描いた肖像画がベースになっているのだろうか、
同じアングルの絵が多い。

P1040724
窓からの見晴らしもよい。

P1040719
ダンテのデスマスク…!

P1040726
マキァヴェリさんにも会える。