●丹罗蝋人形館
P1180371
探訪日時:2019年3月
入場料:75元

【どんな場所?】
南京の夫子廟にある蝋人形館。

メモ:
つい入ってしまった。

歴史的意義 :★★★
規模    :★★★★
アクセス  :★★★★★
個人的満足度:★★★

P1180242
夫子廟を歩いていると、見つけてしまった…!
「丹罗蜡像艺术馆(ダンルオー蝋人形館)」。
入口にはマーベルのキャラクターやらファンタジー系の蝋人形が並ぶ。

スタッフに「毛沢東とか歴史上の人物の蝋人形はいるか?」と尋ねると、
いる」とのこと。75元払い、入場することに。

(例のごとく、歴史上の人物以外の蝋人形は割愛します)

P1180305
指導者コーナーは割と序盤に出てきた。
いきなりプーチン
プーチン⑩ 1952~
ロシア連邦大統領(在任2000~08,12~)。旧ソ連KGB(ソ連国家保安委員会)出身。エリツィンのあとを受け、大統領に就任した。貧富の差の拡大、汚職の流行、マフィアの横行による治安の悪化が進んだ。しかしチェチェン紛争の力による押さえ込み、マスコミ支配による情報統制、原油高騰による経済の回復などを通して政権の安定をはかった。

P1180306
チャーチル!造りもなかなか精巧。入場料高いだけある笑。
チャーチル⑨ 1874~1965
イギリスの保守党指導者。対ドイツ宥和政策を批判しつづけていたが、1940年5月ドイツ軍の猛攻の危機に際してチェンバレンと交替して首相となり(~45年7月)、兄弟な指導力を発揮して第二次世界大戦を戦い抜き、戦時イギリスのシンボルとなった。

P1180310
出た!毛沢東!
しかも若かりし頃とは貴重だ!!長征の頃だろうか?
毛沢東⑪ 1893~1976
中国共産党指導者。中華人民共和国主席(在任1949~59)。長征の途上で中国共産党の主導権を握り、抗日戦争・内戦を指導した。中華人民共和国の初代主席に就任して社会主義中国の建設を進めたが、1950年代末の大躍進政策に失敗して大きな犠牲を出したため、国家主席の地位を劉少奇に譲った。その後66年から文化大革命をおこし、劉少奇らを追放して実験を奪い返した。76年9月に病死。

P1180311
こちらは孫文!これまた若い頃。
孫文⑪ 1866~1925
中国革命の指導者。号は逸仙・中山。広東省出身。医学を学んだが、まもなく革命を志し、1894年にハワイで興中会を結成した。華僑などの支援を受け、翌年広州で武装蜂起をおこしたが失敗した。1905年日本で中国同盟会を組織し、革命諸勢力を結集した。辛亥革命で中華民国を建設して臨時大総統に就任したが、袁世凱に追われ、その後、中華革命党・中国国民党を組織するなど、全生涯を中国革命にささげた。今日でも体制の異なる中国・台湾双方から、「中国革命の先駆者」「国父」と呼ばれるなど、深い尊敬を集めている。

P1180314
おお!ヤルタ会談の3巨頭ではないか!
左からチャーチル、ローズヴェルト、スターリンの3人!
スターリンのボサボサ感が気になる笑。

チャーチルはすでに単体で出てきたので、2体目だな。
歴史コーナーのスペースが限られているのに、同一人物で2体は珍しい。

ヤルタ会談
こちらはヤルタ会談の写真(wikipediaより)。
せっかくならコート着て服装も再現してほしかったところだ。
ヤルタ会談⑪ 1945年2月
ローズヴェルト・チャーチル・スターリンによる戦後処理の会議。ポーランド・バルカン問題でイギリス・ソ連が表面化した。病気であったローズヴェルト最後の国際会議で、帰国後4月に死亡した。ヤルタはクリミア半島の保養地。

P1180318
この3巨頭にゲバラが銃を向けている…。
何だこの空間…。
ゲバラ④ 1928~67
キューバ革命の指導者でカストロを援助し、革命後は閣僚となったが1965年に辞職。その後ボリビアのゲリラ闘争に加わり、戦傷後、捕えられて殺された。

P1180321
続いてリンカン大統領。
リンカン⑪ 1809~65
第16代大統領(在任1861~65)。貧農出身。独学で弁護士となり、その後政界に進出した。奴隷制の拡張に反対して、1860年の大統領選挙に共和党から出馬して当選した。南北戦争で北部を指導して勝利に導いたが、暗殺された。

P1180331
続いて文化人・発明家コーナー。
リンゴを見つめるニュートン。なかなかシュールだ。
その他エジソン、キュリー夫人など定番の人物が並ぶ。
ニュートン⑩ 1642~1727
イギリスの数学・物理学者。万有引力の法則の発見などを通じて古典力学を確立し、近代物理学の創始者となった。1703年にはイギリス王立協会会長にも就任した。

P1180344
こちらは三国志コーナー、劉備と諸葛亮が並ぶ。
このあたりは中国ならではだろう。
欲を言えば中国の歴代皇帝コーナーが欲しかった。

全体的にはマダムタッソーのようなヨーロッパの蝋人形館を踏襲した構成で、
人形も割と精巧である。


【地図】