世界史の旅 -探訪記と歴史グッズ-

世界史好きの旅行ブログやってます。現地で買ってきた土産物などをアップしてます。

カテゴリ:【歴史グッズ】時代・地域別 > 中国(殷〜清)

名前:朱元璋概要:フィギュア、10cm価格:28元(約430円)購入場所:南京、明孝陵博物館メモ:朱元璋フィギュアその2!こっちの方がリアルで良い!こちらがモデルとなった「目が吊り上がった醜悪ver」の肖像画。朱元璋の肖像画は、公式の皇帝verと醜悪verの2種類があるが、 ...

名前:朱元璋概要:フィギュア、11cm価格:39元(約600円)購入場所:南京、明孝陵博物館メモ:明の初代皇帝、朱元璋のフィギュア。「二頭身キャラ化」は最近の中国のトレンドなのかな。このテのフィギュアは孝陵の出口にも自販機で売られていた。南京に限らず、最近こういう ...

名前:清~中華民国の古銭、記章概要:コイン、記章、3~10cm価格:失念購入場所:西安、兵馬俑付近の骨董屋メモ:清の歴代皇帝の通貨。上から嘉慶通宝、乾隆通宝、雍正通宝、康熙通宝、順治通宝と名だたる皇帝の名が並ぶ。まあ、レプリカでしょう。こちらは孫文の肖像が描か ...

名前:汗血馬概要:ミニチュア、13cm価格:70元(約1200円)購入場所:西安、鼓楼周辺のアーケードメモ:汗血馬とは、大宛(フェルガナ)に生息し、1日千里(約400km)を走り血のような汗を流す、と言われる名馬である。前漢の武帝は李広利を大宛に派遣し、汗血馬を手に入れ ...

名前:太宗・則天武后・文成公主概要:全身像、20cm価格:各15元(約250円)購入場所:西安、鼓楼周辺のアーケードメモ:唐代の君主像の壁掛けタイプが露店で売っていたので、3つまとめ買い。2代目皇帝太宗(李世民)は唐の基礎を築いた名君として知られ、彼の治世は「貞観の ...

名前:始皇帝概要:全身像、11cm価格:20元(約300円)購入場所:西安、鼓楼周辺のアーケードメモ:首ふり始皇帝!!押すと首が震える。始皇帝をキャラクター化するとは、なかなか良いセンスだ。こういうポップなグッズは今後も手に入れておきたい。首が若干斜めに傾いたまま ...

名前:始皇帝・兵馬俑セット概要:全身像、13cm価格:50元(約840円)購入場所:西安、兵馬俑周辺の土産屋メモ:これも同じく兵馬俑周辺の土産屋で買ったもの。こういう土産屋での値引き交渉は上手くいった試しがないな。もっといけたと思うが、交渉の労力が半端でないので「 ...

名前:始皇帝概要:全身像、11cm価格:30元、50元(約500円、840円)購入場所:西安、兵馬俑博物館と周辺の土産屋メモ:同じ日に同じような像を2つ買ってしまった…左は兵馬俑博物館に売っていたオフィシャルのもの。兵馬俑を見た感動覚めぬ中、始皇帝像(1つ目)を買う。読 ...

名前:モンゴル歴代ハン概要:ポスター、58cm価格:3000トゥグルク(約180円)購入場所:ウランバートル、平和通りメモ:路上の古本市で購入。初代のチンギス=ハンが中央に描かれている。こんなに多くのハンがいたのか!(そこか) ...

名前:グランドハン概要:トランプ、10cm価格:失念(約300円)購入場所:ウランバートル、ノミンデパートメモ:もはや恒例となったトランプ。「グランドハン」トランプなるものを購入。実際は歴代のハンが絵柄に描かれている訳でなく、13世紀のモンゴル帝国の風習が描かれて ...

↑このページのトップヘ