ホーリーバジルの縁結び

TULSI・PEOPLE(トゥルシーピープル=ホーリーバジルを育て広める人)の情報交換や交流ができたらうれしいです。 〜ホーリーバジルが皆様のお役に立ちますように〜  

“ホーリーバジル”(トゥルシー)って聞いた事がありますか?
インド原産のシソ科の薬草(ハーブ)です。
ホーリー=聖なる に加えヒンドゥー語のトゥルシーという呼び名には
(比類なきもの)という意味を秘めています。

[平成25年6月NPO日本ホーリーバジル協会が誕生しオオヤ-トゥルシー種を広める活動をしています~育て方・ホーリーバジルレシピなど右側のカテゴリからご覧ください]


◆摘芯のタイミング◆

トマトの苗と同じようにホーリーバジルも最初に育った新芽を摘んで脇芽を出してあげます。これを「摘芯」といいます。
良く言われているのがてっぺんの部分に紫の花芽がついた頃に摘芯をするのです。

今回は、実験的に
下記の鉢、2つを見比べていこうと思います。
右側が摘芯したもの
左がそのままのもの

(基本、どのタイミングでも摘芯は大丈夫と思いますので、あまり神経質にならずOK✨~ただ移植したり定植したばかりよりは根が落ち着いてからのほうが良いでしょう)

DSC_1132

いくつか
摘芯したものを
早速 生のままサラダで!
DSC_1127
ホーリーバジルのシンプルサラダ✨オリーブオイルとタンポポ塩で❗

葉の裏の紫がキレイですね☺️

最初の葉のこの部分は
とてもエネルギーが高いそうです。
やわらかくてパワーある生葉を自家栽培レタスと一緒に有り難くいただきました💚

今日は家にある鉢に定植しました😊

大小さまざまの鉢~理想は深めな鉢が良いのですが、それぞれの場所で育つ様子を見ていきたいと思います❗❗


DSC_1130

     ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ちいさなポット苗~根がキツキツになってきました😅

早く移植してあげたい

DSC_1128

DSC_1133

あだたら高原いっぷくのホーリーバジル苗
販売しています(1ポット400縁)お近く(二本松市、福島市)の方、いかがですか?😊

DSC_1032





このページのトップヘ