◆1周年だョ!全国から集合

tidal flowも気付けば1周年。第5回。

そんなメモリアルな今回は、ネットの海で大きなフローを形成している #トウキョウトガリネズミ を全国から召喚します。

その名も #タイダルトガリネズミ !

image

フライヤーはトガリネズミ所属イラストレーターの22エモンさん(Tw: @asaming96)がデザイン。かわいい!
ありがとうございます。
ちなみに後述するSHIMPEI氏のPV内のイラストも手掛けてます!

MC松島氏のもとに集まったラッパー達がフリー音源を中心に作品を発表する中、トラックメイカーや漫画家、日本語ラップ評論家、お金持ち()までもが加入し、謎のクリエイター軍団と化しているこのレーベル。

http://tokyotogarinezumi.com/artists/

この度、一堂に会する事で彼らの全てが明らかに!!


◆「ネットラップ」is dead…?

インターネットの進化と共に、00年台後半から2ちゃんねるやニコニコ動画などのコミュニティサイトの中で急速に発展してきたネットラップというサブジャンル。

それらは(同じくそれらのツールを多用する)いわゆるオタク的なトピックと結び付きが強かったために、
ハードコア・現場主義の日本語ラップヘッズやプレイヤーからは非難されることがしばしば。

しかし、今ではインターネット、殊にSNSの利用はヒップホップ, ラップのジャンル全体に広がり、揶揄としての「ネットラップ」は死語になりつつあります。

そして、インターネットの最大の持ち味である「距離を超えた繋がり」をフル活用しそれぞれが独特な動きを見せている…
つまり、ヒップホップ文化が持つローカル性をある意味超越しながらも、クルー感を醸し出しているのがトウキョウトガリネズミの素晴らしい所だと思っています。


トウキョウトガリネズミ主要メンバーによるマイクリレー。
全国各地で撮影。

そしたら、「離れててもこんなに面白い動きするんなら、一箇所に集めたらもっと面白いことになるんじゃね!?」と。

動機は単純ですね!

,続きを読む

毎度の予習ブログももう4回目。
Pto6さん風のタイトルで。

約半年のブランクを経て、11.19に開催されるtidal flowは何もかもがグレードアップ!

image


今回もフライヤーはShunsuke Terai!
夕日の海と月をイメージしてデザインしてくれたようで、今までにも増して美しい…!

そして場所がknotから渋谷R Lounge 7Fへ移動!
オープンは16時です。

理由はシンプルにキャパ増量です。knotが良い箱である事は変わりありません!

そして新しい試みとして、先着30名様限定でレギュラーメンバーを中心とした未発表曲をまとめたコンピCD-R「#潮流ChoRyu vol.1」を配布する予定です!!
詳細は後日発表します。

image


コレのために撮ったビートジャックのマイクリレー(01.)などもあるので、なかなか濃い内容になっています…早めのご来場をオススメします!

※私TUMAや出演者にリプなりDMなりで一報いただけるだけでゲスト料金となり非常にお得です!


そして恒例のアクト紹介、事前に見ておけば、当日何倍も楽しめること間違いなしです!!

ではでは!


~ Guest Live ~

◆ 唾奇 ◆

image


いや、一周回って意外な人選だったのではないでしょうか。

Stroll Kidz/MSN(後述)のKKとはラップ始めた頃からの仲で、かなり前から「(同郷沖縄の)唾奇さんはヤバい、そのうち来るよ」と耳にタコができるほど言われてきたもんでした。

そして数年が経ち、今じゃコレです…





このイベントをチェックするくらいの方々ならば常識レベルの、ニュークラシックをボコボコ落としております。

風の噂によると、年明けくらいに大きな動きがあるとかないとか…?
BCDMGにも所属し、シーンを担う存在感をバリバリ発しています。

とにかく今唾奇さんの音源を買って聴きたいというならば、発売したばかりのこちらがオススメです。
これまた今年最も目立ったビートメーカーの1人、Sweet William氏のビートとの相性はこの上ない。

https://soundcloud.com/sweet-william-eb/i-can-feat-jiva-nel-mondo

http://manhattanrecords.jp/Form/Product/ProductList.aspx?shop=0&cat=&img=2&dpcnt=60&_atst=SWEET+WILLIAM

初めてライブを拝見したのは去年の秋。
今は徒歩で日本一周を敢行しているHangさんが主催のGood Meat(肉を持参してフロアー内で焼くという特殊かつ最高なイベント)でトリ前に登場。
怪しげな目つき、一筋縄ではいかない変則的なフロー、そして特異な言語感覚でその場にいた全員が惹きつけられていました。

そして今年の3月。
沖縄の若手ラッパーが一同に会したMorningにて、なんとあのPUNPEEのDJの後にライブ。
お客さんのほとんどが全被せする勢いでブチ上げてました。

その曲がコレ。



未聴の方は必ず聴いてほしい。

そんな唾奇さんがtidal flowでライブ。
グッときますわ…お見逃しなく。


◆ 空廻 ◆

image


"からまわり" と書いて「くうかい」。

「車輪や機関などが、本来の働きをしないで無駄に回転すること。」と辞書にはあります。

たしかにいち社会人としては、それは無駄な回転かもしれないけども、空廻さんのラップは、言葉は、確実に聴く者の心に働きかけてくるのです。



「コンビニで買ったビール飲む。
LIBRO 聴きながら気持ちく酔う。」

とリリックに出てきてしまうくらいLIBROを敬愛するが故にこんな曲まで。



昨年夏に世に放たれたマスカットボーイズ(空廻×tanpi)のアルバム「metabolical music」は2015年のヒップホップアルバムで10番以内に入ると思ってます。真面目に。



「maybe I'm happy.
イヤでも仕事はあるし。
バツイチ男子。
まぁまぁ、夢もあるし。
だけど『お前は幸せだよ』
って言われるとちょっとイラっとしちゃうよマジ。」

普通の人が普通に感じる日々の感情を普通の人とはちょっと変わったアプローチで落とし込んだ音楽。
ライブでも、上記のような「リアルな人生」をより人間臭く吐露、時に代弁してくれます。

CD購入などはレーベルサイトがありますので是非そちらから!
http://www.spokenblancoproduction.com/%E7%A9%BA%E5%BB%BB-s-lyrics/

iTunesでもシングル数曲+アルバムが購入できるようです!空廻で検索!


◆ Anti-Trench ◆

image


ポエトリーリーディングの向坂くじら、エレキギターの熊谷勇哉によるユニット。

実はこの熊谷くんがHipDistrict(ex. NegloHips)のギター担当でして、ツイッターでユニットの存在を知った時は「なにやら面白そうなことやってるな」くらいの興味でした。

が。

このAnti-Trenchが各所でのライブで話題を掻っ攫っているらしい…

このブログとか、熱がすごいです。
http://matsuwo.hatenablog.com/entry/2016/10/02/230307

先日のポエトリー3マンイベントの主催の方の後記。
http://ameblo.jp/smashegg/entry-12205744541.html

『今のポエトリー業界の中で、1番の化け物』……

tidal flowはジャンルも軽く跨ぎ超えちゃいます。
「ポエトリーラップ」というサブジャンルはありますが、そこから更に歩み寄れたら最高じゃないですかね!


◆ MSN (MESSENBOYS) ◆

image


はい。またKKです 笑

KK, TaeyoungBoy, RiCK NOVAの3人から成るメッセンボーイズ。

そろそろMSNのミックステープが出るらしいのでそれを聴いていただきたいですね。
出ましたね!

https://soundcloud.com/ht1fc6bxecg6/sets/mesense-1

3人の個性が混ざり合った良いミクステです。

ノリノリなこちら
https://soundcloud.com/ht1fc6bxecg6/we-get-so-high

と、全員集合のこちら
https://soundcloud.com/ht1fc6bxecg6/fool

が特に良い具合です♪


特筆すべきはTaeyoungBoy氏で、彼はちゃっかりMUTANTAINMENTに所属しQN氏らと接触しつつ、楽曲制作はCBSのもとで行っていて、謎に地盤が固まってるいるという 笑

あと死ぬほど顔が良い(重要)

サンクラ公開のミックステープ「good young」聴き心地が良くオススメ。

image


https://soundcloud.com/taeyoungboy/sets/good-young

その中での、テヤン×リクノバ。

https://soundcloud.com/taeyoungboy/think-of-you-featrick-nova

どの曲でもそうですが、テヤンボーイ様はフックが素晴らしい。
加えてコレはトラックが完全にフューチャーいっちゃってて俺のお気に入りです。

こちらはKKとのコラボ。
辛いことがあった日の夜とかに聴くと沁みます…

https://soundcloud.com/ht1fc6bxecg6/life-taeyoung-boykkmsn

3人の全く違うラップが絡み合ってフロアーをノリノリかつ幸せにすること請け合い!

まさにtidal flowのピックアップ!!

image

.


続きを読む

前略。

私TUMA、8月の後半あたりから #025EP を配布しています。
「#025EP を付けて感想をツイートすること」を条件に、無料でCD-R、データの何れかで配布しています。

お求めの方は、twitterのDMにてご連絡ください!

image


ジャケット画像: さや毛 (@sayage_sprout)

レコーディング, ミックス, マスタリング: Routine studio (@kiwy_rs)

トラックプロデュース: kiwy (@kiwy0515)

トラックリスト:
01. Enter da JET (intro)
02. なんでもない夏の日
03. interlude
04. 夜に怠惰 feat. 宇宙忍者バファリン, Sahnya
05. Chicken Wing
06. Broken 99
07. Go Ahead
08. Raishi (outro)

#025EP でツイート検索することで、このEPの感想やレビューを見ることができます。続きを読む

↑このページのトップヘ