一人一人の

本当の笑顔のために、私たちが出来ることは何だろう・・・・

毎日そんなことを考えています。




京都府舞鶴市で、ほっこりステーションという「生活介護」と
「就労継続B型」の小規模多機能型施設を運営しています。

30年5月16日までは
施設長(橋本)が、かなりの私情を交えて書いた文章となっていましたが
これからは、就労継続B型の利用者数名も含めて更新していこうと思います。

よろしくお願いいたします。



ホームページはこちらから→https://www.hokkori-tunagari.com/

Facebookページはこちらから→http://www.facebook.com/hokkori.tunagarou

舞鶴市内の障害者施設の製品が買えるサイトが出来ました
MAIスター⇨http://shop-maizuru.jp/

【ほっこりステーション】
〒625-0020 京都府舞鶴市字小倉300-71
TEL 0773-77-8110   FAX0773-77-8108


【えんがわ工房】
〒625-0052 京都府舞鶴市字行永392-6
TEL 080-2536-3341
*ほっこりステーション・えんがわ工房で作っている製品は
『えんがわ工房』で購入していただけます。

平日9:30~17:00の間にお越しください。





たくさんの方にお越しいただいて

ほっこりフェスタ

無事終わりました。





昨日 一日終わって

何となく会場の流れが「いい感じ」に思えなくて

朝、ごそごそと変えてみました。





昨日はこれを一番奥にしていたのだけど

すぐ目につくところで、お出迎えにしました。


結果は



正解です~



人の流れがいい感じになって

心地よい雰囲気になりました。




二日来ていただいた方もあったので

気づいていただけたかな・・・・





今回この企画を考えた時、思ったことは


長く会場に居てもらって

「ほっこりステーション」や「えんがわ工房」のことをより深く知ってもらう場にしたいということでした。





コラボしないと決めていたので

飲食関係は一切なし



その中で、ゆっくり居てもらい製品に触れてもらうのにはどうしたら良いのか・・・・?





あ~、そうだ!


みんなが普段やっている作業を体験しに来てもらえばいいんだ!


って思ってお仕事体験をいれました。



何をどれだけ準備したら良いかもまったく見当がつかず・・・。

途中で買い物に行くことたびたび・・・・・。






人気の入浴剤づくり

C360_2016-08-28-10-42-41-646


作業をしていると自然と会話がうまれます。





C360_2016-08-28-10-58-41-140


きょうだいで色を変えて挑戦




C360_2016-08-28-10-42-53-721

がま口づくりは人気だけど、ちょっぴり時間がかかって

悪戦苦闘の人も



たくさんの方にいただいた着物を使わせていただきました!




C360_2016-08-28-10-43-55-984

もちろん広報部長「ゲンさん」

今日も頑張ってましたよ。




C360_2016-08-28-10-44-17-141

一年前は手ぬぐいだけやったね~

って、お客様に言われて


ほんと、そうだったな~

こんなにたくさんの製品販売が出来るようになったんだな~って


感慨深い・・・。

C360_2016-08-28-10-44-24-870





C360_2016-08-28-10-50-38-482




賑わいの中で

ほっこりフェスタをやって良かったな~ってジワジワ、ジワジワ感じていました。



だって、やらなかったら

こんなにたくさんの方が応援してくださっていることを

感じることが出来なかったから。




今日は本当に心地よい疲れです。


Facebookでも、たくさん「ほっこりフェスタ」の写真を載せてもらっています。


ありがとうございます。




また明日から頑張りますね。



来年は、どんなふうにやろうかな~


単独?  それとも・・・、コラボ?


実はちょっとだけ、こんなのいいかな~って思ってる内容もあり


温めていきますね





明日から1週間の始まり。



9月3日(土)は、なないろフェスタの出店



ガンガンいきますよ~

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット