今週も忙しく、あまり市場を見ていませんでした。
日本株の調子が良くなかったので、下がったかなと思いましたが、
金曜日に上げて、日本株は変わらずでした。
円安の影響か為替が上がっていて、全体的にはプラスでした。

今週、ダスキンの購入と米国インデックスファンド追加購入を行いました。
昨年からタイミングを見て、海外債券を購入しようかな?と考えていますが、
円安になる一方で、未だに行動していません。
私の場合、為替の動きは読めないので、ドルコストの発想で定期的購入の方が良いのかもしれません。
債券購入に関しても、シンプルに外貨MMF購入でもよいかもしれません。

今年に入って、相場の様子を見ているような状態が続いています。
昨年同様、良い日もあれば悪い日もあり、日々辛抱という感じです。

公募・立会外分売は随時発表されていますが、IPO申し込みはまだであり、何となく相場の休みが続いている感じです。
本当は、こんな時に、いろいろ調査すればよいのだが。。。