subj:「私を見て! ヌードのポートレイト」展
place:東京都写真美術館(恵比寿)
category:写真展
date:10/8/3
impression:
 東京都写真美術館の所蔵作品の中からテーマをもって展示される写真展、2010年はポートレートをテーマとした収蔵展であり、その第二段が「ヌード」。もちろん様々な意味においての欲望の発露であるヌードは、写真の黎明期からその存在が確認されています。展示では、「邂逅」「表現」「家族」「自己」というカテゴリにより、老若男女・他者自己様々なヌードがピックアップされています。

 展示方法も先述のカテゴリに沿ってわかりやすくまとめられた展示ですが、やはりブラッサイ、フォン・グローデン、ベロック、ビルブラント、ハリー・キャラハン、ナン・ゴールディン、メイプルソープ、アーバス、H.ニュートン、ジャンルー・シーフ、J.p.ウィトキン、アラーキー、沢渡朔、細江英公、篠山紀信、立木義浩、鷹野隆大など国内外の著名な写真家の作品をズラリ並べた様は壮観です。

 個人的に好みだったのは、ラウル・ハウスマンの「イギリス人のヌード」、篠山紀信「カルメン・マキ」。肉感が素敵でした。E.J.ベロックのヌードも有名な作品だけど、やっぱりいいなあ。
評価:☆☆☆★★
お薦め:☆☆☆★★
「私を見て! ヌードのポートレイト」展(東京都写真美術館)
「私を見て! ヌードのポートレイト」展
会場: 東京都写真美術館
スケジュール: 2010年07月31日 〜 2010年10月03日
住所: 〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
電話: 03-3280-0099 ファックス: 03-3280-0033