『射精感のリセット』 射精中枢神経筋への干渉

このブログは、私 角田誠一の著書、 『射精のコントロール 射精中枢につながる筋肉の使い方』(でじたる書房)を 補足説明する事を目的としたブログです。

早漏の治療・射精のコントロールを会得する為に必要なのは、トレーニングをする事ではありません。
「射精中枢につながる筋肉をどの様に効率良く初起動させるか」という事です。
5分のものを10分に… といったゴマカシや、
ピストンを1度止めて… といったハグラカシ、
PC(肛門とペニスを結ぶ8の字)筋をヤミクモに鍛えて… といった力技は全く必要ありません。
 何故その様な大それた事を私が言えるのか・・・・。
それは、私が「射精を司る神経筋が通る場所」をついに発見したからなのです。本文に詳しく記述致しましたが、この射精中枢神経筋は直線的な針では刺激出来ない場所に隠れている為、今まで発見される事は無かったようです。しかし、多関節である指であれば、少し難い場所にあるそのツボを強く押すだけで射精感をリセット出来ます。その際、多少の鈍痛を感じるだけです。ところが、次の日は痛くて全く触れません。触らなければ、特に痛みはないのですが・・・・。でも、これでは全然SEXの役には立ちませんよね。
ところが、その神経筋の周りの筋肉をある動かし方をすると、痛みやストレスを全く感じる事無く、一瞬で射精感をリセット出来る事を発見したのです。
 この射精中枢につながる神経筋は一度、初起動させると加速度的に発達して、短期間で、いつでも、何回でも、一瞬で射精感をリセット出来るように成ります。
しかも、そのリセットに必要な時間は、約1~4秒で、どんなに激しいピストンの最中でも動きを止める事無く、簡単に射精感をリセットする事が出来る様に成るのです。
 それと、このリセットの際には、心的にも肉体的にもストレスを全く感じません。我慢するという感覚は一切なく、ダダ単にある場所に力を入れるだけで射精感を一瞬でリセット出来るように成るのです。
すると、面白い事に、感じやすい早漏の人ほど、
直ぐに逝きそうになる⇒一瞬でリセット⇒直ぐに逝きそうになる⇒一瞬でリセット  その繰り返し!
つまり、結果的に気持ち良いSEXを思う存分、ストレス無く楽しめるという事に成るのです。
私が最初に「射精のコントロール」を身に付けてから10年が経ちました。その中で私が学んだ事は、「SEXは相手の心を抱く」という事です。「心と心を融合させる」と言っても良いでしょう。私は、女性が何度も何度もエクスタシーに達する度に、お互いの心が剥き出しの状態に成って行く様な感覚に成ります。そのむき出しの心をお互いが、ひたすらに貪(むさぼ)り合う事が出来た時に、初めて男と女が解け合い一つに成れるのではないかと思うのです。貴方とパートナーの魂が、そのように深く結びつき、より強い確かな絆となることを心から祈っています。
 しかし、全ての男性がこの技法をマスター出来るとは、思っていません。人間には必ず個体差が有るからです。ですから、もし、私の本を読んで、分かり難かった事があればEメールにて質問して頂きたいのです。
この分野の事は、質問し辛いという事は確かに有ると思います。しかし、私の本を購読して頂いた方には、是非とも、「射精中枢につながる筋肉」の起動に成功して頂き、このコントロール方法で、SEXを心置きなく楽しんで頂きたいのです。
でじたる書房で本を購入されますと、リアルタイムで販売状況が著者である私にEメールされますので、私の方では何時何分に本が売れたのかを把握出来ます(誰が購入したのかは分かりませんので、ご安心ください)。ですから「①何年何月何日何時何分に本を購入したのかと、②質問または感想」をEメールして下されば、
基本的にはブログ上で、場合によっては直接Eメールにて、出来る限り誠意を持ってお答えさせて頂きたいと考えて居ります。

メールアドレス
   
tunodaseiiti@yahoo.co.jp

射精感をリセットするツボは何処にあるのか?

 私の最新の著書「射精のコントロール 射精中枢につながる筋肉の使い方」の中で、射精感を指圧でリセット出来ると書いたのですが、そのツボの場所とやり方は書きませんでした。
 その理由は、そのツボを指圧すると射精感はリセットされるのですが、翌日にはその部位が触れないほど痛む為、危険と感じたのです。しかし、そこに射精中枢につながる神経筋が有る事を証明する為にも本文に記述すべきであるという判断と、何より皆様からのご要望もあり、第一改訂版からは載せる事にしました。現在、掲載の再手続き中ですので、週明けには更新されると思います。
 ところで、何故 今までそのツボが発見されなかったのでしょうか?
その理由は、普通のやり方ではそのツボを押す事が出来ないので、発見されなかったのでしょう。
 基本的に、経絡(ツボのつながり)のツボは針で刺せる事を基本としています。
分かりやすく言うと頭蓋骨の中に新しいツボがあったとしても、針灸の世界では所轄外の話と言う事になるのです。勿論、射精感をリセットするツボが頭蓋骨の中に有るか無いかは私にも分かるわけがありません 笑。
 ちなみに、私が発見した射精感をリセットするツボ、及び神経筋はそれを使い長時間コントロールした後に射精した際に、その部位がピクピクしますので比較的簡単に貴方自身で体感出来ると思います。
 

でじたる書房のアダルト部門 売り上げ7位!

皆さんのお陰で
でじたる書房のアダルト部門 売り上げ7位に入る事が出来ました
読んで下さった皆様からの、質問・御感想を心待ちにしております!

射精中枢につながる筋肉を上手く起動出来ない場合は・・・

もし、私の解説通りに直接法を試してみて、
射精中枢につながる筋肉が起動し難い場合は、どうしたら良いのか?
 ステップ1~5を十分に読み、
特にステップ2の基本を重視して下さい。
後は、ステップ3~4をじっくり読んで、実際にやってみて下さい。
このステップ3~4で、感覚が分かり難ければ、
解説通りに、指の補助(触れる程度)を行ってください。
これで、何らかの反応が有るはずです。
 それでも、それでも良く分からない場合は・・・
その場合は、射精中枢につながる筋肉が完全に眠っているのかもしれません。
 この場合には、間接法で誠点を内側から刺激して
眠っている「射精中枢につながる筋肉」を起こしてやるのが、
一番手っ取り早い方法だと思います。
そのやり方は、「完璧な射精のコントロール」(でじたる書房)にて詳しく解説しております。
 この方法で、内側から刺激してやれば、次第に
射精中枢につながる筋肉が目覚めてくれるはずです。
そして、間接法を身に付けてから、
もう一度、直接法に挑戦してみて下さい。
直接法しか知らない方よりも、強力な痛いほどの勃起を伴って、射精のコントロールが出来るように成る事でしょう。
 でも、その前に私に質問メールして下さいね 笑。

射精のコントロールと痔の改善の不思議な関係?

イボ痔の切除手術をした後って、無茶苦茶痛いそうでして、
男の入院患者さんはHな本を読んでいるそうです。
そうするのが一番痛くないそうです。
 実は私も、あと少しで手術って所まで悪化した事があるのです。
イボ痔で、トイレでは水鉄砲みたいに出血しました。
親戚の看護婦さんに、
「手術しても、また成るよ。酒を控える事と、
大便をした後にイボ痔を中に押し込んで肛門を絞めなさい。」
と言われて、騙されたつもりでやってみたところ、
次第に改善して、手術を免れました。笑
それでも、肛門にはイボ痔の痕がポコッと出ていました。
最近、お尻を洗う際に気が付いたのですが、
そのポッコリと出ていたイボ痔の痕が、殆ど無くなっていました。
 恐る恐る、手鏡で覗くと・・・・
なんと、結構キレイに成っているではありませんか 笑。
子供の時から、痔が悪かったので、
自分のアナルがキレイに成るなんて信じられませんでした。
 直接法や間接法を使った、長時間の勃起とイボ痔の改善には、
血流の関係で、何かつながりが有るのかも知れませんね?
イボ痔で困っている方は、射精のコントロールを試してみては?
結果報告をお待ちしていま~す。
でも、悪化しても責任は取りません 笑。

直接法と間接法

射精中枢につながる筋肉に直接働きかけるのが、
直接法で、内圧を使って間接的に働きかけるのが間接法です。
ダイレクトに働きかける直接法の方が
射精感のリセット力は格段に上です。
 しかし、間接法を身に付けた上で、直接法をマスターすると、
SEX中の勃起力が全然違う様に思うのです。
私の場合ですが、間接法を使っての限界勃起は、3年も過ぎると
「勃起し過ぎて痛いくらいだ」
といった感覚は、無くなりました。
 ところが、封印していた直接法を再開して気付いたのですが、
直接法しか知らなかった38歳の頃よりも、
48歳の今の方が、SEXの際にペニスはビンビンに硬くなる様に成ったと思います。
 私の仮説は、
「限界勃起を常時使用すると、ペニスはその勃起状態に慣れて、
過膨張の軽い痛み等は薄らいで行く。しかし、
強い勃起力自体は継続されているので、以前よりも硬さが増しているのである。」
というものです。
 勿論、硬さが増したということは、太さも増している事に成る訳です。
まあ、と言っても 外周で3ミリほどでしょうが 笑
 しかし、馬鹿にはできませんよ、女性には、この硬さが興奮する一因になるそうですから 笑。

歳末セール

「射精のコントロール 射精中枢につながる筋肉の使い方」
を暫くの間、実験的に1600円(税込1680円)で販売する事にしました。
この間に、少しでも多くの方に、この方法を試して頂き、
是非とも、皆さんのリアルな質問や御感想をお聞きしたいです。

ビックリした話 笑

射精のコントロールを解説している私ですが、
彼女にビックリさせられた事があります。
その彼女は逝きやすい娘なので、余りに何回も逝くので
ちょっと、虐めてやろうと思い、
彼女が行きそうに成った時に
「逝ったらダメ! 我慢しなさい。」
って、命令したのです。
そしたら彼女は、ピタッと マグロ状態に成ったのです。
余りに、つまらないので
「よし、逝って良いよ。」
って言うと、また何回も逝くのです。笑
勿論、彼女は演技とかは、しません。
彼女いわく、スイッチをON OFF 出来るそうです。
女のそれって、必要ないんじゃないかな・・・・・・・・

膣の奥を締めるという事・・・2

正確には、膣の奥まで締めるという事です。
膣の奥だけ締めるという事は多分出来ないと思います。
僕の彼女の話ですが、
付き合い始めた頃は、感じてくると凄く濡れやすいので、
膣内の摩擦が少なくなってきて、僕が気持ち良く成れない事がありました。
ですから、SEX中に時々ペニスを拭かないといけないくらいでした。笑
今では、膣奥締めが出来るように成りましたので、
びっちょり濡れていてもペニスが気持ち良いですね。
 面白い事があるのですが
彼女が4~5回逝って完全に満足すると、それが僕には、直ぐに分かります。
なぜなら、急に膣内の圧力が ゆるむからです。笑
だから、それまでは頑張ってあげるようにしています。

膣は奥で締める事が出来るのか?

簡単に出来ます。笑
私が考案した、間接法を使えば膣の奥まで締める事が出来ます。
 間接法という名前は私が命名したものです。
その部分の筋肉を使わずに、間接的に加圧する事から、
その名前を間接法と名づけました。
 この方法で膣を締め付けた場合、女性も快感が増します。
それを説明したのが、
でじたる書房さんから出版させて頂いている
「男もトロけさせる奥締めSEX」です。
とても濡れ易くて、ゆるかった女性が、
このやり方で今では大変な名器に成りました。
入り口の8の字筋(PC筋)をどれだけ締めても、
肝心の亀頭部分は全く気持ち良く成らないのです。
 彼女いわく、
「このやり方は、女も気持ち良いからね!」
そうです、何事も、気持ち良いからこそ、努力出来るのです。
男も女も、ストレスに成る事は、続けられませんよね。笑

射精感のリセットと、その周期

読者の方からの質問で、
「射精感のリセットは、何分に一回くらい行ないますか?」
との、質問がありましたので、お答えしたいと思います。
 逝きそうに成った時にリセットを行ないますので、
その周期というのは、早い時で15秒、遅い時でも1~2分じゃないでしょうか。
 なんせ、私は早漏ですから。 笑
 「そんなに早く逝きそうになるのなら、リセットする事が忙しくて仕方ないのではないか?」
 それが、違うのです。
なぜならば、出しているオシッコを途中で止めるよりも、もっと簡単にリセット出来るからなのです。
だからこそ、激しいフルピストンSEXをしながら、何のストレスも無く行えるのです。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ