【タプレ】ファッションブログ:40代,50代の洋服選び 毎日がお洒落曜日

インポートのセレクトショップ タプレスタイルのブログ。
40代、50代のお洒落な女性へ 「毎日がお洒落曜日」をテーマにオーナー店長が買い付けてきたインポートファッションをご紹介します。お店のページはこちら。 Tuplet-Style.Com 住所は東京都 板橋区東新町1丁目22-2です。


小さなパールで大きな存在感。パリから届いたジュエリー

おはようございます。



フランス・イタリア買い付け 
インポートセレクトショップ タプレスタイルのファッションバイヤー 渡辺です。


ファッションと切っても切り離せないもの。


それはアクセサリー類です。

年齢を重ねていくうちに、ほんの少しアクセサリーで飾るとぱっと華やぐことを
実感している52歳の私。

なにもしていないとちょっと寂しく見えてしまう首周りも
ネックレスで「オシャレしてる感」が出て便利ですね。

しかし、最近は肩凝りがひどいのであまり重いと疲れてしまいます。

そんなときに、華やかさと上品さがあって軽いネックレスがお勧め。

パリのORNERから、
スモールバロックパールのネックレスとブレスレットが届きました。



ORNR-132M-12


ORNR-132M-2


チョーカーのように首に沿って 控えめな存在感を出しています。

お揃いのブレスレットもございます。
ORNR-132M-9





この商品はご予約制で、5月に入荷となります。



ORNR-132M-8


Miki MIALYのこのワンピースにもぴったりです。

58



MM-17S304-2



ご紹介しましたネックレスとブレスレットは
予約ページを作りますまで、今しばらくお待ちくださいね。

--------------------------------------------


昨日書いたブログは、書いているときに意識が朦朧としていて
もう何を書いたのか覚えてなくて朝起きたらブログが掲載されていました。
たまに日本語が不自由なところがあったので、
きっと小人さんが仕事してくれたんであろう。(笑


おそらく、Rocojuliの白のシャツタイプのワンピースがドライクリーニングに
なっているけど、実際は洗えます、ということを書きたかったんだと思います。

シャツタイプの襟のものって、首にくっつくので
夏は手洗いできないと厳しいですよね。

丸襟だったり、襟周りが開いているとまだそんなに汚れないとは思うんですが
首って汚れがつきやすいじゃないですか。
男性のYシャツとか、そうじゃない?

日本のメーカーはクレームを恐れて洋服を「ドライ」にしているようなことが
結構あるけど、ヨーロッパは平気で手洗い可能にしています。

しかもあの人たち高温で洗濯するのよ。
だから縮み、毛玉、穴あきが結構発生するけど
あんまり気にしてないんでしょう。

そのくたびれ感も自分の雰囲気にしているところがあります。

何でもきれいで新しいものを好む日本、
若い女性はチヤホヤされ、きれいで新しいものは大切にされ、
少しでも若く見せようと必死になり。

フランスでは年を重ねたマダムは大人の女性と尊敬され、
若いときにバカンスでガンガン焼いた肌は
シミも皺も増えたけど、それでもわらった時のその皺が
チャーミングだったり。

カルチャーの違いなのか、洋服に対する扱いも違いますが
使ううちに自分に馴染んで、いかにも新品着てます!
じゃない服のほうがその人と一体化して、
本当のオシャレだと思うのですが。

自分と一緒に年をとってくれる服のほうがファッションは楽しいです。


--------------------------------------------


↓ クリックしていただけると励みになります。
順位が落ちちゃった、残念。






にほんブログ村 ファッションブログへ

Trackback

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Online Shopping
タプレスタイルショップページはこちら
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アーカイブ
ランキング

【タプレ】ファッションブログ:40代,50代の洋服選び 毎日がお洒落曜日