皆さんこんにちは。




フランス・イタリア買い付け 
インポートセレクトショップ タプレスタイルのファッションバイヤー 渡辺です。


今回はParisから気軽に行ける中世の街、Provinsのご紹介をします。

街のはずれのストリート ↓
IMG_20190609_152547


久しぶりの休日、起きてメールの返事を書いたりのんびりしていましたが
ふと思い立って近隣に出かけることにしました。

ProvinsはParisから電車で1時間半で行ける場所。
東京なら川越みたいな感じでしょうか。
世界遺産にもなっていて、バラで有名な場所でもあります。

前回はTSUNODAさんに連れてきてもらいましたが、
11月くらいですごく寒かったので、気候の良い今回は
一人旅することに。


小さな駅で、切符の販売機が駅舎の外に一台しかありません。
20190611-31

これがあとで困る原因に。

旧市街地は丘の上で、普通に人々が暮らす街中を通過していきます。

坂になっているのでスニーカーミュールでガシガシ上っていきました。

20190611-32




20190611-33



20190611-37


ここが旧市街地のロータリーになっているあたりで、
この辺にはガレットやクレープのお店があります。


20190611-39


ロータリーにあるメリーゴーランド。
20190611-40

エクステリア用品を売る店の前には素敵なデコレーションが
沢山ありました。



20190611-41


この写真の奥の鏡にかろうじて私の姿が。(笑)
自分の服の写真撮るのを忘れたわ。
20190611-42


20190611-46

街中を観光用のミニトレインが走っています。
20190611-47



20190611-48



20190611-53


20190611-54


ここはとても有名なお店で、この地方で作っている特産品を
売っています。
Les Comptoirs des Colporteurs Provins

20190611-50


前回、約7年前もここで小さなバラのソープを皆さんにお土産で購入しましたが、
今回もミニソープを購入。

先着30名様に、ご購入のお荷物に入れさせていただきます。

すごく良い香りのお茶。
テ・ノエル・ド・プロヴァン  というのと、
テ・マカロン・カシス・ヴィオレット という二種類です。

20190611-49

事務所に来店されたお客様にこちらのお茶をお出ししようと思います。


この日は良い天気で猫も気持ちよさそうでした。
20190611-51


20190611-53




20190611-54



次の日の仕事の予定があるので早めに帰ることにして、
駅に行きましたらここでトラブルが。

どこも自動化が進んでいて、切符は外の自販機しかありません。

私の前に男の人がいて、苦労してる。
外にあるので光が当たって何画面が見えません。

二人で影を作ってそのマシンを触っていたものの、
肝心のところが見えず、しかも現金は受け付けない。

そのうちに行列ができ、そのムッシュにお礼を言って乗ってから買うことに。

結局車掌は来なく、Parisの駅に到着したら、
切符がないので出られず。
窓口で「切符持ってないけどどうやって出たらいい?」って
聞いたら、「なんで持ってないの?」って理由聞かれたので
そのまま説明したら、
「ここでお金払って」じゃなくて
「じゃあ無料の切符あげる。これで通って」だった。

いい意味でイージーなフランス。

田舎の駅に行くときは往復を買っておいたほうがいいと学習しました。


↓ 今日もクリックありがとうございます。



Tuplet-Style BLOG RANKING & SNS
50代ファッションランキング・人気ブログランキング 50代ファッションランキング・人気ブログランキング
Tuplet-Style twitter Tuplet-Style facebook Tuplet-Style LINE


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村

無事イタリアについてこれから真夏物を見てきます。
プリントや楽なスカート、ちょいバカンス気分のものを
買い付けたいと思います。