会員の皆さんこんにちは。
    
フランス・イタリア買い付け 
インポートセレクトショップ タプレスタイルのファッションバイヤー&店長 渡辺です。


今日は天皇即位の礼が行われ、降っていた雨が一瞬日が差して
虹まで見えたという素晴らしい日でした。

さて、ひんやりとしてきた関東地方、昼間は寒くなくても
朝晩はちょっと肌寒くなっています。

今回は、日常に使う服でもこだわりをお持ちのタプラーの皆さんにお薦めの
素敵な羽織り物をご紹介いたします。

カーディガンやセーターなど、シンプルだと着回しができて・・・
というフレーズをよく見かけることでしょう。


シンプル=着回しできる   

というのはある程度靴もバッグも良いものを持っていて合わせる小物に
上品さとセンスの良さが必要になります。

靴もバッグもあれもこれも、だと結構ハードル高いな・・・


と思うあなたには一枚でインパクトがある凝った作りなのがわかるものを
羽織ってしまうのをお薦めします。


カーディガン:YOSHI KONDO
シャツ:YOSHI KONDO
ブーツ:Pelleterno
パンツ:Loana

20191022-4


20191022-5


写真のカーディガンはリサイクルデニムニットと名がついていますが、
この糸の会社はイタリアにあって、ペットボトルや寿命の来た布類を
リサイクルし、新しい糸と混ぜて新しい命を吹き込んでいます。



20191022-3


柔らかいコットン糸で気持ちがいいんですよ。
カラーブロックも躍動感があって若々しさがあります。

20191022-2


20191022-1


こちらは重ね着風に見える裏付きカーディガン。

着るとすごく気持ちがいいんです。

YK-W19-ROSE-SKY-13



ラインのような模様も面白いですね。
裏地付きカーディガンシリーズは、
そのテクニックから価格もお高めなのですが、毎回予約が付くのです。

しかも、このカーディガンを買う方はデッシのバッグもお持ちのお客様が多いです。
高品質なものが好きな方に好まれるということだと思います。

YK-W19-ROSE-BE-14





カーディガンについてデザイナーのYOSHIさんに詳しい説明をしていただきました。


「皆さんこんにちは。YOSHI KONDOです。

リサイクルデニムの糸は、中古デニムのジーンズや生地をいったん綿の状態にして、
再度糸にします。それをまたニット編みにするわけです。

生地を綿の状態に、糸に紡いでもう一度ニットにする、という手間がかかっています。

その為、、、出来上がりに温かみがあります。



また、カーディガンなどニットの縫い目を黒くしたテクニックは
アシンメトリックな柄を意識しまして、剥目をわざと配色にしています。

業界用語ではリンキングと言っています。(つなぎ合わせるの意味でしょうか、、) 

YOSHI KONDO ではこのリンキングを外側に出したり配色にしたりしています。

通常のミシンとは違い糸目を一つ一つ拾っていくテクニックです。
それだけにミシンで縫ってしまうより時間もかかります。

ですが、手間がかかった服を着る楽しさをお客様に感じてもらえたらと思います。」



ということで、デザイナーさんの説明がわかりやすかったのではないでしょうか。

このロングカーディガンも利用期間が長くておすすめです。

YK-ROMA-25


YK-ROMA-33

YK-ROMA-2

リンキングで模様を作るなんて、アートな感じがします。

YK-ROMA-38

このカーディガンがフランコ・デッシのナチュラルステッチに見えて
一緒に持つとちょっとカッコイイかも。

FRD-1441VS-2


FRD-1438VS-10



新着にアップしていますのでご覧くださいませ。

https://www.tuplet-style.com/product-list/65




blog-line



イタリア、フランスに商品発注していますけど
オーダーのExcelシートに写真を付けて、

この色! この形!

と細かく指示しています。


なのになぜか間違えて送ってきます。

しかも、サンプルの色と全然違ったりとか。

毎回ルカが間違えたり違う色で上げてくるので、
今回はサンプルを2枚作ってもらいまして。

双方で持っていて、製品が同じ色に上がるようにしてもらいました。
(色が違ったら発送前にわかるように)

でも頼んだ色と全然違うものが届いたわ。。。

一体どこ見てるのか・・・・


注文した色↓

LCA-NEC1902NV622




届いた色↓

LCA-NEC1902NV625


毎回こんなことが多くて、輸入アパレルって大変です。



トラブルを抱えながら明日深夜からイタリアに行ってきます。

ロンドンを経由していくので EU離脱前のロンドン ヒースロー空港で
記念のつぶやきでもしたいと思います。ツイッターもフォローしてね。

では買い付け日記を楽しみにお待ちください。


↓ 頑張ってのクリック。

Tuplet-Style BLOG RANKING & SNS
50代ファッションランキング・人気ブログランキング 50代ファッションランキング・人気ブログランキング
Tuplet-Style twitter Tuplet-Style facebook Tuplet-Style LINE



にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村