会員の皆さんこんばんは。
    
フランス・イタリア買い付け 
インポートセレクトショップ タプレスタイル
ファッションバイヤー&店長 渡辺です。

今日のコーディネートは
「会社の帰りに食事会がある日」のスタイル。

仕事中は動きやすい服がいいけど、
だからと言って前進着替えるのも大げさな感じ。

そんな日はジャケットとパンツでトップスだけを変えるのはいかがでしょうか。

まずはお仕事モードの時。

オフ白のワイドパンツにボーダーのカットソーです。


20200117-11



ジャケットと言いましてもカーディガンのようで
柔らかく軽いです。
毎回出ている定番品で お客様にもすごく評判がいいアイテムです。

20200117-12

このインナーにしているカットソーの代わりに、シルクのブラウスを
着ると、ぐっと華やかに。
20200117-3

会社帰りのパーティーや集まりなどはこのブラウスに着替えるだけ。
20200117-4

光沢があって上品、顔の色も明るく見えます。
光を集めるトップスは、顔へのレフ版効果があるので50代には嬉しいです。

乾燥していると、肌のくすみ、顔の筋肉のたるみが目立つ私、
レフ版効果は結構重要。



ブラウスの素材はストレッチするシルク。

ものすごい着心地の良さ。なめらかで肌に吸い付くような感触です。

色もきれいで、良いものがお好きな方にお薦めです。

ブラウスはこちら。




blog-line

リツイートしたこの呟き。




丁寧に作っている服は、
人々がファストファッションを選ぶようになってから
数が減ったように感じます。

昔の服って質が良かったです。
うちは母が昔着ていたワンピースをほどいて私と弟の
服を作ってくれました。

昔は今みたいに何でも手に入らなかったから
大事に使うってことが当たり前でしたよね。


洋服はそれなりの生地や糸できちんとしたディテールで
熟練の職人さんが作ると 安く販売できるわけがないのは
当店の会員さんならお判りでしょう。
(服だけじゃなくなんでもそうだと思いますが)


世の中はファストファッション持ち上げ、
ファストファッションおしゃれ、
プチプラコーデ(コーデって言い方がなんかね・・・)
とかそういうのが若い人だけならまだしも
大人も踊らされちゃったもんですから、
良いものを作っても高いと言われてしまうので、
良い素材で丁寧なものを作る人は減っております。


そして当たり前ですが、良いものを扱っても売れないと
小売店も安い物を売るほうが楽なので、良いものは扱わなくなります。
高いものは仕入れも高いので
それだけ先行投資が必要なんですよね。

また、良いものが減ってファッションが楽しくなくなったら
もう店を閉めてしまうお店もあり。

飲食店でも、チェーン展開している店よりも
大将と女将さんでやっている小さな割烹がすごくおいしくて・・・
という 個性がある小さなこだわりの店がお店をたたむと
寂しいですよね。

ファッションもそういう状況になりつつあります。

安い服って捨てるのに罪悪感がないから
どんどんごみが増えるわけで
エコとは正反対なんだけど、
誰もそこには突っ込まない日本の不思議。

食品廃棄と同じく、
衣服の廃棄も考査する時期が来ているのかもしれません。

うちは時々、以前購入いただいた服やバッグなど
修理の依頼があります。
定価購入いただいたものは、もちろんこちらで直しに出せます。

特にデッシのバッグは代理店経由できちんと直してもらえます。

バッグを修理に出した方からは「タプレの会員になって良かった」
と言っていただきましたので、会員サービスを
実感いただけるのではないでしょうか。

何かありましたらご相談ください。

blog-line

パリまであと3時間。

ではまた!


blog-line



↓ いつもクリックしてくださる皆様に感謝です。

Tuplet-Style BLOG RANKING & SNS
50代ファッションランキング・人気ブログランキング 50代ファッションランキング・人気ブログランキング
Tuplet-Style twitter Tuplet-Style facebook Tuplet-Style LINE



にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
にほんブログ村