はい、風猫です。

やっとユメウリ2話目の第一稿が完成しました。
疲れた…。
特に2話目はかなりバトルシーンが多いので、描写には気を使いまくってます
というか、まだまだ改善の余地がありすぎてまずい。

まぁ、夏コミ用の作品なので、まだ慌てる時間じゃない
って感じなんですけどね。

さて、次は3話。今度は、バトルシーンが逆に少なくて
人間関係の揺らぎばかりなので、それはそれで飽きがこないようにしないと、ですね。


というわけで、
「花は舞い 月は輝く」の管理人さん、花月様のご紹介で
「今季終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?12」
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5107.html
企画に参加してみることにしました。

「ゲームやアニメについてぼそぼそ語る人」の企画概要をコピペさせていただきますと
『この企画は、前期から続いている2クール作品、
10月より始まった1クール作品・・・これら今期終了作品(3月終了)の評価を点数で表してみよう』
といったもので

ストーリー
キャラクター性

演出
音楽
総合的な評価

ベストキャラクター賞

ベストOP賞

ベストED賞

ベスト声優賞・男性

ベスト声優賞・女性

を5点満点で採点するみたいです。

なわけで、ready go!!!!!

遊戯王5'Ds
ストーリー:4
最初は、バイクでデュエル?と穿った見方をしていましたが
これが、ハマるとめちゃくちゃ面白い。
しかもちゃんとスタンディングも継承していて、息もつかせぬ展開が
大変goodでした。

特にダークシグナー編は燃えましたとも、あの展開に。

ただラストががっかりラスボスだったので
そこで、少し評価を落としたって感じですね。

キャラクター性:3
キャラの使い捨てが多かったことと、ロカルカの双子の掘り下げが
中途半端に感じたので、3に。
ただし、鬼柳さん最高!!特にやさぐれ鬼柳さん最高!!
アレ以上のネタキャラは出てこないんじゃないでしょうか。

画:4
すいません。あまり作画の事はわからないのですが
あまり作画崩れはなかったように感じます。
それどころか、クライマックスシーンの力の入れよう。
かなり良かったんじゃないでしょうか。

演出:5
これに関しては歴代遊戯王(と言って3つしかないけど)
の中でもトップではないでしょうか。
GXで言うなら、ヘルカイザーVSラブヨハン戦の熱さが
常に持続している感じでしょうか。

音楽:3
正直、GXのように思い入れのあるBGMがなかったので
評価は3ですね。

総合的な評価:4
あの6時台のアニメとしては、かなり良かったんじゃないでしょうか。


魔法少女まどか☆マギカ
ストーリー:5
これに関しては、確実に満点です。
1~12話で一度も行き着かせぬ展開。これに関しては、
以前書いたので割愛

キャラクター性:4
どのキャラもよくできてますが、マミさんの不遇さを考えたら
そこだけマイナス点?まぁ同人作品でも
ほむまど、杏さやとカップリングあるのに、まみさんは中2病ネタになっちゃってますし。
そこだけ?

画:4
時間が十分にあるシャフトは抜かりがないですが、
それでも指が6本あったり、まぁ4ですよね~

演出:5
これに関しては、脱帽と言わざる終えません。
マミさんのマスケット銃の演出から始まって、ファウストの文面による比喩
犬カレー空間
クライマックスが近づくにつれ畳み掛けるように来る明暗の使い方
最高です。

音楽:4
もうコネクトがあるだけで十分なのに、その他のBGMもかなりレベル
が高かったと思います。

総合的な評価:5
これは、前に言ったかもしれませんか
10年に1度の作品だったと思います。
これをリアルタイムで見れた幸せに感謝


ベストキャラクター賞
暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)

ベストOP賞
魔法少女まどか☆マギカ
「コネクト」

ベストED賞
テガミバチREVERSE
「ペルセウス」
(あのちびキャラが良かった)

ベスト声優賞・男性
特に無し

ベスト声優賞・女性
花澤香菜さん

すいません、花澤さん好きなんです、大好きなんです。
花澤さんキャラ爆萌え
もう最高です。
とこれに関しては超贔屓目ですね。