teitoku

「風が冷たくなったなぁ。」



fubuki_face_another

「もう10月ですから。
 いよいよ秋の到来って感じですね。」



teitoku
「季節ってさ・・・さよならを言ってくれないだろ?
 空気の冷たさで初めて
『あっ行っちゃったんだな・・・』って
 実感する感じがなんというか・・・


fubuki_ase
「珍しく情緒的な言い方をしますね。」




teitoku
「俺もたまには感傷的になるもんだよ。」



fubuki_face_another
「でも、確かにこの時期はそういう風に感じる人が多いみたいですね。
 季節性うつ病とも言うらしいですよ。」




teitoku
「あー、五月病みたいなもんか。」




fubuki_ase
「うーん。
 五月病は新社会人とか新入生が新しい環境になってから
 しばらく経って、緊張の糸が切れてなるものらしいので
 季節性とはちょっと違うとは思いますが。」


teitoku 
「なるほど。
 まぁそんな事どうでも良いんだ重要なことじゃない。
 それよりも、これからどんどん寒くなっていく事を
 考えると憂鬱だよ。」



fubuki_ase

「提督は寒いの苦手ですもんねー。」




teitoku
「暑いのも嫌いだけどな・・・。」




fb03
「でも、秋は美味しいものが一杯ありますし、
 冬はクリスマスやお正月があります。
 寒くても楽しいイベントが待ってますよ!」


teitoku
「クリスマスに予定が入ることはないだろうし、
 年越しは会社で夜勤が確定してるけど何か質問ある?」


fubuki_ase

「あっ・・・。」


 
このエントリーを含むはてなブックマーク