ランキング
凱旋門賞への道〜フランス競馬ブログ親父

凱旋門賞への道〜フランス競馬ブログ親父

凱旋門賞へ向け、フランス競馬を中心にした話題、フランスダービー、フランスオークス、パリ大障害、アメリカ賞他

ソレイユマラン完勝!2017フランソワ・マテ賞

2017年 フランソワ・マテ賞 結果

Prix Francois Mathet LR 3歳牡馬セン馬 2100m サンクルー競馬場

クラシックにつながることも多いこのレース。
勝ったのは、前走7馬身差の圧勝Soleil Marin
今回は、逃げた後、直線、追いすがる、南仏カーニュのポリスマン賞を勝ってきたMy Valentineを寄せ付けず完勝。
クラシックへ大きな勝ち星となりました。

Soleil Marinは、グレイソヴリン系ケンダルジャン産駒。
この父からは走る子はでるが、大物はまだ。
そろそろ出てきますかね?

01着  03  Soleil Marin  P.-C. Boudot  2'18''05
02着  05  My Valentine  1.75馬身  
03着  04  Amazing  1.75馬身  
04着  01  Vargar  2馬身  
05着  02  Go Fast  CENC

仏重賞開幕 エクスビュリ賞2017

2017年 オムニウム・ドゥー賞 結果

Prix Omnium II LR 3歳牡馬セン馬 1600m サンクルー競馬場

昨年はDictonがここを勝って、クラシック戦線をにぎわした。
今年は、4着以下なし、6戦4勝で南仏カーニュから勝ち上がってきたMarkaziが人気。
2番手3番手を進み、直線外に持ち出すと、楽々前の馬を交わして優勝。
クラシックへ名乗りを挙げた。

Markaziは、ノーザンダンサー系ダークエンジェル産駒。葉h父tサドラーズウェルズ系バラシア。
伯父MARALANは、愛障害G2勝馬。
スタミナには自信ありだろう。

01着  01  Markazi  C. Soumillon  1'42''76
02着  06  Yuman  2.5馬身  
03着  04  Mitchouka  2.5馬身  
04着  05  Joburg  3馬身  
05着  03  Pando  3/4馬身  
06着  07  A Head Ahead  2.5馬身  
07着  02  Platon  5馬身  





2017年 カマルゴ賞 結果

Prix la Camargo LR 3歳牝馬 1600m サンクルー競馬場

昨年は、ここをLa Cressonniereが無敗で通過。
クラシックホースとなった。

昨秋英国からフランスへきてG3レゼルヴォワール賞を勝っていたMelesina
逃げて、後続を完封。
今年は、ドバイでUAEオークス4着でここへ。

フランスでは負けなしである。

この馬も、ノーザンダンサー系ダークエンジェル産駒。母父ノーザンダンサー系ハーフド。

01着  08  Melesina  Alex. Badel  1'44''11
02着  03  Heuristique  3/4馬身  
03着  04  Grecian Light  1.75馬身  
04着  10  Gokena  ENC  
05着  09  Body Sculpt  CENC  
06着  06  Flower Fashion  1.25馬身  
07着  02  Invincible Queen  1.25馬身  
08着  07  Lilly Kafeine  TETE  
09着  05  La Sardane  CENC  
10着  11  Westit  ENC  






2017年 エクスビュリ賞 結果

Prix Exbury G3 4歳以上 2000m サンクルー競馬場

後方を進んだCloth of Starsですが、直線外に持ち出すと、足止まる各馬を横目に快勝。
59キロでも、全く関係なし。
母は、オークス馬LIGHT SHIFTの一つ下。父はダンジグ系シーザスターズ。
このメンバー相手ではといった内容の競馬である。

01着  01  Cloth of Stars  M. Barzalona  2'07''05
02着  04  Star Victory  1.25馬身  
03着  08  Cafe Royal  3.5馬身  
04着  06  Savoken  3馬身  
05着  03  Palace Prince  4馬身  
06着  02  Subway Dancer  3馬身  
07着  05  Banzari  4馬身  
08着  10  Primero  4馬身  
09着  07  Restorer  2馬身  

オートゥイユ2障害結果

2017年 アンディ賞 結果

Prix d'Indy G3 4歳 3600mハードル オートゥイユ競馬場

3,4番手を進んだDe Bon Coeurが、逃げたD'vinaを直線競り落として勝利。
これで4戦4勝。
今年も好スタートを切った。

01着  03  De Bon Coeur  J. Reveley  4'26''57
02着  04  D'vina  1.75馬身  
03着  06  Darling des Bordes  3.5馬身  
04着  02  Kalifko  3.5馬身  
05着  07  Got Away  CENC  
06着  05  Liberatore  1.25馬身  
07着  09  Daddy Banbou  2.5馬身  
08着  01  Desinvolte  3/4馬身  






2017年 トロイタウン賞 結果

Prix Troytown G3 5歳以上 4400mチェイス オートゥイユ競馬場

先行していたPerfect Impulse
3コーナー手前で先頭を奪ったPaulougasとの叩きあいになるが、振り切って優勝。
3着には、Storm of Saintlyがしっかり入って、次につなげた。

Perfect Impulseは、前走落馬したが、今回はきっちりで、昨秋のモルジェクス賞につづいて、G3を制した。PaulougasもG1の3着馬。ポーを立ていている分今回他より有利だったろう。

01着  12  Perfect Impulse  T. Lemagnen  5'51''32
02着  05  Paulougas  1馬身  
03着  01  Storm of Saintly  3馬身  
04着  04  Beguin d'Estruval  ENC  
05着  09  Bipolaire  1.5馬身  
06着  07  Djagble  ENC  
07着  06  Saint Pistol  3/4馬身  
08着  08  Vicomte d'Anjou  ENC  
09着  11  Rasique  3/4馬身  
10着  02  Kelthomas  4.5馬身  
11着  10  La Sulfureuse  7馬身  
12着  03  Jemy Baie  LOIN  

前スタートのトニージオ完勝!ヴァンセンヌ大賞2017

2017 ヴァンセンヌ大賞 結果

Grand Prix de Vincennes G2 5-10歳 2925mアトレ コートダジュール競馬場

今年は、12番以降は25m後方スタートハンデ。
今回、このレースで名の知れた馬は3頭。

09  Tony Gio
14  Bocage d'Ortige
16  Viking Blue

だが、G2でも掲示板にのるTony Gioは前スタート。

前半は、前集団の後方で進み、追いついてきたBocage d'OrtigeViking Blueを従えて直線へ。
結果、余力あるTony Gioが直線伸びて押し切った。

01着  09  Tony Gio  Ch. Martens  1'14''3
02着  14  Bocage d'Ortige  1'13''7  
03着  16  Viking Blue  1'13''8  
04着  11  Vasco de Viette  1'14''7  
05着  04  Ultimo du Douet  1'14''8  
06着  03  Vanae des Voirons  1'14''9  
07着  13  Varus du Bocage  1'14''3  
08着  01  Perfect Power  1'15''0  
09着  06  Roxanne Bar  1'15''1  
10着  12  Urac  1'14''5  
nc  02  Vitinou  -  
nc  05  Tun Winner  -  
nc  10  Ultra Daidou  -  
Dai  08  Unero Montaval  -  
Dai  15  Probo Op DA  -  

シャンティイ3歳短距離リステッド2戦結果

2017年 ロンド・ドゥ・ニュイ賞 結果

Prix Ronde de Nuit LR 3歳 1200m シャンティイ競馬場

直線最内を突いて伸びたFasが優勝。
Fasは、クリテリウムドォメゾンラフィットG2 で4着、エクリプス賞G3では僅差3着だった。

ダンジグ系FASTNET ROCK産駒。母父ミスタープロスペクター系ダッチアート。
伯父があの短距離王SOLE POWERである。

01着  01  Fas  M. Guyon  1'14''89
02着  03  Tresorier  半馬身  
03着  06  Thrust Home  CENC  
04着  07  Spanish Fly  CENC  
05着  05  Upendi  1.25馬身  
06着  04  Born To Be  3.5馬身  
07着  02  Mister Art  7馬身  






2017年 モンテニカ賞 結果

Prix Montenica LR 3歳牡馬セン馬 1300mSF シャンティイ競馬場

4番手付近を進んだ1番人気African Rideが、直線スーッと伸びて快勝。
最後は余力十分。
これで3連続連帯連勝。4戦2勝とした。
ミスタープロスペクター系キャンディライド産駒。母父ロベルト系クリスエス。
母PAIOTA FALLSは、加オープン勝。
叔父SPEIGHTSTERは、米G2勝。

01着  05  African Ride  M. Guyon  1'16''98
02着  06  Battle In Seattle  1馬身  
03着  03  Spotlight Dream  CENC  
04着  04  Greyway  半馬身  
05着  02  North Thunder  TETE  
06着  07  Imperial Tango  CENC  
07着  09  Creme de Cremes  3/4馬身  
08着  10  Ettu  1馬身  
09着  08  Fixette  半馬身  

ティモコ連覇!グラン・クリテリウム・ド・ヴィテッス2017

2017 グラン・クリテリウム・ド・ヴィテッス 結果

Grand Criterium de Vitesse G1 4-10歳 1609mアトレ コートダジュール競馬場

今年も好スタートのOasis Biが先頭。
これをジワリとTimokoが交わしてゆく。

マイル得意のUn Mec d'Heripreが最終コーナーでまくり、直線入り口は、Timokoと並ぶ。
そこから馬力発揮Timokoが、1馬身ほどまえをキープして押し切った。
このレース連覇。
このレースも、今年が最後。
有終の美を飾った。

01着  04  Timoko  B. Goop  1'09''5
02着  08  Un Mec d'Heripre  1'09''6  
03着  10  Red Rose America  1'09''7  
04着  13  Treasure Kronos  1'09''7  
05着  02  Up and Quick  1'09''8  
06着  09  Timone Ek  1'09''9  
07着  06  Oasis Bi  1'10''0  
08着  14  Rod Stewart  1'10''2  
09着  01  Anna Mix  1'10''3  
10着  05  Brillantissime  1'10''4  
11着  12  Vicomte Boufarcaux  1'11''5  
Dai  03  Rocky Winner  -  
Dai  07  Voltigeur de Myrt  -  

ダック・ダンジュー賞2017 エドワーダルジャン

2017年 ダック・ダンジュー賞 結果

Prix Duc d'Anjou G3 4歳 3500mチェイス オートゥイユ競馬場

Dalko Moriviereのペースでレースが進む。
最終障害を越えるまでDalko Moriviereが先頭。
だが、最後の直線、後方の横一線の各馬のなかから、矢のように伸びたEdward d'Argent
最後は力で競り落とし、1番人気に応えた。
昨年暮れのコングレス賞G2の勝ち馬。
事実上の3歳王者。
これが、年明け初戦を5連勝で飾った。

01着  01  Edward d'Argent  K. Nabet  4'35''36
02着  02  Dalko Moriviere  2.5馬身  
03着  07  Goldkhov  5馬身  
04着  04  Full Glass  2馬身  
05着  09  Dalia Grandchamp  半馬身  
06着  05  Okay Senam  2馬身  
07着  08  Gold In Love  4.5馬身  
08着  03  Kingalola  2.5馬身  
A  06  Youmshine  -   

サンクルー2リステッド結果

2017年 ローズ・ドゥ・メ賞 結果

Prix Rose de Mai LR 3歳牝馬 2000m サンクルー競馬場

どちらかと言えば後方を追走し、直線内にもぐり、外に持ち出し差し切り。
至極普通の乗り方で、人気馬を差し切ってしまった。

Music Loverは、ミスタープロスペクター系パレスエピソード産駒。母父サドラーズウェルズ系モンジュー。
Music Loverは、前走、カーニュのポリスマン賞で、勝ち馬から僅差4着に入っていた。
有力馬輩出レースでの好走であるから、力はあったということだ。
今回は、ブービー人気の人気薄だった。

01着  01  Music Lover  Alex. Roussel  2'13''30
02着  05  Mademoiselle Marie  3/4馬身  
03着  09  Listen In  1.75馬身  
04着  02  Sistercharlie  CENC  
05着  03  Muthla  3/4馬身  
06着  08  Tres Belle  TETE  
07着  07  Allons Y  7馬身  
08着  04  Thanx For Nothing  1.25馬身  
09着  10  Cosmique  LOIN  






2017年 アルティパン賞 結果

Prix Altipan LR 4歳以上 1600m サンクルー競馬場

先行し、早めに抜け出したDream Dy
これを中団から2番人気Djiguiteが追いかけてくるが、大外、最後方一気のKourkanが、まとめて差し切った。
スミヨンらしいごぼう抜き。
1番人気に応えた。

Kourkanは、ネイティヴダンサー系アメリカンポスト産駒。母父ネヴァーベンド系KEOS。
母KOURKAは、短距離G3のプティクーヴェール賞とサンジョルジュ賞で3着。
Kourkan自身は、昨年のマイルG3ペルス賞3着。

01着  01  Kourkan  C. Soumillon  1'44''36
02着  02  Djiguite  3/4馬身  
03着  03  Dream Dy  NEZ  
04着  05  Dhevanafushi  1.5馬身  
05着  07  Cersei  4馬身  
06着  06  Czabo  2.5馬身  
07着  04  Kahouanne  ENC  

不気味な勝ち上がり 英国馬スピードボーイが仏クラシック戦線に顔を出した! 2017モーリス・カイヨー賞

2017年 モーリス・カイヨー賞 結果

Prix Maurice Caillault LR 3歳牡馬セン馬 1800m フォンテーヌブロー競馬場

昨年のこのレース、1着馬Apilobarはジョッキークラブ賞5着、2着馬Talismanicは、ジョッキークラブ賞4着、パリ大賞5着、そして凱旋門賞11着。
マカヒキの凱旋門賞は14着である。

このレース昨年は、サンクルーの2000で行われているが、今年は、フォンテーヌブロー1800。
条件は違うが、レースの意味合いには、大きな差はあるまい。
左周りであるのは一緒。
ただ、こちらの方が、最後の直線の坂がきつい。

さてさて、勝ったのは、僅差ながら、最後最後方から差し切ったSpeedo Boy
父は、チチカステナンゴ産駒、仏ダービー馬のヴィジオンデタである。
このヴィジオンデタは障害血統でもあるので、産駒は障害へも行っている。
活躍馬は多くない。
だからこそ、この馬は、前走あたりから、少々気になる存在ではあった。

ここでも、5頭だて3番人気。

グレイソヴリン系の馬は、このところ、ヴィジオンデタやソノワなど、ダービー馬を出しているが、地味な存在からの頂点である。
この馬も、それに当てはまる。

あれよあれよと、上り詰めるのだろうか?

レースの印象は、派手ではない。
英国でデビューし、3戦して初勝利。
フランスのシャンティイで、いきなりクラスA連帯。
その時負けた相手を今回下して見せた。

英国馬の仔の馬はどこまでいけるのだろうか?
まだまだ期待薄でしかない。
ただ、ちょっと、先輩グレイソヴリン系に似た雰囲気をアンテナで感じるのである。

01着  06  Speedo Boy  A. Lemaitre  1'59''50
02着  05  Phoceen  半馬身  
03着  01  Saglawy  2馬身  
04着  04  Just A Formality    半馬身  
05着  03  Fox Tin  3/4馬身  

GNT2017第1戦 アミアン戦

2017年 GNT第1戦 結果

Grand National du Trot Paris-Turf1e Etape du Grand National du Trot G3 5-10歳 2900mアトレ アミアン競馬場

Arthuro Boyの逃げでレースは展開。
最終周に向こう正面で先頭に躍り出たA Nice Boy
直線入って後続を寄せ付けず優勝。
1番人気に応えた。
前々走では、クラスBで連帯していた。
前走クラスAでは、敗戦。
2着は、逃げていたArthuro Boyが他の馬のまくりをものともせず確保。

01着  07  A Nice Boy  D. Thomain  1'14''8
02着  05  Arthuro Boy  1'14''9  
03着  08  Ambassadeur d'Am  1'15''0  
04着  06  Verzee Carisaie  1'15''0  
05着  03  Vichenko Chef  1'15''1  
06着  13  Univers de Daidou  1'14''5  
07着  01  Vasco Flower  1'15''2  
08着  12  Bahia Quesnot  1'14''5  
09着  16  Ursa Major  1'14''6  
10着  14  Avenir de Blay  1'14''6  
11着  17  Anette du Mirel  1'14''8  
nc  09  Vasco de Viette  -  
nc  10  Ultra des Landes  -  
nc  18  Tiger Danover  -  
Dai  02  Violine Mourotaise  -  
Dai  04  Beaute de Bailly  -  
Dai  11  Venus de Bailly  -  
Dai  15  Uno Dancer  -  
TEMPS
仏独西伊白瑞典
英愛
競馬サイト
Twitter
Le nombre de visiteurs
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profil
Archives
記事検索
Classment
にほんブログ村 競馬ブログ 海外競馬へ



人気ブログランキングへ
海外競馬へ行こう
フランスでインターネット接続
凱旋門賞前日ネットチェック
france

海外競馬格安航空券
検索問合せ


こちらでも調べてみよう


旅の準備、PCもこちらで
Commentaires
カテゴリ別
節電
  • ライブドアブログ