2018 フランス賞 予想

Grand Prix de France G1 4-10歳 2100mアトレ ヴァンセンヌ競馬場

今回もパイペース期待。
ティモコの代わりは、トレーダーズが務める。
となれば、やはり、スピードスタミナ双方が問われる。



ボールドイーグル

ここもハイペースの可能性。
となれば、この馬には、取りこぼしの可能性は低くなる。
相手も限られるだろう。




プロプリュション

アメリカ賞でも3着好走。
距離短縮歓迎。
なにしろ、ブルゴーニュ賞では、ボールドイーグルを破っている。
ここの相手最右翼。




▲トレーダーズ

アトレでは通用せず、モンテの快速馬に化けた感もあるが、この馬も、ボールドイーグルを破った老舗。
このところ見せている、ハイペースぶりを、ここでも発揮すれば、チャンスはある。
また、それが、この馬にとってのチャンスであろう。
この馬が、ボールドイーグルを破った時は、1分10秒1のハイラップ。
また、それを見たいというのが、こちらの気持ち。




☆ブリアックダーク

ブルゴーニュ賞でも見せた3着。
それは、アメリカ賞5着でも証明された。
ハイペースの穴馬はこの馬であろう。
ティモコの代わり以上を、トレーダーズがしてくれるということを期待すれば、この馬がまたもや浮上。




△ユザジョスラン

残念アメリカ賞というべきか、リュクサンブール賞は、なかなかのハイラップ。
これで3着と、勝ちきれなかったが、この馬の昨年の上昇度は見逃しがたい。




Xコールミーキーパー

リュクサンブール賞はユザジョスランと好勝負。
先週も使ったばかりだが、ラップは遅く、これでは、前をとら得られぬ。
早くなって持続すれば、入着が見えてくる。

これ以外では、アメリカ賞では、残念だったが、ラップが早いのは、得意なはずのリンゴスタートレブあたりも大穴候補か。

--01  ▲トレーダーズ Traders
--02  アナミクス Anna Mix
--03  ベリーナジョスラン Belina Josselyn
--04  〇プロプリュション Propulsion (E1)
--05  ティモーヌ・イーケー Timone Ek
--06  ワイルドハニー Wild Honey (E1)
--07  ビリードゥモンフォール Billie de Montfort
--08  ◎ボールドイーグル Bold Eagle
--09  ブースターウィナー Booster Winner
--10  ヴァルロワイヤル Val Royal
--11  Xコールミーキーパー Call Me Keeper (E1)
--12  ☆ブリアックダーク Briac Dark
--13  △ユザジョスラン Uza Josselyn
--14  ヴィヴィッドワイズアス Vivid Wise As
--15  リンゴスタートレブ Ringostarr Treb