凱旋門賞への道〜フランス競馬ブログ親父

凱旋門賞へ向け、フランス競馬を中心にした話題、フランスダービー、フランスオークス、パリ大障害、アメリカ賞他

欧州競馬:トルコ競馬

日曜トルコ国際G2の2戦結果

2015年 ボスポラスカップ 結果

Bosphorus Cup G2 3歳以上 2400m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

G3グローリアスSで5日h区という実績だったConnecticutが優勝。
半馬身でUAEダービー2着のMaftool

Connecticutは9戦5勝。
初の重賞では5着も、まだ底見せたとはいえまい。
サドラーズウェルズ系ニューアプローチ産駒。母父ネヴァーベンド系スリップアンカー。
兄にセルビアダービー馬がいるようなので、バルカン半島は、相性がいいのかもしれない。

01着  Connecticut  2'29''45
02着  Maftool  半馬身
03着  Fly By Me  半馬身
04着  Rogue Runner  1馬身
05着  Sanzatu  半馬身
06着  Eric  1馬身半
07着  Enyalios  2馬身
08着  Blaze To Win  2馬身半
09着  Windshear  半馬身




2015年 トプカプ・トロフィ 結果

Topkapi Trophy G2 3歳以上 1600m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

圧倒的人気のToormoreが快勝。
先行し、抜け出し、押し切り。
ここは力違った感じだ。

Toormoreは、ヌレイエフ系ARAKAN。母父ダンジグ系DANETIME。
Estidhkaarは、英G2を2度制し、2000ギニー14着、ジャック・ル・マロワ賞8着。

01着  Toormore  1'35''7
02着  Perfect Warrior  2馬身半
03着  Yildirimbey  クビ
04着  Shifting Power  4馬身
05着  Nabucco  1馬身半
06着  Golden Tower  半馬身
07着  Molly Le Clou  アタマ

トルコ国際G2 2015ボスポラスカップと2015トプカプ・トロフィ

2015年 ボスポラスカップ 予想

Bosphorus Cup G2 3歳以上 2400m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  16h00

英G3で5着というConnecticut
英G3で連帯Windshear
これに英ダービーや独ダービー出走のRogue Runner

ただ、ここは、ドバイを目指す馬が多い。
UAEダービー2着馬Maftoolが不気味である。

--01  Blaze To Win
単02  Connecticut
--03  Enyalios
--04  Eri
--05  Fly By Me
--06  Sanzatu
対07  Windshear
本08  Maftool
穴09  Rogue Runner





2015年 トプカプ・トロフィ 予想

Topkapi Trophy G2 3歳以上 1600m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  15h00

ロッキンジでは連帯したToormore
ただ、この馬、昨年このレースで3着で、ここが得意かどうかは不明。
他、ジャンプラ賞2着馬Shifting Power
これに、地元のPerfect Warriorが挑む。

--01  Golden Tower
--02  Nabucco
穴03  Perfect Warrior
本04  Shifting Power
対05  Toormore
--06  Yildirimbey
--07  Molly Le Clou

トルコのダブルG2結果

2014年 ボスポラスカップ 結果

Bosphorus Cup G2 3歳以上 2400m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

ドイツのNympheaの逃げ。
少々縦長になる前半だったが、1000m通過が1分6秒台。
最終コーナーで、最後方から上がっていったPether's Moon

もったまま、先頭に並びかけ、追い出すて突き放す。

後方から差してきたVillage Windが、かなり良い脚でのびてきたが、これは届かず2着まで。

Pether's Moonは、ダンジグ系ディラントーマス産駒。母父TIROL。
母、SOFTLY TREADは、愛G3グラッドネスS勝馬。
Pether's Moonは、G2プリンセスオブウェールズS3着、G2ハードウィックS3着、G3グローリアスS1着などの成績だった。

01着  02  Pether's Moon  R. Hughes  2'36''09
02着  05  Village Wind  1馬身  
03着  04  Vif Monsieur  4馬身  
04着  06  Nymphea  6馬身  
05着  01  Excellent Result  2馬身半
06着  03  Sanzatu  26馬身  





2014年 トプカピ・トロフィ 結果

Topkapi Trophy G2 3歳以上 1600m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

Glory Awaitsが先頭。2番手にOur Channel
序盤ゆったりとした流れから、最終コーナー手前で一気にスピードアップ。

抜け出したGlory Awaitsが押し切り、2番手も詰め寄られながらがんばったOur Channel。最後は前へ詰め寄る力も残していた。

展開としては、前に行った馬有利な流れになってしまった。

Glory Awaitsは、ダンジグ系CHOISIR産駒。母父ダンジグ系FOXHOUND。この馬ダンジグの3×4である。
Glory Awaitsは、前走英リステッドのシティオブヨークS2着。G2レノックスSは6着だった。

01着  05  Glory Awaits  N. Callan  1'39''71
02着  06  Our Channel  半馬身  
03着  07  Toormore  半馬身  
04着  04  El Conquerador  半馬身  
05着  02  Ayaar  5馬身半  
06着  03  Belgian Bill  6馬身  
07着  01  Astorya  14馬身  

イスタンブールの競馬の祭典 2014ボスポラスカップとトプカプトロフィー

2014年 ボスポラスカップ 予想

Bosphorus Cup G2 3歳以上 2400m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  16h30(JPN 22h30)

ドバイにつながるレースであることは、もう疑いのないところ。
昨年の2着Ambivalentは、ドバイシーマで単勝万馬券の人気薄で3着に突っ込んできた。
これと好勝負していた3着馬だったNympheaが今年も出走。
ドイツオークスの2着馬にしてベルリン大賞馬である。

相手は、ヴィシー大賞3着のVif Monsieur
グローリアスS勝ち馬のPether's Moonといったところ。

--01  Excellent Result
単02  Pether's Moon
--03  Sanzatu
対04  Vif Monsieur
--05  Village Wind
本06  Nymphea




2014年 トプカピ・トロフィ 予想

Topkapi Trophy G2 3歳以上 1600m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  15h30(JPN 21h30)

G2連帯を果たしているToormoreが軸。
相手は、相手なりの競馬をしてきたBelgian Bill
これに連続先着も、斤量増える今回どうか?Ayaar
アメリカンダービー2着実績のOur Channel

--01  Astorya (昨年4着)
単02  Ayaar
対03  Belgian Bill (ゴールデンマイル5着)
--04  El Conquerador
--05  Glory Awaits (G2レノックスS6着)
穴06  Our Channel (G3アメリカンダービー2着、ゴールデンマイル8着)
本07  Toormore (G2レノックスS2着)

トルコG2は最後方からの豪快差し切りの連発!

2013年 ボスポラスカップ 結果

Bosphorus Cup G2 3歳以上 2400m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

Ambivalentが先手を取る展開で進む。
2番手にNymphea
中段にLost In The Momentという展開。

このLost In The Momentは最後方まで下がってしまう。
直線前残りの展開のなか、内で行き場のないLost In The Moment
馬の間を斜めに抜けて、外にようやく持ち出すと、徐々に前を追い詰め差しきった。
内容からは、この馬は、相当すばらしい競馬をしたといえるだろう。

今後の進路含め、注目の一頭だ。

Lost In The Momentは、ダンジグ系DANEHILL DANCER産駒。母父サドラーズウェルズ系IN THE WINGS。
姉に愛1000ギニー3着のLUAS LINEがいる。

1着  Lost In The Moment  Mickael Barzalona
2着  Ambivalent  1馬身
3着  Nymphea  nse
4着  Talip Han  nk
5着  David Livingston  半馬身
6着  Matador Yasar  半馬身
7着  Sanzatu  3馬身
8着  Nordvulkan  1馬身
9着  Cihanim  hd
10着  Feuerblitz  2馬身
11着  Mitico  4馬身半




2013年 トプカプ・トロフィ 結果

Topkapi Trophy G2 3歳以上 1600m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

昨年4着のFast Stars Lineの逃げ。
有力馬は、皆後方という展開で進む。
Producerは最後方である。
その前にChil the Kite

この2頭の対照的なルートによる差し比べが始まる。

外へ持ち出そうとするProducer
しかし、持ち出しきらず、間を割るルートを選択。

一方内コース決め打ちで、切れ込んでいくChil the Kiteは、割ってラチ沿いを先頭に立つ。
Chil the Kiteが先行馬を突き放したころ、ようやく加速し始めたProducerが猛烈な脚でとんでくる。

この2頭の間に粘りこむWhite Ramがいるが、最後はわずかProducerが届いて差しきった。

Producerは、ミスタープロスペクター系DUTCH ART産駒。母父ネヴァーベンド系IRISH RIVER。
伯母に名牝SERENAS SONGがいる。

1着  Producer  Richard Hughes
2着  Chil The Kite  hd
3着  White Ram  nk
4着  Astorya  2馬身
5着  Libranno  半馬身
6着  Fast Stars Line  2半馬身
7着  Quick Wit  1馬身
8着  Dutyfree  4馬身
9着  Agresivo  半馬身

トルコ名物G2 ボスポラスカップとトプカピトロフィー2013

2013年 ボスポラスカップ 予想

Bosphorus Cup G2 3歳以上 2400m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  14h00(JPN 20h00)

出走取り消し相次いだ昨年に比べると、比較にならない豪華メンバー。
期待は、ドイツのG1でメアンドルらを破ってきたNymphea
ここでは敗れたものの、独ダービー3着で、ドーヴィル大賞勝馬のTres Bleuと好勝負したNordvulkan
天皇賞3着のレッドカドーといい勝負しているLost In the Momentに、前走ぼろ負けもG1プリティポリーで好走しているAmbivalentが58キロと斤量へって期待。

--01  Cihanim
--02  David Livingston (G3ローズオブランカシャーS1着)
--03  Feuerblitz (G1バイエルン大賞4着、昨G1ローマ賞2着)
単04  Lost In the Moment (G3ジェフリーフリアS3着)
--05  Matador Yasar
--06  Mitico (昨年勝馬)
--07  Sanzatu
穴08  Ambivalent (G1プリティポリーS1着)
本09  Nymphea (G1ベルリン大賞1着)
対10  Nordvulkan (G1ベルリン大賞6着、独ダービー3着)
--11  Talip Han




2013年 トプカピ・トロフィ 予想

Topkapi Trophy G2 3歳以上 1600m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  15h30(JPN 21h30)

ドバイへつながる。
昨年はMaster of Houndsが優勝している。

今年は、英重賞好走のProducerChil the Kiteに期待が集まる。
英G2で4着好走のLibrannoもいる三つ巴の様相。
今年ドバイで、ナタゴラを制したQuick Witもここの馬場なら好走可能かも知れぬ。

--01  Agresivo
--02  Astorya
対03  Chil the Kite (英G3を3着)
--04  Dutyfree
--05  Fast Stars Line (昨年4着)
本06  Libranno (英G3を9着7着G2は4着)
単07  Producer (英G3を1着)
穴08  Quick Wit (英G3を7着)
--09  White Ram

ボスポラスカップとトプカピトロフィー2012 結果

2012年 ボスポラスカップ 結果

Bosphorus Cup G2 3歳以上 2400m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

出走取り消しが相次ぎ3頭立て。
地元馬の競演。
勝ったのはMitico
Miticoは、ロベルト系RED BISHOP産駒。母父レッドゴッド系SPECTRUM。
これ、母系にプリンセスが並んでますから、美智子皇后から名前いただいたのかもしれませんな。

1着  05  Mitico  S. Kaya  2'33''37
2着  02  Hanbes  TETE  
3着  04  Kutbey  3.5  




2012年 トプカピ・トロフィ 結果

Topkapi Trophy G2 3歳以上 1600m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

こちらは頭数そろい、スミヨン騎乗のドバイWC8着のMaster of Houndsが優勝。
デットーリ騎乗Archbishopが僅差2着。
ジャック・ル・マロワ賞9着だったIndomitoは3着まで。
Master of Houndsは、ミスタープロスペクター系キングマンボ産駒。母父サドラーズウェルズ。兄エイシンアポロンですから、日本のファンには馴染み深い。
そして、気は早いですが、ドバイへ好スタートということでしょう。

1着  04  Master of Hounds  C. Soumillon  1'34''49
2着  06  Archbishop  ENC  
3着  03  Indomito  2.5馬身
4着  07  Fast Stars Line  1.5馬身
5着  10  Red Duke    
nc  01  Dutyfree    
nc  02  Ergoz    
nc  05  Non Stop    
nc  08  Lucky Bridle    
nc  09  Pakal    
nc  11  Van Ellis 

トルコ名物 ボスポラスカップとトプカピトロフィー2012

2012年 ボスポラスカップ 予想

Bosphorus Cup G2 3歳以上 2400m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  14h00(JPN 20h00)

さてさて、ドバイ2013へ向けた、チェックである。

仏重賞5着のFlamingo Fantasyは、独馬。
Retrieveは、AJCダービー2着の豪馬。
これに地元勢。
ドバイへつながることを考慮して、軽い馬場走りそうなRetrieveに注目。

対01  Flamingo Fantasy (G3ケルゴルレイ賞僅差5着)
--02  Hanbes (前走Inspectorの5着)
--03  Inspector (昨年8着)
単04  Kutbey (InspectorとHanbesに勝利)
--05  Mitico (前走Inspectorの3着)
本06  Retrieve (英ハンデ戦4着)




2012年 トプカピ・トロフィ 予想

Topkapi Trophy G2 3歳以上 1600m イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  15h30(JPN 21h30)

ドバイで活躍したMusirが昨年優勝。
まずは、マイルG1で好走のIndomito
ドバイでエイシンフラッシュと好勝負のMaster of Hounds
地元で勝ち続けるG1馬Non Stop
英G3を勝ち上がってきたArchbishopも要注意。

--01  Dutyfree (トルコG1を2着)
--02  Ergoz (トルコG1を3着)
本03  Indomito (ジャック・ル・マロワ賞9着)
対04  Master of Hounds (ドバイワールドカップ8着)
単05  Non Stop (トルコG1を1着)
穴06  Archbishop (英G3勝、G3ポール・ドゥ・ムサック賞2着)
--07  Fast Stars Line (トルコG1を10着)
--08  Lucky Bridle (仏リステッド2着3着)
--09  Pakal (独ダルマイヤー大賞6着)
--10  Red Duke (UAEダービー5着)
--11  Van Ellis (英リステッド勝)

トルコ・イスタンブールの名物重賞結果

2011年 ボスポラスカップ 結果

Bosphorus Cup G2 3歳以上 2400M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

地元勢が先行し、有力馬は中団。
レースは中を突いたIndian Daysは行くところなし。
外を回したCampanologistがスムーズに加速し、勝利・・・と行く展開であった。
しかし、しかし、外に持ち出したIndian Daysは、再加速してやってきて、前を捉えてしまった。

このところG1戦線では敗れていたIndian Daysが連覇。水が合うのだろう。
G3のグローリアスSでも大敗していたが、ここは 立て直した。
2着にこれまた、グローリアスSでさらに後ろの10着惨敗だったCampanologistが入った。
このグローリアスS5着のHalicarnassusは5着に敗戦。
ドイツから来たSuperstition3着、そこそこの成績で走ってきたAfsareは4着。
上位2頭は一気にここで復活を果たした。

Indian Daysは、ネヴァーベンド系DAYLAMI産駒、母父トウルビヨン系INDIAN RIDGE。
伯母にナンドープS2年連続連帯のSAINTE MARINEがいる。

1着 6 Indian Days  A. Munro  2'26''44
2着 3 Campanologist  NEZ
3着 10 Superstition  1馬身1/2
4着 1 Afsare  NEZ
5着 5 Halicarnassus  1馬身1/2
6着 4 Hakkar  1/2馬身
7着 8 Smerc  11馬身
8着 7 Inspector  4馬身
9着 2 Aydemirhan  8馬身1/2
10着 9 Bambino  21馬身1/2




2011年 トプカピ・トロフィ 結果

Topkapi Trophy G2 3歳以上 1600M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

行ったのはAstrakhan
スミヨンMusirは、スミヨンらしい後方に控える。
その内に、デットーリInvisible Man

流れに乗って、大外から加速するスミヨンポジション。
余力を残して、内を突くデットーリ。
Musirはそのままぐんぐん加速して、先頭でゴール。
Invisible Manは内で粘るIndomitoをゴール直前で交わして、なんとか2着確保。

Musirは、ダンジグ系REDOUTE'S CHOICE産駒。母父ノーザンダンサー系ENCOSTA DE LAGO。

Musirは、ドバイの競馬をチェックしている人ならご存知の馬だ。
UAEダービー2着馬で、今年ヴィクトワールピサの7着と好走。Twice Overの2着などの実績もある。
南ア馬であるが、ドバイ、香港、英国と転戦して、ここトルコでも大きいところを取った。賞金的には、G1級である。
ドバイとトルコであるから、世界的に見れば、ご近所である。
これらのトルコのレースとドバイはリンクしやすいので、結果は頭に入れておこう。

1着 7 Musir  C. Soumillon  1'33''58
2着 4 Invisible Man  3馬身1/2
3着 3 Indomito  TETE
4着 2 Dream Eater  3馬身1/2
5着 6 Midas Touch  2馬身
6着 5 Kurtiniadis  1馬身1/2
7着 1 Astrakhan  1/2馬身
8着 8 Vagabond Shoes  4馬身

トルコ・イスタンブール名物G2 ボスポラスカップとトプカピトロフィー2011

2011年 ボスポラスカップ 予想

Bosphorus Cup G2 3歳以上 2400M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  15h00(JPN 21h00)

HalicarnassusCampanologistといったビッグネームもならぶ。
が、ここで注目したいのは、プリンスオブウェールズSで4着したAfsare
G1ではないが、ビッグネームと数々対戦した今年、まずまずの成績を挙げたともいえる。
相手は、ベルリン大賞3着のSuperstition
このレースの顔になりつつあるジャパンカップにもやってきたHalicarnassus
最後に地元勢のHakkarが底見せず期待。

本01 Afsare
--02 Aydemirhan
--03 Campanologist
穴04 Hakkar (E1)
単05 Halicarnassus
--06 Indian Days
--07 Inspector
--08 Smerc
--09 Bambino (E1)
対10 Superstition



2011年 トプカピ・トロフィ 予想

Topkapi Trophy G2 3歳以上 1600M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  16H30(JPN 22H30)

昨年の2着Dream Eaterが今年も出走。
欧州へ戻ってきたMidas Touch
ドバイ香港経由でここへ回ってきたMusir
ここでは、実績上位のMusirVagabond Shoesの争いと見る。
マイルを走れないこともないMidas Touch。この辺りが有力か?

--01 Astrakhan
穴02 Dream Eater (昨年2着)
--03 Indomito
--04 Invisible Man
--05 Kurtiniadis (昨年7着)
単06 Midas Touch
本07 Musir
対08 Vagabond Shoes (メシドール賞勝ち)

トルコ好きはトルコで好成績!の2010イスタンブール2重賞

2010年 トプカピ・トロフィ 結果
(トルコの水は合う)

THE TOPKAPI TROPHY G2 3歳以上 1600M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

一年間何事もなかったかのように、昨年のワンツーがここをワンツーした。
しかも、昨年同様僅差の勝負。
直線粘る他馬を競り落としてPRESSINGが先頭に立つが、一気にDREAM EATERが間を割ってくる。
しかし、そこは粘り通してゴール。
昨年は、この後、イタリアのリボー賞を叩いて香港へ旅立った。
香港マイラー猛者たちに叩きのめされたわけだが、今年はどこへ向うか?
PRESSINGはヌレイエフ系SOVIET STAR産駒。母父ネヴァーベンド系RIVERMAN。

1着--08 PRESSING   N. Callan  1'36''04
2着--02 DREAM EATER  1/2馬身
3着本07 MABAIT  1馬身1/2
4着--09 SILVERSIDE  短頭
5着--04 INVINCIBLE SON  1馬身
6着対05 INVINSIBLE MAN
8着単01 DEHA




2010年 ボスポラスカップ 結果
(展開嵌り)

BOSPHOROUS CUP G2 3歳以上 2400M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

ばばの割にはペースが速かったのか?逃げ馬が向こう正面でつぶれ、替わってハナに立ったESTEJOが少々引き離してリード。
BUZZWORDHALICARNASSUSは、早めに捕らえにかかる。
その背後には、SRI PUTRAが上がり、有力馬が馬場もあってか、はやめの仕掛け。
そこに落とし穴があったのか?さらにその後方にいたINDIAN DAYSが、ごぼう抜きの優勝。
それにしても、箸にも棒にもだったHALICARNASSUSもここは好走しており、やはり水が合うというのが今年一番のトルコの印象であったかも知れぬ。
INDIAN DAYSは、ネヴァーベンド系DAYLAMI産駒。母父トウルビヨン系INDIAN RIDGE。

1着--05 INDIAN DAYS   A. Munro  2'29''07
2着本07 SRI PUTRA  2馬身1/2
3着対09 BUZZWORD  首
4着--04 HALICARNASSUS  1馬身1/2
5着--08 BASCHAR  2馬身1/2
6着単01 ADONISE
7着穴03 ESTEJO

ヨーロッパの東、イスタンブールの名物重賞

2010年 トプカピ・トロフィ 予想
(世界の表舞台への切符を)

THE TOPKAPI TROPHY G2 3歳以上 1600M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  15H30(JPN 21H30)

昨年のワンツーPRESSINGDREAM EATERがそろって出走。
しかしながら、今年、この2頭で決まりとはいいきれぬ。
あがり馬として、今年愛チャンピオンへ出走したSEA LORDと好勝負してきたINVINSIBLE MAN
ムーラン・ド・ロンシャン出走のRIO DE LA PLATAとデッドヒートしてきたMABAITが面白い。
トルコのエースのDEHAも、昨年の4着馬を下してここへ望む。
叩いた効果がどれだけ出るのかのディフェンディングチャンピオンPRESSING
それなら、このメンバーなら、格でも負けぬFROZEN POWERに魅力か?

単01 DEHA (昨年4着馬を前走破るトルコのエース)
--02 DREAM EATER (昨年2着馬)
--03 HAYRI BABA
--04 INVINCIBLE SON
対05 INVINSIBLE MAN (英ハンデ戦)
--06 KURTINIADIS (昨年4着馬)
本07 MABAIT (英リステッド)
--08 PRESSING (昨年1着馬)
--09 SILVERSIDE
--10 STARFIST
穴1 FROZEN POWER (ジャンプラ賞5着)





2010年 ボスポラスカップ 予想
(今年は大物2頭の対決か?)

BOSPHOROUS CUP G2 3歳以上 2400M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  17H40(JPN 23H40)

昨年はHALICARNASSUSにトルコのPAN RIVERという組み合わせであった。
今年は、メンバー的に、そう甘くない。
まずは、ドイツダービー馬となったBUZZWORD。バーデン大賞ではなく、こちらへやってきた。
相手は、TWICE OVERと好勝負できるSRI PUTRA
この2頭が抜けていて、これに誰が絡むのか?といった様相だ。
今年の欧州の大きな流れから、この距離では、古馬有利か?
ドラール賞などの前哨戦になったりするので、注目度も高い。

単01 ADONISE (地元のエース)
--02 DOGANHAN
穴03 ESTEJO (今はイタリアで)
--04 HALICARNASSUS (昨年勝馬)
--05 INDIAN DAYS (英重賞では足りず)
--06 INSPECTOR (昨年6着)
本07 SRI PUTRA (エクリプスS2着)
--08 BASCHAR
対09 BUZZWORD (ドイツダービー馬)

まずまず順当のトルコの大レース2009トプカピ・トロフィ、2009ボスポラスカップ

2009年 トプカピ・トロフィ 結果
(連覇達成!)

THE TOPKAPI TROPHY G2 3歳以上 1600M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

ごっつぁんです!というには、大接戦であった。
直線のたたきあいを制してPRESSING連覇。後ろはだいぶ離された感じがある。
PRESSINGは父ヌレイエフ系ソヴィエトスター、母父リヴァーマン。

1着本06 PRESSING  N.CALLAN
2着穴01 DREAM EATER 頭
3着単08 SABIRLI 3馬身
4着対04 KURTINIADIS 半馬身
5着--03 HATTA FORT 1馬身




2009年 ボスポラスカップ 結果
(世界中どこへでも)

BOSPHOROUS CUP G2 3歳以上 2400M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場

HALICARNASSUSはこのメンバーならの勝ちだろう。相手は、穴馬PAN RIVER
HALICARNASSUSは今年話題のダンジグ系ケープクロス産駒。母父マンノウォー系リローンチ。

1着本03 HALICARNASSUS  AK.MUNRO
2着--08 PAN RIVER 半馬身
3着対09 SASSOALORO 1馬身半
4着--12 ANNOSH 首
5着穴04 ILLUSTRIOUS BLUE 2馬身

欧州最東端の高額賞金トルコ競馬2009トプカピ・トロフィと2009ボスポラスカップ

2009年 トプカピ・トロフィ 予想
(ごっつぁんです!か、返り討ちか?)

THE TOPKAPI TROPHY G2 3歳以上 1600M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  21H00(JPN 27H00)

トルコのイスタンブールである。ボスポラス海峡の西、れっきとした欧州の競馬場である。
ジャック・ル・マロワよりも賞金が高い。フランスのG2を1レース分ぐらい賞金額の高いレースである。
むろん、同時期のムーラン・ド・ロンシャンよりは、当然はるかに高い。
これで3年連続イスタンブールにやってくるPRESSINGはイタリア出身馬である。
一昨年はボスポラスカップ2着、昨年はこのレースを勝った。
今年ドイツG1を制し、賞金稼ぎにここへやってきた。
相手は地元馬KURTINIADIS。昨年より今年の方がチャンスがありそうだ。
DREAM EATERがそこそこやれるか?返り討ちにあうか?HATTA FORTも距離どうか?返り討ちにあうか?である。
SABIRLIは昨年大敗もKURTINIADISを破ってG1勝利している馬だ。

穴01 DREAM EATER
--02 GLADYATOR
--03 HATTA FORT
対04 KURTINIADIS
--05 NALIN ISYANI
本06 PRESSING
--07 ROCK OF ROCHELLE
単08 SABIRLI
--09 INVINCIBLE SON







2009年 ボスポラスカップ 予想
(目玉に欠け、穴馬台頭も)

BOSPHOROUS CUP G2 3歳以上 2400M イスタンブール・ヴェリフェンディ競馬場  22H00(JPN 28H00)

これも欧州の中ではかなり高額なクラシックディスタンスのレースだろう。同時期開催の愛チャンピオンステークスの半分、バーデン大賞の倍の賞金額である。
まずは、安定度からHALICARNASSUSが本命。ジャパンカップにも来た馬だ。
これに、ドーヴィルのリステッド戦5着馬ながら、その相手がなかなかのSASSOALOROが相手。
これに昨年のチャンピオンINSPECTORと、斤量がどうかのILLUSTRIOUS BLUE

--01 CARDIO DANCER
--02 GENGHIS KHAN
本03 HALICARNASSUS
穴04 ILLUSTRIOUS BLUE
単05 INSPECTOR
--06 OGLUMEMRE
--07 OUT OF CONTROL
--08 PAN RIVER
対09 SASSOALORO
--10 SENATORE
--11 SHAWNEE SAGA
--12 ANNOSH
--13 CAKILHAN
TEMPS
仏独西伊白瑞典
英愛
Twitter
Le nombre de visiteurs
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profil

turfabeille

Archives
記事検索
Classment
にほんブログ村 競馬ブログ 海外競馬へ



人気ブログランキングへ
海外競馬へ行こう
フランスでインターネット接続
凱旋門賞前日ネットチェック
france

こちらでも調べてみよう


旅の準備、PCもこちらで
Commentaires
カテゴリ別
節電
  • ライブドアブログ