凱旋門賞への道〜フランス競馬ブログ親父

凱旋門賞へ向け、フランス競馬を中心にした話題、フランスダービー、フランスオークス、パリ大障害、アメリカ賞他

フランス競馬障害:2011

オートゥイユ、ハンデG3春大ハードル

2012年 春大ハードル 予想

Grande Course de Haies de Printemps G3 5歳以上ハンデ 4300mハードル オートゥイユ競馬場

昨年は人気馬の落馬予後不良もあって残念なレースになった。
月日はめぐり、今年もこのハンデ戦がやってくる。

さて人気になりそうなDivapourに先着している軽量Anowe de Jeloisを本命。
相手にそこ見せずのTzarine de la Mone
68キロでリステッド3着したLamegoも今回軽量。
最後に底見せていないが上位挑戦初のOverlordに期待。

--01 Pharly de Kerser
--02 Montpellier (前々走リステッド4着68キロ)
--03 Wutzeline (前走リステッド2着67キロ)
--04 Top Ling (前走リステッド勝ち68キロ)
対05 Tzarine de la Mone (前々走リステッド勝、前走平地勝)
--06 Ballynagour
--07 Divapour (リステッド10着、前々走リステッド2着)
--08 Quart de Peche (前走リステッド4着65キロ)
--09 Task Force Sivola
単10 Lamego (前走リステッド3着68キロ)
--11 Prince Pretender
本12 Anowe de Jelois (リステッド6着)
穴13 Overlord (前走73キロ勝)
--14 Skies In Blue
--15 Fresh Princess

Wutzelineカーニュ障害王者へ視界良好!2011ニース伯賞

2011年 ニース伯賞 結果

Prix du Comte de Nice LR 4歳以上 4200mチェイス カーニュ・シュル・メール競馬場

障害戦にしては大差のつかなかったレースであったが、勝ったのはここ得意のWutzeline
障害はコース経験とコース適性がモノをいうという言葉通りの結果となった。
ワンツースリーともに、そういうことが言えるだろう。
その意味では、そこそこ走ったが、水合わずのRemember Roseの敗戦は致し方ない。
が、この先年明けの重賞へ出走してくるようなら、一度ここで使った経験が生きて、いきなりもありうるかもしれぬ。

1着 6 Wutzeline H. Terrien 5'18''11
2着 1 Tomeho  2馬身
3着 3 Frolon  3馬身
4着 4 Royal Palois  1/2馬身
5着 5 Top Secret  1/4馬身
6着 2 Remember Rose  3馬身

カーニュの主vsパリ大障害馬!2011ニース伯賞

2011年 ニース伯賞 予想

Prix du Comte de Nice LR 4歳以上 4200mチェイス カーニュ・シュル・メール競馬場  13h50(JPN 21h50)

昨年連勝でここを勝ち、そのまま、ニース市大賞G3をも勝ったカーニュの主Wutzeline
ニース市大賞自体は連覇している。
今年も連勝でこのレースへやってきた。

これに対するのが、パリ大障害馬Remember Rose
またWutzelineと好勝負してきたTomehoFrolonといった顔も見える。
このあたりまでの争い。

単01 Tomeho
本02 Remember Rose
--03 Frolon (E1)
--04 Royal Palois
--05 Top Secret (E1)
対06 Wutzeline

Remember Rose勝利直前Quarousoに差される! オートゥイユ3重賞結果

2011年 アンドレ・ミッシェル賞 結果

Prix Andre Michel G3 4-5歳牝馬 3600Mハードル オートゥイユ競馬場

Siraniが逃げ、Net Lovelyが追いかける展開。
Net Lovelyが途中で先頭に立つと、後ろから上がってきたのがTanais du Chenet
直線Tanais du Chenetは外ラチ沿いへ行くが、内をついたNet Lovelyが押し切った。
これで4連勝。リステッドを圧勝した力そのまま。

1着 12 Net Lovely  J. Plouganou  4'24''90
2着 2 Tanais du Chenet  2馬身
3着 4 Top Ling  3/4馬身
4着 14 Oyeryz  2馬身1/2
5着 13 Fresh Princess  2馬身
6着 1 Rosa d'Anjou  1馬身3/4
7着 6 Arret Station  5馬身
8着 3 Protektion  2馬身
9着 10 Saga Mome  10馬身
10着 11 Sirani  1/2馬身
nc 8 Tulipe de Ballon
nc 9 Bretaye
T 5 Terre Neuve
T 7 La Savane




2011年 モルジェクス賞 結果

Prix Morgex G3 4歳 4300Mチェイス オートゥイユ競馬場

葦毛のTout Rougeが逃げる。
これを追うのが、Kotkieglote
そこをマークするDumet
その背後にLe Tranquille

Tout Rougeが最終コーナーでつかまると、残り3頭の追い比べと言いたいところだが、実際は抜けたKotkiegloteを追う2頭のDumetLe Tranquilleになる。
最後までKotkiegloteが押し切った。
Kotkiegloteは、底見せず、前走もリステッドを圧勝。これで7戦4勝。G1上位馬を並んで押さえ込んだのだから、斤量差もあるとはいえ、今後注目の1頭だ。

1着 10 Kotkieglote  T. Majorcryk  5'45''47
2着 1 Dumet  3馬身
3着 3 Le Tranquille  2馬身
4着 2 Tout Rouge  3馬身
5着 4 Pierrot Bay  20馬身
6着 6 White Shark  1馬身
7着 5 Full Jack  3/4馬身
8着 8 Tel Pere Tel Fils  5馬身
9着 9 Tonnins  5馬身
10着 7 Top Secret  20馬身
A 12 Quart de Peche




2011年 ジョルジュ・クルトワ賞 結果

Prix Georges Courtois G2 5歳以上 4400Mチェイス オートゥイユ競馬場

まずRemember Roseが飛ばしてゆく。
Rubi BallQuarousoがこれをマークしてゆく。
またLa Segnoraも上がって行き、Saint du Chenetも圏内を追走。

直線逃げるRemember Roseはつかまりそうでつかまらない。
最終障害も先頭で越えると、ゴールへまっしぐら。
最後の最後で、スピード落ちず伸びたのがQuarousoで、将にゴール直前に差しきった。
Rubi Ballは斤量響き3着まで。

1着 2 Quarouso  Mlle N. Desoutter  5'40''75
2着 8 Remember Rose  ENC
3着 1 Rubi Ball  3馬身
4着 5 Saint du Chenet  3/4馬身
5着 3 Pibrac  5馬身
6着 6 Sable des Ongrais  1馬身1/2
7着 7 Rushwell  7馬身
8着 10 La Segnora  8馬身
9着 9 Peldero  20馬身
10着 4 Tomeho  10馬身

フランスでも古豪復活なるか? オートゥイユ最終花火3重賞

2011年 アンドレ・ミッシェル賞 予想

Prix Andre Michel G3 4-5歳牝馬 3600Mハードル オートゥイユ競馬場  13h30(JPN 21h30)

障害牝馬G3である。
ハンデ戦もリステッドも同レベルである。
とすると、ここは重賞勝っていて、3歳時にはG1馬となったTanais du Chenet格上。
リステッドを勝っている連勝中のNet Lovely相手。
リステッドは勝っているが一度平地を使ったTerre Neuve
前走勝ちで、前々走重賞級ハンデ戦5着のSaga Mome

--01 Rosa d'Anjou (LR2着)
本02 Tanais du Chenet (G3勝)
--03 Protektion (G1を7着)
--04 Top Ling (LR1着)
単05 Terre Neuve (LR1着)
--06 Arret Station (ハンデ戦3着)
--07 La Savane (LR3着)
--08 Tulipe de Ballon
--09 Bretaye (ハンデ戦2着)
穴10 Saga Mome (ハンデ戦5着)
--11 Sirani
対12 Net Lovely (LR1着)
--13 Fresh Princess
--14 Oyeryz (ハンデ戦2着)



2011年 モルジェクス賞 予想

Prix Morgex G3 4歳 4300Mチェイス オートゥイユ競馬場  14h00(JPN 22h00)

モーリス・ジロワ賞
2着 Dumet
3着 Le Tranquille
5着 Tout Rouge
6着 Pierrot Bay
7着 Top Secret

先日行われたG1モーリス・ジロワ賞再戦。
今回は斤量差があるというのが違いだろう。
とはいっても、ほとんど変わらぬ。

であるから、この組ではなく、上がり馬の軽量馬に要注意だ。
底見せぬまま勝ちあがってきたKotkiegloteToscana Contiの2頭が要注目。

本01 Dumet
--02 Tout Rouge
--03 Le Tranquille (E1)
穴04 Pierrot Bay
--05 Full Jack
--06 White Shark
--07 Top Secret (E1)
--08 Tel Pere Tel Fils
--09 Tonnins
単10 Kotkieglote
対11 Toscana Conti
--12 Quart de Peche




2011年 ジョルジュ・クルトワ賞 予想

Prix Georges Courtois G2 5歳以上 4400Mチェイス オートゥイユ競馬場  14H30(JPN 22H30)

Rubi Ballの連覇がかかる。
ただし、昨年より4キロ重い。
楽しみな対決としては、共和国大統領賞を勝利し、その後はハードラーとして大成しつつある牝馬La Segnoraの大障害戦参戦。
復活を果たしたRemember Roseが65の軽量で参戦。
ハードルで調整してきた昨年の4歳王者Saint du Chenet
秋のチャンピオンレース、ラエ・ジュスランの3着Quarouso、4着Pibracもおり、興味深い一戦。
海の向こうでは、Kauto Star復活劇があり、Long Runが負けたばかり。
こちらも、復活劇があってもおかしくない。

対01 Rubi Ball
--02 Quarouso
--03 Pibrac (E1)
--04 Tomeho
単05 Saint du Chenet
--06 Sable des Ongrais
--07 Rushwell
本08 Remember Rose
--09 Peldero (E1)
穴10 La Segnora

アンガンダブル馬誕生!2011アンガン大ハードル他

2011年 ジェネラル・ド・サンディディエ賞 結果

Prix General de Saint-Didier G3 3歳牡牝 3500Mハードル アンガン競馬場

予想もれしたアンガン障害の2レースの結果を載せておこう。

人気薄が昨年勝利。
Blinglessが逃げる展開。
これをChegei Hasが捉えに行って最終直線で並びかける。
しかし、ここから長いのがアンガンの特徴。
内からするするFubbsが躍り出て、Black Kitらも伸びてくる。
Fubbsは抜けたが、再び盛り返してきたChegei HasとBlinglessが2着3着に上がった。
Fubbsは前走ブルノジエンヌ賞を人気で4着敗退していたが、ここは快勝。馬場が悪すぎた前走との違いがあるかも知れぬ。
2着のChegei Hasは、ヴェルメイユ賞2着、凱旋門賞出走のテストステロンの2着経験(G3ロワイヨーモン賞)もあるという平地のスタミナ自慢。3歳牝馬はここでも活躍。
障害もそこそこやりそうである。

1着 2 Fubbs 4'15''50
2着 8 Chegei Has 8馬身
3着 1 Blingless 1馬身
4着 3 Black Kit 3/4馬身
5着 4 Princesse Kap 6馬身
6着 6 Parkori CTETE
7着 5 Rostu LOIN
T着 7 Lilou Tag




2011年 レオポルド・ドルセッティ賞アンガン大ハードル 結果

Prix Leopold d'Orsetti - Grande Course de Haies d'Enghien G3 4歳以上 3800Mハードル アンガン競馬場

最下位人気が勝利した昨年。
今年はアンガン大障害を制したFormosa Joana Hasが、アンガンダブル、大障害と大ハードルの双方を制してしまった。
昨年と違って、今年は大本命の圧倒的1番人気。
徐々に前へつけると、遅い遅いとばかりに先行。
直線に入ると、後続に10馬身の完勝。
ガロリーニ調教師は、本日重賞のダブル達成。
2着もアンガン大障害組、3着だったMadox

1着 8 Formosa Joana Has  4'45''50
2着 3 Madox  10馬身
3着 11 Sagakit  1馬身1/2
4着 2 Le Jonchet  1馬身3/4
5着 6 Kinglaska  5馬身
6着 7 N'Oublie Jamais  6馬身
7着 12 Pokerdor  1馬身1/4
8着 4 Roc de Sivola  3馬身
9着 1 Oxo des Pres  4馬身
10着 5 Sleeping Blue  1馬身
nc 9 Crios
A着 10 Stodini

La Segnora格違い!2011レオノルリー・ロードゥレ賞

2011年 レオノルリー・ロードゥレ賞 結果

Prix Leon Olry-Roederer G2 5歳以上 4300Mハードル オートゥイユ競馬場

最終コーナー手前で仕掛けたLa Segnoraは大外へ。
各馬、自分なりのコースどりで、直線の障害を並んで飛ぶ。
最内を伸びるDiamant de BeaufaiRiver Choiceを置き去りにし、後方から追いかけてくるRoi du ValもちぎってLa Segnora圧勝。
落馬を挟んで8連続連帯。

1着 7 La Segnora  F. Ditta  5'23''08
2着 1 Roi du Val  10
3着 6 Diamant de Beaufai  1 1/2
4着 3 River Choice  1/2
5着 8 Soulongy  8
6着 2 Miserable  10
7着 9 Pistolet Rouge  3 1/2
8着 5 Tartak  15
A着 4 Qocq Corricco

今年はG1組か上がり馬か?2011レオノルリー・ロードゥレ賞

2011年 レオノルリー・ロードゥレ賞 予想

Prix Leon Olry-Roederer G2 5歳以上 4300Mハードル オートゥイユ競馬場  15H40(JPN 23H40)

昨年は秋大賞3着のCorahasiが優勝。

2011秋大賞
1着 La Segnora
3着 River Choice 1馬身+クビ
5着 Diamant de Beaufai 5馬身
6着 Roi du Val 5馬身

この秋大賞組中心視。
ただ、不気味なのが1頭いる。
今や英仏のチャンピオンホースであるLong RunRubi Ballと同世代のMiserable
このMiserableはこの世代の3歳王者にして、Rubi Ballにも先着経験のある猛者。
しかも、この馬勝ち星のほとんどがハードルなのだ。

Kap DreamSaint du ChenetといったトップホースとそこそこやっているQocq Corricco
底は見せていないSoulongyもいる。

--01 Roi du Val
対02 Miserable
単03 River Choice
穴04 Qocq Corricco
--05 Tartak
--06 Diamant de Beaufai
本07 La Segnora
--08 Soulongy
--09 Pistolet Rouge

Grand d'Auteuilが有力馬をねじ伏せる!2011ルノー・デュ・ヴィヴィエ賞

2011年 ルノー・デュ・ヴィヴィエ賞 結果

Prix Renaud du Vivier-Grande Course de Haies des 4 ans G1 4歳 3900Mハードル オートゥイユ競馬場

ライバル関係にあるSleeping MatLibauteをおさえてGrand d'Auteuilが優勝。
もともと、Magic FlightLord Prestigeに敗れていた馬で、それでも、リステッドクラスは勝利連帯してきていた馬だが、前走は7着に敗れており、少々狙いづらかった。

完全に一団となって進んだレースだが、勝負どころでようやくGrand d'Auteuilが仕掛け、これにSleeping MatLibauteがついてゆく。
このうち、外ラチ沿いへ行ったLibauteが少々遅れ始めると、並んでいるGrand d'AuteuilSleeping Matの一騎打ちへ。
馬体をあわせてゴールへ向かうが、最後の最後にグイっとでたGrand d'Auteuilが根性勝ち。

1着 2 Grand d'Auteuil  J. Nattiez  4'47''58
2着 7 Sleeping Mat  1馬身1/2
3着 12 Libaute  12馬身
4着 9 Lamool  2馬身1/2
5着 4 Monpilou  4馬身
6着 3 Katnap  10馬身
7着 11 Protektion  3/4馬身
A 1 Sandy Cay
A 5 Kaage
T 6 Magic Flight
A 8 Tiptop Ville
A 10 Lord Prestige

安定度抜群のSleeping Mat!2011ルノー・デュ・ヴィヴィエ賞

2011年 ルノー・デュ・ヴィヴィエ賞 予想

Prix Renaud du Vivier-Grande Course de Haies des 4 ans G1 4歳 3900Mハードル オートゥイユ競馬場  14h35(JPN 22h35)

春のG1アラン・デュ・ブレイユ賞からは2頭のみ。3着Monpilouと6着Protektionだ。
前哨戦はいくつかあるが、前走のピエール・ドゥ・ラシュス賞組上位が結果安定した成績を残している。
LibauteSleeping Matということになろう。
斤量考えると、前走ライバル相手に67だったSleeping Matが軸か?

Prix Pierre de Lassus

1着 Libaute
3着 Sleeping Mat
6着 Protektion
7着 Sandy Cay
8着 Lamool
9着 Kaage
10着 Tiptop Ville

また、一つ前の9月の重賞メゾンラフィット賞で67背負わされていたLord Prestigeの巻き返しもありそうである。

--01 Sandy Cay
--02 Grand d'Auteuil
--03 Katnap
対04 Monpilou
--05 Kaage
--06 Magic Flight
本07 Sleeping Mat
--08 Tiptop Ville
--09 Lamool
穴10 Lord Prestige
--11 Protektion
単12 Libaute

Rubi Ball再びフランス障害界頂点へ!2011ラ・エ・ジュスラン賞他

2011年 カンバセール賞 結果

Prix Cambaceres - Grande Course de Haies des 3 ans G1 3歳 3600Mハードル オートゥイユ競馬場

Blinglessが積極的に逃げる展開。
VendorUsual Suspectsが仕掛けていくが、最終障害でVendorが落馬。
外からやってきたEsmondoUsual Suspectsを捉えると、一気にBlinglessに襲い掛かり、ゴール前で代わった。
Esmondoはこれで7連続連帯3連勝。

1着 1 Esmondo  B. Lestrade  4'32''82
2着 6 Blingless  3/4馬身
3着 5 Usual Suspects  2馬身1/2
4着 9 Orange Run  4馬身
5着 10 Kapga de Cerisy  12馬身
6着 2 Grand Spectacle  13馬身
7着 7 Kipour'son  LOIN
A着 3 Menelas Ar Len
T着 4 Black Kit
T着 8 Vendor
A着 11 Isle Enchantee




2011年 モーリス・ジロワ賞 結果

Prix Maurice Gillois - Grand Steeple-Chase des 4 ans G1 4歳 4400Mチェイス オートゥイユ競馬場

逃げたのがHalley
2番手グループにDumet
この2頭他も入れて先頭集団形成したまま最終障害へ。
ここは、Dumetが先に越え、次にHalley
2頭の叩きあいは、逃げるDumetに追うHalley
ゴール直前に並んだものの入れ替わって、わずかHalleyの勝利。

Halleyはリステッド2着からここへきて戴冠。前走から馬主が変わっている。
Dumetは前哨戦G3オルカダ賞2着でここへ。勝ちきれぬが、着実に階段を昇っている。

この2頭と最近まで好勝負してきた連中にも、今後チャンスあるわけで、まだまだ新星も現われそうだ。

1着 7 Halley  D. Cottin  5'52''57
2着 3 Dumet  CTETE
3着 9 Le Tranquille  8馬身
4着 1 Off By Heart  5馬身
5着 4 Tout Rouge  ENC
6着 11 Pierrot Bay  TETE
7着 10 Top Secret  30馬身
8着 6 Pokerdor
9着 12 Tanais du Chenet
A着 2 Singapore Sky
A着 5 Toutancarmont
A着 8 Grand Charly




2011年 ラ・エ・ジュスラン賞 結果

Prix La Haye Jousselin G1 5歳以上 5500Mチェイス オートゥイユ競馬場

逃げるRubi Ballに、追うRhialcoで始まったこのレース。
OdysseasStill Loving Youあたりと混ざりながら、Rubi BallをマークするRhialco
最終コーナー手前で、微妙に離されたRhialcoを尻目に、Rubi Ballが直線スパートすると、その差を詰められることなく、3馬身差でフランス頂点に返り咲いた。

1着 8 Rubi Ball D. Cottin7'28''96
2着 3 Rhialco  3馬身
3着 4 Quarouso Mlle  6馬身
4着 12 Pibrac  1馬身1/2
5着 5 Doumaja  LOIN
6着 2 Numero Special  ENC
7着 11 Peldero  30馬身
T着 1 Top of the Sky
A着 6 Reglis Brunel
A着 7 Tell No On
T着 9 Odyssea
A着 10 Frolo
T着 13 Quart Mond
T着 14 Still Loving You

Rubi Ball再び頂点へ!オートゥイユ3G1予想

2011年 カンバセール賞 予想

Prix Cambaceres - Grande Course de Haies des 3 ans G1 3歳 3600Mハードル オートゥイユ競馬場  13H55(JPN 21H55)

3歳G1。ハードル戦。
底を見せていない2頭、前哨戦のG2ジョルジュ・ドゥ・タルーエ・ロワ賞ワンツー、01 Esmondoと05 Usual Suspectsの争い。
これに絡む馬は何かを探すのが仕事になりそうだ。
底を見せていないのならBlack Kitもまだ全て連帯。
前走2着で、勝ち星もないが、走ればそこそこやっている印象のVendor
この2頭を連下候補に挙げる。

本01 Esmondo
--02 Grand Spectacle
--03 Menelas Ar Len
穴04 Black Kit (E1)
対05 Usual Suspects (E1)
--06 Blingless
--07 Kipour'son
単08 Vendor
--09 Orange Run
--10 Kapga de Cerisy
--11 Isle Enchantee




2011年 モーリス・ジロワ賞 予想

Prix Maurice Gillois - Grand Steeple-Chase des 4 ans G1 4歳 4400Mチェイス オートゥイユ競馬場  14H30(JPN 22H30)

例年、将来の大物が現われるこのレース。
オルカダ賞のワンツーは好調で印要。Tanais du ChenetDumet
他斤量減るOff By Heartと叩いて一変するかも知れぬLe Tranquilleに期待。

オルカダ賞
1着 Tanais du Chenet  R. Schmidlin  5'52''85
2着 Dumet  1馬身1/4
3着 Pierrot Bay  10馬身
4着 Off By Heart  1馬身3/4
5着 Singapore Sky  5馬身
6着 Toutancarmont  6馬身
7着 Grand Charly  2馬身1/2
8着 Full Jack  3馬身1/2
9着 Le Tranquille  6馬身
10着 Summary  20馬身

結構僅差と思われ、Grand CharlyTout Rougeなどの実績馬にも逆転の目あるかもしれぬ。

本01 Off By Heart (E1) (斤量互角で)
--02 Singapore Sky
対03 Dumet
--04 Tout Rouge  (久々も実績有)
--05 Toutancarmont
--06 Pokerdor
--07 Halley
--08 Grand Charly (E2)  (春王者)
穴09 Le Tranquille (E2) (叩いて変わり身)
--10 Top Secret (E2)
--11 Pierrot Bay
単12 Tanais du Chenet (E1)




2011年 ラ・エ・ジュスラン賞 予想

Prix La Haye Jousselin G1 5歳以上 5500Mチェイス オートゥイユ競馬場  15H08(JPN 23H08)

Rubi Ballは復活するのかが主題だが、前走も勝馬との斤量差は7キロ。それは大きい。
同斤の今回は話が違うだろう。
前走エロドゥーズ賞で勝利した同年代のRhialcoも只者ではない。
この馬、中止落馬を除けば、チェイスで負けたことはない。
今度こそ、やってやろうじゃないか!ってな気持ちに違いない。
ハンデキャップホースから一変、重要G2ドラッグ賞を勝ったReglis Brunelは、久々も伏兵の匂いがする。
無論、このメンバーなら、いまや実績上位のDoumajaは忘れてはなるまい。

--01 Top of the Sky
--02 Numero Special
対03 Rhialco
--04 Quarouso
単05 Doumaja
穴06 Reglis Brunel
--07 Tell No One
本08 Rubi Ball
--09 Odysseas
--10 Frolon (E1)
--11 Peldero (E1)
--12 Pibrac (E1)
--13 Quart Monde
--14 Still Loving You

La Segnora秋の仏ハードル女王に!2011秋大賞他3重賞

2011年 ブルノジエンヌ賞 結果

Prix Bournosienne G3 3歳牝馬 3600Mハードル オートゥイユ競馬場

04 Princesse Kapや06 Pur Styleが先行してレースが進む。
最後の直線で06 Pur Styleに並びかける04 Princesse Kap
これが直線抜け出してゴール。
最終コーナーで上がってきた勢いそのままにゴールへ向かって差してきた10 Utopie des Bordesが2着に上がった。
後方まで障害にしては一団というレースで着差は少ない。
来春までの成長でどう変わってくるかであろう。

1着 4 Princesse Kap  4'35''18
2着 10 Utopie des Bordes  1馬身1/4
3着 6 Pur Style  ENC
4着 1 Fubbs  2馬身
5着 5 High Destiny  2馬身
6着 3 Jetfire  1馬身1/2
7着 9 En Vedette  3/4馬身
8着 8 Ulyssia Royale  12馬身
9着 7 Yellow Ball  3馬身
A着 2 Dallidas




2011年 コングレス賞 結果

Prix Congress G2 3歳 3600Mチェイス オートゥイユ競馬場

先行してあっさり落馬してしまった02 Ucello Conti
これで01 Michtoが先行することになる。
これを03 De Vous a Moiと06 Roi de Treveがマークする展開。
最後の直線でこの3頭に絞られるが、最終障害あたりで前の2頭のマッチレースと化す。
長い直線1馬身ほどの差をゴールまでの間にようやく半馬身逆転した。
人気の一角の同僚の落馬を補う、Roi de Treveの勝利である。
この馬も格下条件から、これで連勝4連続連帯。今後注目の1頭にのし上がった。

1着 6 Roi de Treve  A. Lecordier  4'49''83
2着 1 Michto  ENC
3着 3 De Vous a Moi  5馬身
4着 7 Under  30馬身
5着 5 Ironic  TETE
6着 4 Biens Chers Freres  15馬身
T着 2 Ucello Conti




2011年 秋大賞 結果

Grand Prix d'Automne G1 5歳以上 4800Mハードル オートゥイユ競馬場

大本命の02 Kap Dreamが逃げる。
が途中でズルズル後退し、中止。残念なことになった。
変わって、前に付けていた04 River Choiceと11 La Segnoraが先頭争い。
この2頭に背後から09 Saphir Riverと07 President Joseが迫ってくる。
最後に04 River Choiceが少々疲れると、11 La Segnoraが先頭ゴール。
追い込んだ09 Saphir Riverが2着に上がった。

La Segnoraはハンデキャップホースといったイメージから脱却し、強いハードラーの1頭になった。
まだまだ、女王と言えるほどの強さはないが、5歳牝馬で先は長い。

1着 11 La Segnora  F. Ditta  6'13''97
2着 9 Saphir River  1馬身
3着 4 River Choice  ENC
4着 7 President Jose  2馬身1/2
5着 8 Diamant de Beaufai  1馬身1/2
6着 1 Roi du Val  5馬身
7着 3 Rushwell  CENC
8着 5 Le Jonchet  1馬身
9着 10 Arret Station  LOIN
A着 2 Kap Dream
A着 6 Katenko

オートゥイユ障害秋の陣 2011G1秋大賞他3重賞予想

2011年 ブルノジエンヌ賞 予想

Prix Bournosienne G3 3歳牝馬 3600Mハードル オートゥイユ競馬場  14h00(JPN 22h00)

3歳牝馬限定ハードル戦。
マーニュ賞
2着 Fubbs  3/4馬身
3着 Princesse Kap  ENC
4着 High Destiny  2馬身
6着 Jetfire  1/2馬身+1/2馬身
7着 Ulyssia Royale  8馬身
8着 En Vedette  8馬身

何度も対戦している馬達だが、このレースを僅差で争っている6着までの馬で評価は良かろう。
春の頂点とも言えるサガン賞勝馬Fubbsがあ評価軸だが、安定度と斤量を考えPrincesse Kap軸。
これにマーニュ賞上位High Destinyと、サガン賞で僅差2着だったDallidasを加えておく。

対01 Fubbs
単02 Dallidas
--03 Jetfire
本04 Princesse Kap
穴05 High Destiny
--06 Pur Style
--07 Yellow Ball
--08 Ulyssia Royale
--09 En Vedette
--10 Utopie des Bordes



2011年 コングレス賞 予想

Prix Congress G2 3歳 3600Mチェイス オートゥイユ競馬場  14H30(JPN 22H30)

障害3歳といえば、平地の2歳のようなもの。
そのチェイスの王者決定戦で、G2扱いだが、G1と同等の重要度のレースである。
前哨戦のノワロ賞出走の馬の再戦というイメージでよかろう。その他の馬とはだいぶ格違いに見える。

その前走、ノワロ賞圧勝のMichto
相手は、当然2着のUcello Conti
3着だったDe Vous a Moi
落馬のUnderの連下巻き返しもあろう。

本01 Michto
対02 Ucello Conti (E1)
単03 De Vous a Moi
--04 Biens Chers Freres
--05 Ironic
--06 Roi de Treve (E1)
穴07 Under



2011年 秋大賞 予想

Grand Prix d'Automne G1 5歳以上 4800Mハードル オートゥイユ競馬場  15H45(JPN 23H45)

Questarabadという王者が昨年は優勝。
今回も、その後継争いの一戦であることに違いない。
春の王者決定戦に出てきた馬がRoi du Valのみという珍しい状態。
前哨戦
1着 Kap Dream
2着 La Segnora
3着 Saphir River
4着 Le Jonchet
5着 Roi du Val
9着 President Jose

このレースのワンツーは期待できる。
これに叩いたRoi du Valとアンガン大障害2着のRiver Choiceを加えておく。

単01 Roi du Val
本02 Kap Dream
--03 Rushwell
穴04 River Choice
--05 Le Jonchet
--06 Katenko
--07 President Jose
--08 Diamant de Beaufai
--09 Saphir River
--10 Arret Station
対11 La Segnora

Formosa Joana Hasアンガン王者!2011アンガン大障害

2011年 アンガン大障害 結果

Grand Steeple-Chase d'Enghien G2 5歳以上 5000M大障害 アンガン競馬場

勝利したのは、このところ7戦6勝だったFormosa Joana Has

Tell No OnePibracが先行する。
その背後にFormosa Joana HasRiver Choice
そしてMadoxが続く。
最終周3コーナーでRiver Choiceが抜け出すと、これをFormosa JoanaMadoxが追う。
たたきあいを制したのはFormosa Joanaで、上位3頭接戦であった。

1着 3 Formosa Joana Has  S. Dehez  5'59''11
2着 10 River Choice  3/4
3着 5 Madox  1/2
4着 7 Rescato de l'Oust  5
5着 12 Saphina de Kerser  1/2
6着 11 Ole Companero  CENC
7着 9 Olijeff  1 1/4
8着 2 Pibrac  12
9着 1 Berryville  1 1/2
10着 6 Oxo des Pres  10
A着 4 Tell No One
A着 8 Pharly de Kerser

アンガン5000m!2011アンガン大障害

2011年 アンガン大障害 予想

Grand Steeple-Chase d'Enghien G2 5歳以上 5000M大障害 アンガン競馬場  15H40(JPN 22H40)

アンガン得意馬が勝利する。
ここでは確実に走るFormosa Joana Hasが中心。
相手にMadox。そしてOlijeffというアンガン巧者。
最後に、昨年の5着も好調のBerryville

穴01 Berryville (E1) (昨年5着)
--02 Pibrac (昨年2着)
本03 Formosa Joana Has (アンガン6戦6連帯5勝)
--04 Tell No One
対05 Madox (アンガン14戦13連帯5勝)
--06 Oxo des Pres (昨年6着)
--07 Rescato de l'Oust
--08 Pharly de Kerser (E2)
単09 Olijeff (アンガン6戦4連帯)
--10 River Choice
--11 Ole Companero (E1)
--12 Saphina de Kerser (E2)

手の回りづらい馬台頭で波乱のオートゥイユ2重賞

2011年 ピエール・ドゥ・ラシュス賞 結果

Prix Pierre de Lassus G3 4歳 3900Mハードル オートゥイユ競馬場

人気のSleeping Matは、ほぼ先頭で最終障害を越え、外ラチへ。
しかし、内から各馬も殺到、直ぐ近くからはLibauteがやってくる。

内外はなれた、大激戦6頭の争いはLibauteに軍配が上がった。
常にそこそこ走るが勝てぬというこの馬が、このしぶとさで差したのを見れば、だいぶ力をつけてきたのであろう。
今回、斤量違えばどうだったか?という3着Sleeping Matや4着Katkovanaも、好トライアルであったと言える。
また長期休みから復活したEstorilの好走は次充分怖い。
次の本番一戦も難解になりそうだ。このレースも連万馬券である。

1着 12 Libaute  R. Schmidlin  4'37''91
2着 9 Estoril  CENC
3着 1 Sleeping Mat  CENC
4着 4 Katkovana  3/4馬身
5着 3 Taikun Tino  1/2馬身
6着 8 Protektion  1馬身3/4
7着 7 Sandy Cay  6馬身
8着 11 Lamool  3馬身1/2
9着 5 Kaage  15馬身
10着 6 Tiptop Ville Mlle  10馬身
nc 2 Crios
nc 10 Prince Pretender
A 13 Coeur de Valse




2011年 モンゴメリー賞 結果

Prix Montgomery G3 5歳以上 4700Mチェイス オートゥイユ競馬場

逃げたRubis sur Ongleが最終障害で落馬。
追走していたQuart Mondeがそのまま先頭に立ち抜け出すと、並んできていたOdysseasを突き放し優勝。
ヴィオロン2賞の上位OdysseasNumero Specialといったところが上位に。
割れているとはいえ、7番人気8番人気の組み合わせで連は少々あれた。

1着 11 Quart Monde  G. Olivier  6'05''14
2着 12 Odysseas  3馬身
3着 10 Numero Special  5馬身
4着 5 Lucky To Be   2馬身1/2
5着 9 Saga Mome  6馬身
6着 8 Quart de Lino  10馬身
7着 2 Royal Palois  10馬身
A 1 Moka de l'Isle
A 3 Cokydal
A 4 Sable des Ongrais
A 7 Mystere du Turf
A 13 Winterdance
A 14 Chavoy
T 15 Rubis sur Ongle
A 16 Quoquoalco
A 17 Quaniel

新スターを探す!オートゥイユ2重賞

2011年 ピエール・ドゥ・ラシュス賞 予想

Prix Pierre de Lassus G3 4歳 3900Mハードル オートゥイユ競馬場  15H40(JPN 22H40)

まずは、メゾンラフィット賞圧勝のSleeping Matは評価せねばならぬ。
他、久々も、アランデュブレイユ賞でそこそこ走ったTaikun TinoProtektionは要注意。
メゾンラフィット賞ではいい所なく沈んだKatkovanaも叩いての見直し必要。
また平地からの転向組ではLamool、休み明け組ではEstorilあたりがどんな競馬になるか注目である。

アラン・デュ・ブレイユ賞
2着 Katkovana
4着 Taikun Tino
6着 Protektion
8着 Crios

メゾンラフィット賞
1着 Sleeping Mat
2着 Crios
3着 Kaage
4着 Libaute
6着 Tiptop Ville
7着 Coeur de Valse
9着 Katkovana
10着 Prince Pretender

本01 Sleeping Mat (4連勝)
--02 Crios
対03 Taikun Tino
単04 Katkovana
--05 Kaage
--06 Tiptop Ville
--07 Sandy Cay
穴08 Protektion
--09 Estoril
--10 Prince Pretender
--11 Lamool
--12 Libaute
--13 Coeur de Valse




2011年 モンゴメリー賞 予想

Prix Montgomery G3 5歳以上 4700Mチェイス オートゥイユ競馬場  16H10(JPN 23H10)

難解ハンデ戦重賞。
トライアルと言うべきレースがヴィオロン2賞である。
この上位馬ヴィオロン2賞2着は有力に違いない。
また、Long RunRubi Ballといった猛者と勝負してきたCokydal。
G1で3着経験のあるLucky To Be
Lucky To Beに勝利したSaga Mome
底見せていないQuart Mondeなど、別路線組に面白いのがいる。
今回は、そのトライアルリステッドを使っていない馬からゆく。

--01 Moka de l'Isle
--02 Royal Palois
穴03 Cokydal
--04 Sable des Ongrais (ヴィオロン2賞3着)
対05 Lucky To Be
--06 Montpellier
--07 Mystere du Turf (ヴィオロン2賞8着)
--08 Quart de Lino
本09 Saga Mome
--10 Numero Special (ヴィオロン2賞2着)
単11 Quart Monde
--12 Odysseas (ヴィオロン2賞3着降着)
--13 Winterdance
--14 Chavoy (ヴィオロン2賞落馬)
--15 Rubis sur Ongle
--16 Quoquoalco
--17 Quaniel

Rubi Ballどうした?しかし好調馬が全て勝ちあがり!2011フランス障害戦トライアルデイ

2011年 ジョルジュ・ドゥ・タルーエ・ロワ賞 結果

Georges de Talhouet-Roy G2 3歳 3600Mハードル オートゥイユ競馬場

中段につけたEsmondoは、最終コーナーで先団にとりつくと、最終ハードルを越えたあとは、突き放すのみ。
完勝。1番人気に応えた。
2番人気の前走圧勝のUsual Suspectsは2着。
いまのところ連を外していない。
今後に期待。
例年から考えると、Esmondoの将来は明るい。

1着 1 Esmondo  B. Lestrade  4'35''40
2着 6 Usual Suspects  6馬身
3着 5 Mazuelo  5馬身
4着 3 Exotic Flower  3馬身1/2
5着 8 Kapga de Cerisy  3/4馬身
6着 9 Grand Spectacle  4馬身1/2
7着 4 Isle Enchantee  15馬身
8着 7 Carlain  20馬身
9着 2 Turbotin  3馬身




2011年 カルマルタン賞 結果

Prix Carmarthen G3 5歳以上 3900Mハードル オートゥイユ競馬場

序盤から先行するKap Dreamはレースを引っ張る。
最後の直線では、空馬とともに、障害を越え先頭を走り、ラチ沿いで追いすがるLa Segnoraを徐々に突き放してゴール。
これで12戦9勝。初戦と休み明けの中止を除けば、連帯率100パーセント、勝率9割を超える。
新たなるハードル王者へむけて、夢の広がる1戦となった。

1着 3 Kap Dream  J. Ricou  4'48''59
2着 14 La Segnora  1/2馬身
3着 13 Saphir River  2馬身
4着 5 Le Jonchet  10馬身
5着 1 Roi du Val  10馬身
6着 4 Vitray  3馬身1/2
7着 2 Melcastle  5馬身
8着 8 Pibrac  12馬身
9着 11 President Jose  8馬身
10着 6 Rag Tiger  3馬身
A 7 Sleeping Blue
A 9 Salder Roque
A 10 Kinglaska
T 12 Joly Nelsa




2011年 オルカダ賞 結果

Prix Orcada G3 4歳 4300Mチェイス オートゥイユ競馬場

先行するグループを見ながら進むTanais du ChenetOff By Heartの僚馬。
先団が見える位置前目追走のDumetPierrot Bay
最終周は、逃げるToutancarmontの背後から、これらが襲い掛かり、内へ行ったOff By HeartPierrot Bayを、外で並んだTanais du ChenetDumetが、あわせ馬になって、突放し、最後の最後に寄せ付けずの力みせTanais du Chenet優勝。
3歳ハードルチャンピオンが、チェイスへ転向後、昨年の調子を取り戻してきた感じだ。

1着 11 Tanais du Chenet  R. Schmidlin  5'52''85
2着 6 Dumet  1馬身1/4
3着 8 Pierrot Bay  10馬身
4着 1 Off By Heart  1馬身3/4
5着 5 Singapore Sky  5馬身
6着 7 Toutancarmont  6馬身
7着 2 Grand Charly  2馬身1/2
8着 4 Full Jack  3馬身1/2
9着 3 Le Tranquille  6馬身
10着 9 Summary  20馬身




2011年 エロ・ドゥーズ賞 結果

Prix Heros XII G3 5歳以上 4400Mチェイス オートゥイユ競馬場

前を行くRubi Ball
これを見ながらの各馬。
最終コーナーで並んで行ったのがRhialcoで、つかまったRubi Ballを尻目にグングン加速。
2番手にQuarousoがいるが、徐々に離される。
直線後半には、差が詰まっていくが、前は完勝で、着差以上の強さを見せたと言っていいだろう。
オートゥイユ大ハードルでは大惨敗をきしてしまったが、チェイスもハードルも走れば上位という馬。
Long Runという同世代のチャンピオン相手に挑戦を仕掛けたいRubi Ballはにとって、それど頃ではない強烈な同世代ライバルRhialcoが出現したと言っていい。

1着 5 Rhialco  C. Pieux  5'53''71
2着 2 Quarouso  1馬身1/4
3着 3 Top of the Sky  5馬身1/2
4着 4 Still Loving You  2馬身1/2
5着 1 Rubi Ball  15馬身
6着 8 Peldero  1馬身1/4
7着 7 Mobi  4馬身
8着 6 Radium  LOIN

2011フランス秋障害戦線4トライアル

2011年 ジョルジュ・ドゥ・タルーエ・ロワ賞 予想

Georges de Talhouet-Roy G2 3歳 3600Mハードル オートゥイユ競馬場  14H00(JPN 21H00)

名馬輩出レースである。
カナダでTreasure Beach2着と好走したZiyaridが、あのディープインパクト産駒のBarocciを破ったレースで8着していたEsmondo
障害転向後は7戦4勝2着2回3着1回の安定した成績。斤量が問題だが、連軸にはいい。

障害へ転向後いきなり勝利したTurbotin。このレース、同じく平地で走って、しかも、重賞制覇していたAbsolutly Yesをも破っている。力は侮れまい。
同じく、転向後圧勝してきたのがUsual Suspects

初戦はEsmondoに敗れたものの、その後圧勝してきたMazuelo

他では、Esmondoに半馬身まで迫ったKapga de Cerisyも怖い。

本01 Esmondo
穴02 Turbotin
--03 Exotic Flower (E1)
--04 Isle Enchantee (E1)
対05 Mazuelo (E2)
--06 Usual Suspects (E2)
--07 Carlain
単08 Kapga de Cerisy
--09 Grand Spectacle




2011年 カルマルタン賞 予想

Prix Carmarthen G3 5歳以上 3900Mハードル オートゥイユ競馬場  15h08(JPN 22h08)

新たなる王者探しであるが、実績馬で休み明けのRoi du Val
コンピエーニュ賞で復活したVitray
これを2着した上がり馬La Segnora
その他の上がり馬のKap DreamRag Tiger辺りがチャンピオン候補となろう。

今回はまだ叩き台である。

--01 Roi du Val (オートゥイユ大ハードル8着)
--02 Melcastle (コンピエーニュ賞5着)
本03 Kap Dream (条件クラス圧勝11戦8勝)
対04 Vitray (コンピエーニュ賞1着)
--05 Le Jonchet (コンピエーニュ賞8着)
単06 Rag Tiger (春大ハードル2着6連続連帯中)
--07 Sleeping Blue (コンピエーニュ賞9着)
--08 Pibrac (ドラッグ賞3着)
--09 Salder Roque (E1) (コンピエーニュ賞6着)
--10 Kinglaska (E1) (オートゥイユ大ハードル10着) (コンピエーニュ賞4着)
--11 President Jose
--12 Joly Nelsa (コンピエーニュ賞7着)
--13 Saphir River
穴14 La Segnora (コンピエーニュ賞2着)




2011年 オルカダ賞 予想

Prix Orcada G3 4歳 4300Mチェイス オートゥイユ競馬場  15H40(JPN 22H40)

こちらも将来嘱望される馬の登場するレース。
エドモンバラサン賞のワンツー、Off By HeartPierrot Bayは軸。
これに、チェイス圧勝してきたTanais du ChenetTel Pere Tel Filsが、各馬との対戦成績から充分圏内。
他ではDumet有力。
春のチャンピオンGrand Charlyはここでは少々厳しいか?

本01 Off By Heart (E1) (エドモンバラサン賞1着)
--02 Grand Charly (E2) (フェルディナン・デュフォーレ賞1着)
--03 Le Tranquille (E2) (フェルディナン・デュフォーレ賞4着)
--04 Full Jack
--05 Singapore Sky (フェルディナン・デュフォーレ賞5着)
--06 Dumet (底見せず)
--07 Toutancarmont (エドモンバラサン賞3着)
対08 Pierrot Bay (エドモンバラサン賞2着)
--09 Summary (前走勝)
穴10 Tel Pere Tel Fils (前走条件戦圧勝)
単11 Tanais du Chenet (E1) (チェイス連勝)




2011年 エロ・ドゥーズ賞 予想

Prix Heros XII G3 5歳以上 4400Mチェイス オートゥイユ競馬場  16H45(JPN 23H45)

叩いたRubi Ballに、前走勝利したStill Loving You
同じく前走勝利のRhialco
久々もドラッグ賞4着のQuarouso
この辺りの争い。
基本はRubi Ballの相手探し。

本01 Rubi Ball
穴02 Quarouso
--03 Top of the Sky
単04 Still Loving You
対05 Rhialco
--06 Radium
--07 Mobi (E1)
--08 Peldero (E1)

Sleeping Mat完勝!2011メゾンラフィット賞

2011年 メゾンラフィット賞 結果

Prix de Maisons-Laffitte G3 4歳 3600Mハードル オートゥイユ競馬場

1番のCriosが逃げる展開。2番手あたりにLord PrestigeGrand Charlyも早め。
110925-t1

Sleeping Matは後方で、これが勝負どころの最終周3コーナーで一気に動く。
直線に入って最終障害を越えると、一人旅へ。
110925-t2

終始先行していたCriosが、差されたものの差し返し2着。
3着4着はどちらかといえば、人気薄。
休み明け組はコケ、アランデュブレイユ出走の数少ない1頭で尚且つ叩いたCriosはここ好走。

休み明けかどうかが明暗分けた点もあり、ここ使って変わる馬も出よう。
ただ4連勝のSleeping Matは、主役の位置へ躍り出た。
110925-t3

出発前にアパートでマークシートを用意しておいたのだが、忘れてしまった。
もうろくではない。鍵を忘れちゃいかんと思ったら、鍵以外の何かを忘れてしまうほど、長嶋茂雄級の集中力を持っているのだと自分に言い聞かせている。
今朝は、出発した後、駅で定期がないことに気がついたが、そういうことは日常茶飯事でとるに足らぬ。
忘れた事を、今覚えているのだから、脳は腐っておらぬ。


で、忘れてしまったので、思い出しながらマークシートに記入してゆく。
多分、3−5−7−8だったような気がすると思い、購入。
しかし、購入後暫くすると、2−3−5−7であったことに気がつく。
2は人気だが、8はえらい人気薄。


レースが始まると2番手を進む2番の馬の名前ロールプレスティージュがやたらと耳に刺さる。
そういや、日本のバラ一族にローズプレステージってのがいたな、なんて考えると頭から離れぬ。
これで2が来てはずれだったら、目も当てられん!
2番来るなー!
結果7−1。
わしは、どのみち、ハズレであった。

1着 7 Sleeping Mat  D. Berra  4'20''44
2着 1 Crios  8馬身
3着 6 Kaage  ENC
4着 9 Libaute  1馬身
5着 5 Grand Charly  10馬身
6着 4 Tiptop Ville Mlle  TETE
7着 10 Coeur de Valse  2馬身
8着 2 Lord Prestige  2馬身1/2
9着 3 Katkovana  3馬身
10着 8 Prince Pretender  20馬身

叩いた組と春の実績馬互角に!2011メゾンラフィット賞

2011年 メゾンラフィット賞 予想

Prix de Maisons-Laffitte G3 4歳 3600Mハードル オートゥイユ競馬場  14h30(JPN 21h30)

4歳クラシック戦線秋の陣である。
アラン・デュ・ブレイユ賞組がほとんどこちらへやってきていないのが、今年の特徴。
上位馬ではKatkovanaがやってきた。
4歳の障害王者となったGrand Charlyは、スピード戦どか?とここ目標ではなく練習の意味もありそうで、どの程度力見せられるか?
底見せず、リステッドも好走のLord PrestigeKatkovanaの相手になりそうだ。
他では、連勝中のSleeping Mat

--01 Crios (G1アラン・デュ・ブレイユ賞8着)
対02 Lord Prestige (ハンデ戦勝利LR2着)
本03 Katkovana (G1アラン・デュ・ブレイユ賞2着)
--04 Tiptop Ville (LR1着)
穴05 Grand Charly (G1フェルナンド・デュフォーレ賞馬)
--06 Kaage (オープンクラスは厳しいか)
単07 Sleeping Mat (3連勝中)
--08 Prince Pretender (3歳ハードル戦では最先着も休み明け)
--09 Libaute (上位に顔は出すが)
--10 Coeur de Valse (LR1着)

秋開幕は人気薄も快走!オートゥイユ2重賞

2011年 エドモン・バラサン賞 結果

Prix Edmond Barrachin G3 4歳 4300Mチェイス オートゥイユ競馬場

2番のTalent d'Estruval取り消しで圧倒的人気のOff By Heart
Pierrot Bayが人気なく、23倍なんて表示されていたので、これはと単複勝負。

レースは中盤Off By HeartとこれにつきつはなれつのPierrot Bay
水濠もほぼ同時。
110915-t001

最終障害も同じようなタイミングで越えると、2頭のマッチレース。
110915-t002

そして、わずかに、Off By Heart先着。
110915-t003


1着 1 Off By Heart  J. Ricou  5'43''09
2着 6 Pierrot Bay  3/4馬身
3着 4 Toutancarmont  10馬身
4着 3 White Shark  15馬身
5着 5 Top Secret  2馬身




2011年 ベルトラン・デュ・ブルイユ賞 結果

Prix Bertrand du Breuil G3 5歳以上 3900Mハードル オートゥイユ競馬場

大混戦のまま直線へ。
全ての馬が同じ脚色か?と思われるほどの大混戦であったが、今や昔の有力馬となっていたVitrayが復活勝利。
110915-t004

馬券親父たちにしてみれば、お前さんが強かったのはしっているけど、今走るかい?
といった空気で、静かになっていた。
後方まで、レース途中みたいな着差でゴールする事となった。
再戦しても、この着順がどう入れ替わるのかは、わかりませんね!という混戦模様。
王者なきあとは、王者なきあとでしかないのか?

1着 4 Vitray  C. Pieux  4'46''82
2着 9 La Segnora  1馬身1/2
3着 2 Bel la Vie  1馬身1/2
4着 7 Kinglaska  2馬身
5着 3 Melcastle  1馬身1/2
6着 6 Salder Roque  1馬身1/2
7着 8 Joly Nelsa  2馬身
8着 1 Le Jonchet  1馬身1/2
9着 5 Sleeping Blue  15馬身

晩秋へ向けいよいよ秋オートゥイユ重賞開幕!

2011年 エドモン・バラサン賞 予想

Prix Edmond Barrachin G3 4歳 4300Mチェイス オートゥイユ競馬場  14h50(JPN 21h50)

昨年は混戦のなか3歳王者Saint Macaireが復活勝。

さて今年。
フェルディナンデュフォーレ賞で大穴から僅差3着したTalent d'Estruval。フロックでないことは、次走重賞2着で証明したが、そのレースで条件クラスから一気に勝ち上がったのがOff By Heart
この2強に見えるが、気になるのは、Pierrot Bay
この馬前走破った馬がKauto The Queenである。もちろん、まだ無名だが、この馬名前から想像つくように、あのKauto StarKauto Stone兄弟の下なのである。
斤量差あったとはいえ、勝ち上がりした力に期待したい。
しかも、前々走はTalent d'Estruvalに先着しているのである。

本01 Off By Heart
単02 Talent d'Estruval
--03 White Shark(E1)
--04 Toutancarmont(E1)
--05 Top Secret
対06 Pierrot Bay




2011年 ベルトラン・デュ・ブルイユュ賞 予想

Prix Bertrand du Breuil G3 5歳以上 3900Mハードル オートゥイユ競馬場  15h55(JPN 22h55)

今年から、コンピエーニュ賞の名前変更。

昨年は今は亡きQuestarabadが完勝した。
今年は、このあとを次ぐフランスハードル王者を決めなくてはならぬ。

春、ハードル王者に一歩届かず2着だったBel la Vieが当然の本命となろう。
相手は、パリ大障害は落馬してしまったLa Segnora
春の大ハードルは最下位だったが、立て直したKinglaska
春はRemember Roseにも先着したMelcastle

--01 Le Jonchet
本02 Bel la Vie
穴03 Melcastle
--04 Vitray
--05 Sleeping Blue
--06 Salder Roque(E1)
単07 Kinglaska(E1)
--08 Joly Nelsa
対09 La Segnora

Chrisetiクロス連勝!クランV2!クラン大クロス2011

2011 クラン大クロス 結果

Grand Cross Country de Craon - Crystal Cup  LR 5歳以上 6000Mクロスカントリー クラン競馬場

昨年3着で、今年、世界最長レースのアンジュー・ロワール・チャレンジを勝利した葦毛のChrisetiが優勝。
2着はアンジュー・ロワール・チャレンジの2着Phakosがそのまま入った。

Chrisetiはおそらく、クロスカントリーのクリスタルカップのポイントリーダーになっただろう。
フランス国内では、あとコンピエーニュ戦があるが、コンピエーニュは走ったことがない。
さて、遠征があるかどうか?

Chrisetiは、このクラン大クロスも4度目の出場。
2着1着3着ときて、今年1着。
フランスのクロスの王者というより、マイエンヌの主と言った方がお似合いである。

1着 1 Chriseti  W. Denuault  8'29''41
2着 2 Phakos  6
3着 8 Goldgig  2 1/2
4着 5 Another Jewel  5
5着 6 Pacha du Lac  LOIN
6着 9 Jamais Surprise  8
7着 7 Theroadtocroker  LOIN
nc 3 Oke Prince
T 4 Pauillac Mad

飛ぶクランのクロスカントリー クラン大クロス2011

2011 クラン大クロス 予想

Grand Cross Country de Craon - Crystal Cup  LR 5歳以上 6000Mクロスカントリー クラン競馬場 15H20(JPN 22H20)

昨年の2着3着も出走する。
Another JewelChrisetiだ。

もう一つのキーは、夏に行われた、アンジューロワールチャレンジの面々がここへ回ってきたことだ。
1 Chriseti
2 Phakos
3 Jamais Surprise
7 Another Jewel

また、Follain厩舎は3頭出し。有力はOke Princeだろう。フォンテーヌブローのクロスではChrisetiPhakosに先着している。

障害は基本、レース経験が活きるので、昨年の最先着馬から入りたい。5月にはリオンダンジェでも勝利している。前走は度外視しておく。
また、リオンダンジェで、隣の叔母ちゃん推奨の名前でJamais Surprise。おどろいちゃぁいけないよ。

対01 Chriseti
--02 Phakos
単03 Oke Prince (E1)
--04 Pauillac Mad (E1)
本05 Another Jewel
--06 Pacha du Lac
--07 Theroadtocroker
--08 Goldgig
穴09 Jamais Surprise

Off By Heart完勝!2011ペリコール賞

2011 ペリコール賞 結果

PRIX LA PERICHOLE  G3 4歳 4300mチェイス オートゥイユ競馬場

まずレーすっをひっぱるのは6 Top Secret
すぐに2 Singapore Skyがハナを奪う。
この体勢ではあるが、一団と言える密集展開。
横一列の感じで直線の障害となるが、10 Kotkiegloteが落馬。
馬場中央から5 Talent d'Estruvalと4 Dumetの争い。外から7 Off By Heart
最終障害を終えると、差は広がり始める。
そのまま決着。
斤量差はあるが、実質Off By Heartが世代頂点に君臨した形になったと言ってもいいだろう。

1着 7 Off By Heart  J. Ricou  5'40''78
2着 5 Talent d'Estruval  6馬身
3着 4 Dumet  1馬身
4着 1 Grand Charly  8馬身
5着 2 Singapore Sky  3馬身
6着 8 Dalino  5馬身
7着 9 Tresor du Chateau  4馬身
8着 6 Top Secret  TETE
T 3 Tinteniac
T 10 Kotkieglote

G1馬も出走、2011ペリコール賞

2011 ペリコール賞 予想

PRIX LA PERICHOLE  G3 4歳 4300m大障害 オートゥイユ競馬場 15h55(JPN 22h55)

今年はG1馬出走。Grand Charlyである。
ただ、今回は斤量が2キロほかより重い。
僅差だったTalent d'Estruval有利。
そのTalent d'Estruvalに勝利してきているのがOff By Heart
堅実に重賞で掲示板をとるSingapore Skyも連下に。

単01 Grand Charly (E1)
穴02 Singapore Sky
--03 Tinteniac
--04 Dumet
対05 Talent d'Estruval
--06 Top Secret (E1)
本07 Off By Heart
--08 Dalino
--09 Tresor du Chateau
--10 Kotkieglote

オートゥイユ大ハードル2011ほか3障害重賞

2011 アラン・デュ・ブレイユ賞 結果

PRIX ALAIN DU BREIL  G1 4歳 3900Mハードル オートゥイユ競馬場

勝負どころの3コーナーまで最後方にいたTidara Angelは内をついて最後の直線で差しきった。
ラチ沿いを進んだKatkovanaが何とか2着に上がり、3着は堅実なMonpilou
110619-t1
結果アマドゥー賞ワンツー馬たちのワンツーとなった。
しかし、混戦である。

Tidara Angelはオラトリオ産駒であるが、この馬ドイツでデビューし、勝ちきれず。
フランスでも平地で勝てず、南仏カーニュで障害入り。
ここで好成績で平地に戻るが完敗し、その後障害へ再転向。
その後、負けていない。
障害戦全てで7戦5勝2着2回のパーフェクト連帯。

1着 8 Tidara Angel  D. Cottin  4'44''04
2着 9 Katkovana  1馬身
3着 2 Monpilou  TETE
4着 1 Taikun Tino  1馬身
5着 3 Twinlight  3馬身
6着 6 Protektion  3馬身
7着 7 Salsa Melody  8馬身
8着 4 Crios  10馬身
9着 5 Badoudal  1馬身1/2




2011 ドラッグ賞 結果

PRIX DES DRAGS  G2 5歳以上 4400Mチェイス オートゥイユ競馬場

最終障害で横一線に並んだ3頭の壮絶なたたきあい。
最後の10mほどで入れ替わったか?
110619-t2
勝ったのは真ん中のReglis Brunel
2着は外のMick Passoa
3着にパリ大障害経由のPibrac
なんとなんと、そんなに評価される事のないハンデ重賞の共和国大統領賞の3着4着馬のワンツーとなった。
その共和国大統領賞ですら、2頭ともに人気薄。
今回も当然の連万馬券となった。
3着にアラームコールらと好勝負してきた実績馬Pibrac

予想時に書いたように、大御所の少ない今回であったのだが、世代交代、覇権争いが、障害中堅グループではじまっているようだ。
しかし、格下条件2勝馬にあっさりである。
ただ、今回のワンツーは障害では確かにそこを見せていない。特に2着のMick Passoaは18戦して13回3着以内という堅実さだ。
さてさて、秋には勢力図にどんな変化があるのだろうか?

1着 8 Reglis Brunel  F. Dehez  5'36''53
2着 1 Mick Passoa  TETE
3着 4 Pibrac  1/2馬身
4着 2 Quarouso  8馬身
5着 11 Dragon Mask  2馬身
6着 12 Still Loving You  6馬身
7着 5 Pistolet Rouge  2馬身
8着 6 Rushwell  6馬身
9着 7 Or Noir de Somoza  15馬身
A着 3 Frolon
A着 9 Valfranc
T着 10 Chaninbar




2011 オートゥイユ大ハードル 結果

GRANDE COURSE DE HAIES D´AUTEUIL  G1 5歳以上 5100Mハードル オートゥイユ競馬場


英国で堅実に走り、オートゥイユも今回3回目となりThousand Starsが優勝。
110619-t3
2着は、前走アレレだった若駒Bel la Vieが復活走。
3着は勝負どころの3コーナーで一旦下がってしまったPortal's Toy
積極的に前へゆくBel la Vieを見るような位置でThousand Stars
最後の直線はあわせ馬のようになるが、ラチを頼りに行くBel la Vieを最後振り切って優勝した。
もともとはフランスの平地を走っていた馬。オートゥイユ経験が他の遠征馬とは違っていた。

1着 4 Thousand Stars  R. Walsh  6'33''32
2着 9 Bel la Vie  1馬身1/2
3着 7 Portal's Toy  6馬身
4着 6 Mourad Mlle  TETE
5着 10 Final Approach  2馬身
6着 5 Grands Crus  3馬身
7着 1 Really Hurley  1馬身1/2
8着 2 Roi du Val  1馬身
9着 3 Rhialco  10馬身
10着 8 Kinglaska  20馬身

フランスハードラー頂上決戦2011オートゥイユ大ハードル他

2011 アラン・デュ・ブレイユ賞 予想

PRIX ALAIN DU BREIL  G1 4歳 3900Mハードル オートゥイユ競馬場 14H30(JPN 21H30)

フェルディナン・デュフォーレ賞がゴール前が大混戦であったが、このハードルメンバーも大混戦のままだ。
どれを選んでも、充分な可能性があるが、前走勝ってきたスピードのCriosを本命。
相手に、安定度抜群のMonpilou
牝馬もなかなか面白いのがたくさんいるが、やはり実績でSalsa Melody
最後にフェルディナン・デュフォーレ賞で2着と全くそこ見せぬBadoudal
このあたりとしておく。

--01 Taikun Tino  (昨秋は有力馬相手に完勝)
対02 Monpilou  (安定しているが、前走連を外した)
--03 Twinlight (E1)  (英帰りで3歳G1で3着の実績)
本04 Crios(スピードはあり、前走勝)
穴05 Badoudal  (4歳チェイスG1で2着)
--06 Protektion    (重賞では少し厳しいか)
単07 Salsa Melody (E1)    (牝馬としては上々の成績)
--08 Tidara Angel    (前走G2勝)
--09 Katkovana    (重賞で崩れることなく10戦して9回3着以内)




2011 ドラッグ賞 予想

PRIX DES DRAGS  G2 5歳以上 4400Mチェイス オートゥイユ競馬場 15H40(JPN 22H40)

例年に比べると、大御所は少ない。
あえて言えばOr Noir de Somozaと言うことか。
今年は世代交代の波がある。
5歳勢3頭を中心に、壮年パワーで対抗して欲しいValfrancにも印を。

--01 Mick Passoa  (共和国大統領賞3着)
--02 Quarouso  (重賞で崩れることなく10戦して9回3着以内)
--03 Frolon (E1)  (パリ大障害6着)
--04 Pibrac (E1)  (パリ大障害8着)
単05 Pistolet Rouge (E2)  (前走G3で3着)
--06 Rushwell (E2)  (共和国大統領賞6着)
--07 Or Noir de Somoza  (2006年4歳王者)
--08 Reglis Brunel  (共和国大統領賞4着)
穴09 Valfranc  (2008以降2度の落馬以外掲示板外さず)
--10 Chaninbar  (英G2チェイス2着)
対11 Dragon Mask  (カーニュのチェイス重賞2着)
本12 Still Loving You  (前々走ミッドダンサーの2着)




2011 オートゥイユ大ハードル 予想

GRANDE COURSE DE HAIES D´AUTEUIL  G1 5歳以上 5100Mハードル オートゥイユ競馬場 16H15(JPN 23H15)

昨年はスミヨンMandaliの逃げ切りだったが、今年は逃げ切られた王者Questarabadもこの世になく、混沌としている。
とにかく、覇王がいなければで英愛の戴冠し損ねた馬たちがやって来た。

Questarabadの同世代のライバルだった馬がHurricane Flyである。
フランス時はBig Buck'sのライバルだったGood Bye SimonQuestarabadには歯が立たない。
英愛障害を席巻するフランス出身者達であるが、そのあたりが英愛馬の評価になろう。
しかも、基本は、ここで走っている事が大事だ。
Thousand StarsMouradはオートゥイユ経験ある。

そうやって考えるとPortal's Toyは格が一つ上か?
相手にRhialco
重賞で安定しているRoi du Val
オートゥイユ3度目になるThousand Stars

G2バルカ賞
1着 Roi du Val
2着 Thousand Stars
5着 Bel la Vie
6着 Final Approach
10着 Kinglaska
A着 Rhialco

G3イポテーズ賞
1着 Roi du Val
2着 Rhialco
7着 Kinglaska

--01 Really Hurley  (G3春大HDL4着)
単02 Roi du Val
対03 Rhialco
穴04 Thousand Stars  (英G1エントリーHDL2着愛G1チャンピオンHDL2着)
--05 Grands Crus  (英G1リバプールHDL2着ワールドHDL2着)
--06 Mourad  (英G1ワールドHDL3着)
本07 Portal's Toy  (2009年2着)
--08 Kinglaska  (昨秋Bel la Vieと好勝負)
--09 Bel la Vie
--10 Final Approach
TEMPS
仏独西伊白瑞典
英愛
Twitter
Le nombre de visiteurs
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profil

turfabeille

Archives
記事検索
Classment
にほんブログ村 競馬ブログ 海外競馬へ



人気ブログランキングへ
海外競馬へ行こう
フランスでインターネット接続
凱旋門賞前日ネットチェック
france

こちらでも調べてみよう


旅の準備、PCもこちらで
Commentaires
カテゴリ別
節電
  • ライブドアブログ