今週は、

陰のET港です!

天気予報では「曇」とのことで、

目覚まし時計をAM6時にセットしますが、

始動はAM7時30分、

歳には勝てませんね。

とりあえずカマスポイントで数投しますと、

なんとか1匹。


が、 

時合いは既に終わったのかデンデンです。

ならば、

と、

「メタル」を「エギ」に付け換えると、

おぉ〜〜〜〜

懐かしい引き、

愛しのアオリン(胴長7僉砲任靴拭


とりあえず、

このまま鉄を投げるのも、ここでエギを投げるのも、どうかと思い、

湾内をランガンです♪


が、

アオリンは沢山居ますが、無反応。

とりあえず先端付近まで行きますが、

これでは話になりませんね。

それに、

湾の上空だけ雲一つありません。


流石に、この暑さには我慢できず、

カマスポイントを押さえ、

昼前から昼寝です。


そうしていますと、

廻りには「メタルファミリー」が登場。

自分も負けじと始めますが、

どう言う訳か「メタルファミリーオンステージ」

それでも自分は持てる引出しを全て出しますが、

自分だけ「無反応」。

それに廻りが釣れ出すと、

宇宙に来たかように、(何を喋っているのか出雲弁は理解不能)

廻りの方々はエキサイト。

とにかく、

自分の狙える範囲にはカマスは回遊していないと決め込み、

多分、一番安いメタルを投入すると、

これがBINGO

スミちゃんONステージ

※正直に、釣れなかった時間は1時間以上、


最後は竿頭だったかな!?


■釣果
カマス19匹(MAX36僉
KC480173

※中央が胴の長さが7僂離▲リン。
 (カマスの塩焼き、最高でした。)



陰のアオリンは確実に大きくなってますね。

でも、ポイント開拓は全くできていません。



 
にほんブログ村
※熱い中、応援して下さると釣行する「勇気」がでますね!