先日、
オヤジの話では、
「天気図が悪かったので出掛けなかったら、
 近所のSちゃんさんが潜航盤で40本釣った!」

とか、

また魔界S見のH店長の話では、
「今年は撃沈続きです。
 ベイトが消えた!」

とか、

店長の話は「ポニョ海域」かは分りませんが、
Sちゃんさんは既に漁師の域ですね!



それはさておき、
そろそろ12月、
MDメバルと、飛ばし浮きサビキの準備です!
KC4I0064

特にメバル釣りの道糸は6ポンド(1.5号)を使用しており、
1シーズン使うと、かなりボロボロ。

以前は
1号機、2号機で使い分けすることで負担は半分でしたが、
両方が殉職し新調してからは、
負担は2倍、

更に今シーズンは
初夏の青虫胴付き釣りもプラスされ、
ラインは真っ白でヨレヨレ。
ローテしても、毎回遠投でほぼ100mを使用しているので、
当然、新しく巻き替えが必要となります。



で、
飛ばし浮きサビキの方は、
長男との釣行を考えると、
今、使っているリールを長男用にしても良いかと考え、
とりあえずはラインだけ購入したのですが、
当然、リールも欲しくなり、
カタログと「ニラメッコ」。

で、
来年用のエギと併せて散財する始末。
KC4I0063




で、
基地に帰って糸を巻き、
古いリールを確認してみますと、
「リバティ3000」と思っていたら、
なんと、
「C y 3000」。
道理で長持ちした訳ですね。
※昔は小金餅だったのかな?

更に今回は
「16CREST3000H」で、
以前より「ハイギァ」で、
巻き取りの「長い」ものを購入したつもりが、
「Cy3000」とハンドル1回転の巻き取りの長さは、
「1僉廚靴変わらず、


次回からは、

リアクションバイト?で飛びつかず、

「よく確認することが必要ですね!」




※今日もありがとう!「人の優しさ」に感謝!
 
にほんブログ村