博多湾に久々のシーバス釣行へ!秋の陣初戦です。



午後から本格的な雨の予報なので、珍しく夜〜朝マズメ狙いです。



本当は昨日の夜に行きたかったんですが、潮が逆('A`|||)



今日はアオリの新子やサゴシやフラット狙いに終日釣行予定でしたが・・・
雨・風予報で断念(-ε-)ブーブー




消去法にての選択です(;´Д`)






ポイントは駐車場がクソ高いことで有名なあそこです(′∀`)




こんな時間なのに、河口部には人が4〜5名。




エサ釣りの方々もいらっしゃいます。




牡蠣ガラ地帯で始めるも予想以上に潮位が低く、あやうくロスト状態




普段は使わないシンペンの表層早巻きにチェンジし・・・




『ボシュッ!』




・・・とチビのワンバイトあるも手応えナシ。




そもそも、ここは足場が高い上に道路も近く、車が通り始めたので撤収。




逆サイドの上流部へテクテクと移動。




2〜3カ所で投げ続けるもノーバイト。




ランガン故にバス釣り用のバイブレーションを投げ倒します




そして、そろそろ明るくなってきた頃に・・・



『ココンッ!』





『パシャパシャ!』




・・・




DSC03390
ちっさ。
バチパターンみたいな魚やし






でも、居てるやん







続けざまに・・・





『ゴゴンッ!』






・・・とバイト後フッキングするも即バレ











そして、完全に空が明るくなってきた頃に・・・






『ゴンッ!』





『バシャバシャバシャ!』







DSC03394
プリプリ〜





今回はキレイな魚





入ってきてますね〜!
秋ですね〜





このポイント、遠投で届く場所にサンドバーがある感じです。
サンドバーからの払い出し部分に付いている様子です。

良いポイント見つけたかもです






ちなみに、何故バス釣り用バイブレーションなのかと言うと・・・。

・ここぞ!というポイント以外はガンガン巻き倒したい。
・出来るだけ底を長く・・・且つ、底を感じながらゆっくりとたたきたい。
・狙いのポイントに差し掛かった際のスローリトリーブ&ジャークでロストしたくない。
(きっと、シーバス用の鉄板やシンキングミノーではリスキー)

つまりルアーを替えずに1キャスト中に巻くこと、流すことの両操作を行いたい・・・


そんな思いからはバス釣り用バイブレーションが適してるなと感じてます。
まぁ、中古なら値段もめっちゃ安いしね。

デイに近づけば近づく程、ルアーは早く巻くのが基本なんでしょうが・・・
かなり気のせいだと思いながら釣りしてます





福岡へ来て2年目。

少しずつポイントが増えつつあります。

そろそろ、新規開拓ではなく数カ所に通い込む時期に来ているかもしれません







そうそう、帰り際に上流部にはバス居ないかと少し試してみたら・・・


居りました


DSC03386

体高があって、分厚い体つきで将来有望な個体ですね。




『きみ、こんなおじさんに釣られてたらアカンで!』
と説教してリリース。







釣りオモシロ。
また行こ!



本日のヒットルアー 楽天/中古なら安い!




にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村


ソルトルアー ブログランキングへ
 ↑  ↑
ご覧いただき、ありがとうございます。
応援と順位確認の『ポチッ』をお願いいたします♪
秋ですな!と思われた方、『ポチッ』をお願いいたします♪