日曜日の夜、ちょっとだけ博多湾にアジングへGO!です。



目的は・・・

Graphiteleader(グラファイトリーダー) ヌーボコルトプロトタイプ GNCPS-612L-HSを試すため
ティップ径0.6mm、バット径9.1mmの6.1フィート。 
チタンフレーム&トルザイトリングAT&Kガイドにて自重も実測54g。
今回はセルテート2004CH+フロロ1.7lbでの釣行です。

DSC04586





 ソリッドテップの竿は3本目ですが・・・ここまでティップが細くて繊細な竿は初購入




使用感は如何に??



着いてみてビックリ





どこに行こうか悩み・・・



今、釣れてるのかもわからないので・・・
小一時間程度の予定のため取りあえず家から一番近い博多湾でやってみることに



このポイントでのアジングはお初。
バチ抜けシーバスのポイントです。







そして・・・
着いてみてガッカリ




超強風&超向かい風です









そして、水面を覗いてもガッカリ&ビックリ




超ゴミ

バチうようよです




本当は1g未満ジグヘッドを投げて色々とロッドの感触を試したかったのですが、仕方なく1.25gで開始。





全然、飛びません。



明暗の先や障害物の際を狙うも・・・




めっちゃゴミが釣れます





そして、結構の上げ潮が効き・・・
手前のゴミが払い出されたタイミングで・・・





「ココッ!」





と明確なあたり





グィー
とスイープに合わせると



「グググググー!」



と小気味良い引き。





この引き、アジやん〜




楽し〜〜〜





良い竿やん〜〜







DSC04590
まぁまぁ





当たり前ながらこのロッド、あたりが明確に取れます。





そして、潮の動きも感じ易いかな。


強風で、色々分かり辛い釣行でしたが。








その後、抜き上げ時に1ポロリを挟み・・・






やっと2匹目。
DSC04593





そして、もう1匹、
あたったのにフックアップぜずにてアジング終了。






強風だから釣れないのか・・・?

元々厳しいから釣れないのか・・・?

バチ抜けまくりで、シーバスうようよだから釣れないのか・・・?





よく分からないまま、結局1時間ちょい頑張っても2匹のみ。

DSC04596




感触としては、間違いなく個体数が少なく・・・
廻ってきたタイミングでうまくいけば口を使ってくれるという感じでした。




ちなみに食ってきたのは全てベタ底。




着底後、イメージとしては底から20〜30cmまでを
チョンチョン→フッと抜き・・・フリーフォール→コッ!







イマイチな感じです。





きっと、良い場所もあるのでしょうが







最後にミノーを1投。





「ココッ!」





「バシャバシャバシャッ!」





DSC04597





「ですよね〜」





って感じで1投でやめ。





デカイのきたて折れたら嫌やし(笑)





表層引くとジグ単でもでっかいバチ掛りまくりです。
DSC04591
このでっかくてノロノロなバチとちっさくてめっちゃ素早いバチの混合です。






こんな状況ならバチ抜けシーバス行こかな。








釣りオモシロ。
また行こ!







にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
 ↑  ↑
ご覧いただき、ありがとうございます。
応援と順位確認の『ポチッ』をお願いいたします♪
アジってバチ抜けてるの食いまくりなんと違うん?って思われた方、『ポチッ』と応援お願いいたします♪

お得なお買い物沢山♪
ワゴンコーナーへ直通♪
↓  ↓  ↓  ↓